ヤギと男と男と壁と

ヤギと男と男と壁と
ヤギと男と男と壁と

映画「ヤギと男と男と壁と」(原題:The Men Who Stare at Goats)は、かつて米軍に超能力部隊が存在したというジョン・ロンスンのノンフィクション小説「実録・アメリカ超能力部隊」をもとにしたコメディです。
本作の予告編やDVD・ブルーレイ、最新情報などは下記サイトをチェック!

  • ジャンル:コメディ
  • カテゴリ:洋画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia / IMDb
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

2003年、アメリカ合衆国のミシガン州。 フリーの新聞記者ボブ・ウィルトン(ユアン・マクレガー)は、妻と幸せな生活を送る日々に満足していた。 そんな彼にとっては自称超能力者を取材するという馬鹿げた仕事も耐えることができた。

だがある日、ある事がきっかけとなり人生を悟った妻が編集長と浮気をして去ってしまう。 幸せな生活が破綻し傷心のボブはイラクでの戦争取材に身を投じるのだった。

しかしイラクへの入国待ちでクウェートのホテルに滞在する事になったボブは、レストランでたまたまリン・キャシディ(ジョージ・クルーニー)と出会う。 彼は見つめるだけでヤギを殺せるという伝説を持つ自称超能力者で米軍の超能力部隊「新地球軍」の設立メンバーだった。

縁を感じたボブはリンに同行の許可を頼みイラクに向かった。 その道中、リンはボブに特殊能力部隊「新地球軍」の話を聞かせるがその話はどれも衝撃的な内容だった。 そんな彼にボブは魅了され旅を続けるも、リンの極秘任務に巻き込まれ…

全部見る(ネタバレあり)

解説

かつてアメリカ軍には超能力部隊があったという信じがたい事実を暴いたジョン・ロンスン原作のノンフィクション小説「実録・アメリカ超能力部隊」をベースにしたブラック・コメディ映画。

ジョージ・クルーニーをはじめとするハリウッド4大スター共演で、実在したと言われる超能力部隊の驚愕のエピソードが語られる。

トリビア

  • 「Evolutionary Tactics」のフィールドマニュアルは元米軍中佐ジム・シャノンによって米国軍のために作成された実際のマニュアルです。

  • 劇中でジェダイの存在とフォースについて語られますが、ユアン・マクレガーは「スター・ウォーズ」シリーズでジェダイマスターのオビ=ワン・ケノービを演じています。

  • ジェフ・ブリッジス演じるビル・ジャンゴは、映画「スター・ウォーズ」シリーズで賞金稼ぎとして登場するジャンゴ・フェット、そしてジェダイの参考文献から名付けられています。

  • 本作の原題は「The Men Who Stare at Goats」となっていますが、邦題は「ヤギと男と男と壁と」となっています。この邦題は「千原ジュニアの映画製作委員会」という企画で日本のお笑い芸人千原ジュニアにより提案されました。なおこのタイトル以外にも「クルーニー・ジョージのすべらない戦場」「山羊は地球を救う」などが挙げられていました。

全部見る

スタッフ

監督
グラント・ヘスロヴ
制作総指揮
バーバラ・A・ホール
ジェイムズ・ホルト
アリソン・オーウェン
デヴィッド・M・トンプソン
原作
ジョン・ロンスン
脚本
ピーター・ストローハン
製作
ジョージ・クルーニー
ポール・リスター
グラント・ヘスロヴ
音楽
ロルフ・ケント
撮影
ロバート・エルスウィット
美術
シャロン・シーモア
編集
タチアナ・S・リーゲル
キャスティング
キャシー・サンドリッチ・ゲルフォンド
アマンダ・マッケイ
衣装
ルイーズ・フログレイ
音楽監修
リンダ・コーエン
全部見る

キャスト(出演者)

  • ジョージ・クルーニー
    リン・キャシティ
  • ユアン・マクレガー
    ボブ・ウィルトン
  • ジェフ・ブリッジス
    ビル・ジャンゴ
  • ケヴィン・スペイシー
    ラリー・フーパー
  • スティーヴン・ラング
    ホプグッド将軍
  • ロバート・パトリック
    トッド・ニクソン
  • ニック・オファーマン
    スコティ・マーサー
  • ティム・グリフィン
    ティム・クーツ
  • ワリード・F・ズワイテル
    マフムード・デアシュ
  • レベッカ・メイダー
    デボラー・ウィルトン
全部見る
全部見る

作品情報

原題 The Men Who Stare at Goats
上映時間 94分
製作年 2009年
制作国 アメリカ・イギリス
配給 日活
映倫区分 PG12

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 1 件のレビュー
よくわからない

何を目指しているのかよくわからない映画でした。
キャストが超豪華だったので観ちゃいましたが、邦題も意味不明だし内容も中途半端でした