私を撮って

私を撮って
私を撮って

「私を撮って」はイタリアの監督アンナ・ネグリが、イタリアの若者の実情を描いた2008年の映画です。
この映画の予告編やDVD・ブルーレイ、最新情報などは下記サイトをチェック!

  • ジャンル:ドラマ
  • カテゴリ:洋画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★&
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia / IMDb
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

売れない映画俳優のジョヴァンニ(マルコ・フォスキ)と彼の妻で映画編集の仕事に就いているルチア(アルバ・ロルヴァケル)には1歳の子供がいた。

ある日ジョヴァンニは「非正規雇用者」問題のドキュメンタリー映画を作る事を思いつく。 そこで彼は友人のエロス(アレッサンドロ・アヴェローネ)とジョルジョに自分たち夫婦の生活を撮影するよう頼むのだった。

しかしカメラの前で二人の溝が露呈してしまい、ジョヴァンニが突然家を出てしまう。 エロスとジョルジョは二人の撮影を続けたが、ジョヴァンニはミケーラと知り合い恋に落ちてしまう…

全部見る(ネタバレあり)

解説

アメリカで開催されるサンダンス映画祭で発表され、日本では2009年に開催されたイタリア映画祭で上映された映画。

女監督のアンナ・ネグリがイタリアの若者の実情を洗練された演出で描く!

スタッフ

監督
アンナ・ネグリ
製作
フランチェスカ・ネリ
脚本
ジョヴァンナ・モリ
アンナ・ネグリ
音楽
ドミニク・シャーラー
撮影
ジャン・エンリーコ・ビアンキ
キャスティング
Stefania De Santis
編集
Ilaria Fraioli
美術
ロベルト・デ・アンジェリス
衣装
アントネッラ・カナロッツィ
全部見る

キャスト(出演者)

  • アルバ・ロルヴァケル
    Lucia
  • マルコ・フォスキ
    Giovanni
  • ヴァレンティーナ・ロドヴィーニ
    Michela
  • Stefano Fresi
    Giorgio
  • アレッサンドロ・アヴェローネ
    Eros
  • マリナ・ロッコ
    Tiziana
  • Francesca Cutolo
    Tosca
  • Massimo De Santis
    Francesco
  • Giulia Weber
    Sara
全部見る
全部見る

作品情報

原題 RIPRENDIMI / GOOD MORNING HEARTACHE
上映時間 93分
製作年 2008年
制作国 イタリア
配給 オンリー・ハーツ

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 0 件のレビュー