ユニバーサル・ソルジャー

ユニバーサル・ソルジャー
ユニバーサル・ソルジャー

映画「ユニバーサル・ソルジャー」(原題:Universal Soldier)は、ローランド・エメリッヒが初めてハリウッドで監督を務めたSFアクション映画です。
この作品の予告編、DVD・ブルーレイ、最新情報などは下記サイトをチェック!

  • ジャンル:SFアクション
  • カテゴリ:洋画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★★
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia / IMDb
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

アメリカ陸軍は戦死者を蘇生し生物兵器として最前線へ投入する極秘実験ユニバーサル・ソルジャー計画を行っていた。

1969年、ベトナム戦争後半。 任務中にアンドリュー・スコット軍曹(ドルフ・ラングレン)が錯乱し、それを止めようとした二等兵のリュック・デュブロー(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)と同士討ちし死亡してしまう。 そして軍によって遺体が回収されてしまうのだった。

それ月日は流れ、1990年。 アメリカ合衆国の多目的ダム「フーバーダム」でテロリストによる事件が発生するも、ペリー大佐(エド・オーロス)率いる対テロリスト特殊部隊ユニバーサル・ソルジャーがすぐさま事件を解決する。 最新の装備を身に付けた彼らが気になった人気テレビリポーターのヴェロニカ(アリー・ウォーカー)は、彼らの正体を探るため同僚と共にペリー大佐のあとを追っていた。

しかし潜入した巨大トレーラーで二人はユニバーサル・ソルジャーの正体が、死者を蘇生させ感情や記憶を排除した強化兵士である事を知ってしまい捕らえられてしまう。 さらにはユニバーサル・ソルジャーであるアンドリュー・スコットとリュック・デュブローに銃を向けられるも、その時二人の兵士のかつてのベトナムでの記憶が蘇る。

錯乱したスコットはヴェロニカの同僚のヒューイを撃ち殺してしまうも、ヴェロニカはリュックによって助けられその場から逃げることに成功する。 だがペリー大佐はヒューイ殺しの罪をヴェロニカになすりつけ指名手配してしまう。

その後スコットたちから執拗な追跡を受けるリュックとヴェロニカは、リュックの故郷に向かうがそこでリュックの両親とヴェロニカが追跡してきたスコットに捕まってしまう。 かつての記憶が戻ってきたリュックは25年の時を超え対決する事になるが…

全部見る(ネタバレあり)

解説

「インデペンデンス・デイ」や「GODZILLA」、「デイ・アフター・トゥモロー」などの大作を手掛けてきたローランド・エメリッヒが初めてハリウッドで監督を務めた作品。

1953年からアメリカ陸軍が研究していた極秘プロジェクト「ユニバーサル・ソルジャー計画」を基に、特殊部隊ユニバーサル・ソルジャーの兵士として蘇った最強の二人の戦士の対決を描く。

出演は「ストリートファイター」「タイムコップ」などのジャン=クロード・ヴァン・ダム、「エクスペンダブルズ」シリーズのドルフ・ラングレンなど。

トリビア

  • ユニバーサル・ソルジャーは本来全てアメリカ人のはずですが、劇中ではベルギー人(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)、スウェーデン人(ドルフ・ラングレン)、ドイツ人(ラルフ・メラー)がユニバーサル・ソルジャーを演じています。

  • ユニバーサル・ソルジャー(通称:ユニソル)の左胸には小さなバッジが装着されています。このバッジは米国陸軍Air Assault Schoolの卒業生である事を意味するUS Army Air Assaultバッジです。

  • リュックがヴェロニカを救い逃げたシーンは、アリゾナ州モハーヴェ郡の空港で撮影されました。

  • 本作のリリース時、多くの視聴者と批評家が1987年の映画「ロボコップ」と本作のストーリーが似ていると指摘しています。

  • 劇中1時間14分あたりのリュックとヴェロニカが警察に囲まれるシーンの通りは、アリゾナ州の都市キングマンで育った俳優アンディー・ディヴァインの名にちなんで命名されています。

  • 拳銃にレーザーとサプレッサーを装備するという考えは、映画「ユニバーサル・ソルジャー」の影響を受け米軍で採用されました。

全部見る

スタッフ

監督
ローランド・エメリッヒ
制作総指揮
マリオ・カサール
脚本
リチャード・ロススタイン
クリストファー・レイチ
ディーン・デブリン
音楽
クリストファー・フランク
撮影
カール・ウォルター・リンデンローブ
美術
ホルガー・グロス
編集
マイケル・J・ダシー
製作
アレン・シャピロ
クレイグ・バウムガーテン
ジョエル・B・マイケルズ
特殊メイク
ラリー・ハムリン
マイケル・バーネット
全部見る

キャスト(出演者)

  • ジャン=クロード・ヴァン・ダム
    リュック・デュブロー
  • ドルフ・ラングレン
    アンドリュー・スコット
  • アリー・ウォーカー
    ヴェロニカ・ロバーツ
  • ジョセフ・マローン
    ヒューイ・テイラー
  • エド・オロス
    ペリー大佐
  • ジーン・デイヴィス
    中尉
  • レオン・リッピー
    ウッドワード博士
  • ランス・ハワード
    ジョン・デュブロー
  • リリアン・ショウバン
    ルークの母
  • チコ・ウェルズ
    ガース
  • ジェリー・オーバック
    クリストファー・グレガー博士
  • ドリュー・シュナイダー
    チャールズ
  • マイケル・ジェイ・ホワイト
    兵士
  • アラン・グラフ
    ハンク
  • ジョアンヌ・バロン
    ブレンダ
  • ロバート・トレバー
    モーテルのオーナー
  • デュアン・デイヴィス
    ベトナム陸軍士官
  • モンティ・レアード
    ガソリンスタンドの店主
全部見る
全部見る

作品情報

原題 UNIVERSAL SOLDIER
上映時間 104分
製作年 1992年
制作国 アメリカ
配給 東宝東和

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 1 件のレビュー
文句なし

当時何度も観ました!
アクション映画のお手本のような作品で、言うことなく面白いです。

ローランド・エメリッヒの作品はインディペンデンス・デイとかも観ましたが、またこういうアクションものの路線を作ってもらいたいです。