トップガン

トップガン
トップガン

世界最高のパイロット養成学校「トップガン」の訓練生たちの姿を描いた大ヒット映画「トップガン」のあらすじや見どころ、レビューを紹介! 無料視聴できるサイトも掲載しています。
なお映画「トップガン」の予告編やDVD・ブルーレイ、最新情報などは下記サイトからチェックできます。

  • ジャンル:アクション
  • カテゴリ:洋画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★★
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

カリフォルニア州のミラマー海軍航空隊基地。 秘匿事項となっている父の死を引きずり、直感を頼りに型破りで天才的な操縦をするパイロットのマーヴェリック(トム・クルーズ)と索敵員のグース(アンソニー・エドワーズ)は、アメリカ海軍の戦闘機F14トムキャットで国籍不明の敵戦闘機Mig-28と空中戦を行っていた。

実弾を交わさない程度の空中戦ではあったが、編成を組んでいる僚機のクーガー機にMigは執拗に張り付いた。 しかしマーヴェリックは側宙背面降下で敵機と自機のキャノピーが擦り合うほどの接近を行う。 その時マーヴェリックと対照的な性格を持つ陽気で優しいレーダー要員グースは、敵パイロットに向かいファックサインを見せつけ、後席からポラロイドカメラで記念撮影するという挑発を行った。 Migのパイロットは呆れて離脱していったが、後方に張り付かれロックオンまでされたクーガーは金縛り状態となっていた。

マーヴェリックはクーガーに付き添い無事母艦に帰投することができたが、クーガーは自分の息子の事を思い任務から降りてしまう。 そしてマーヴェリックとグースは母艦でNo1のパイロット「クーガー」が翼を捨てた事で、世界最高のパイロットを養成するエリート学校「トップガン」に送られる事になった。

思いがけずトップガンに仲間入りする事になったマーヴェリックだが、訓練開始前のパーティでブロンド美人のチャーリー(ケリー・マクギリス)に一目惚れしてしまう。 だが彼女はマーヴェリックら訓練生の民間人専門技術教官だった。 そんな事は知らずに彼女を口説いてしまったマーヴェリックだが、いつしか恋愛関係を持つようになっていった。

トップガンの訓練も半分終了したある日。 マーヴェリックは優秀な成績を収めていたが、ライバルであり成績を競い合っていたアイスマン(ヴァル・キルマー)に自信のパイロットとしての無謀さを批判されてしまう。 そんな中、攻撃訓練中にマーヴェリック機がエンジントラブルにより操縦不能のきりもみ状態に陥ってしまう。 マーヴェリックは無事脱出することができたが、相棒のグースは脱出時にキャノピーにぶつかり命を落としてしまうのだった。

責任を問われなかったマーヴェリックだが、完全に自信を失い、かつてのような操縦ができなくなる。 トップガンはおろか海軍すら辞めようか考えるマーヴェリックだが、父の戦友でもあり教官でもあるヴァイパー(マイク・メットカーフ)に父は英雄的行為で命を失ったという真相を聞かされる。

そんな事もあり無事にトップガンの卒業式に出るが首席はアイスマンだった。 祝賀パーティがはじまったその時、彼らに突如出撃命令が届く。 インド洋上で情報収集を行っている巡洋艦が危機にさらされているというのだ。

トップガンたちはすぐさま援護に向かったが、当初の予想とは違い敵機はこちらよりも3機多かった 数で圧倒的に勝る敵にトップガンたちは苦戦しウルフ機が撃墜。 そしてついにはアイスマン機が孤立してしまう。

自信が持てなく出撃していなかったマーヴェリックだったが、アイスマンを助けるため出撃を余儀なくされてしまう。 マーヴェリックが戦闘空域に到着すると、そこではアイスマン機が敵のMig5機から攻撃を受けていた。 激しい攻撃を目の当たりにし愕然とするマーヴェリックだが、自機の後方に着いた敵機に気を取られ一時的に制御不能状態になってしまう。 そして相棒のグースを失った記憶を思い出し、戦闘域から離脱してしまうのだが…

全部見る(ネタバレあり)

解説

トム・クルーズ主演でサンディエゴの海軍航空隊基地を舞台に、エリートパイロットの上位1パーセントを養成するために創られたアメリカ海軍戦闘機兵器学校「トップガン(Top Gun)」の訓練生たちの奮闘を描いた大ヒット作。

「ハンガー」のトニー・スコット監督がトム・クルーズ、ケリー・マクギリスら出演のもと、トップガンに若くして入った天才パイロットの青春群像や成長を描いている。 また本作は1986年の公開当時全米興行成績1位を記録し、日本でも洋画配給収入1位となっている。

スタッフ

監督
トニー・スコット
制作総指揮
ビル・バダラート
製作
ドン・シンプソン
ジェリー・ブラッカイマー
脚本
ジム・キャッシュ
ジャック・エップス・Jr.
音楽
ハロルド・フォルターメイヤー
撮影
ジェフリー・キンボール
美術
ジョン・F・デキュア・Jr.
編集
ビリー・ウェバー
クリス・レベンゾン
全部見る

キャスト(出演者)

  • トム・クルーズ
    マーベリック
  • ケリー・マクギリス
    チャーリー
  • アンソニー・エドワーズ
    グース
  • ヴァル・キルマー
    アイスマン
  • メグ・ライアン
    キャロル
  • トム・スケリット
    バイパー
  • バリー・タブ
    ウルフマン
  • リック・ロソヴィッチ
    スライダー
  • クラレンス・ギリヤード・Jr
    サンダウン
  • ウィップ・ヒューブリー
    ハリウッド
  • マイケル・アイアンサイド
    ジェスター
  • ジョン・ストックウェル
    クーガー
  • ティム・ロビンス
    マーリン
  • ジェームズ・トールカン
    スティンガー
  • メグ・ライアン
    キャロル・ブラッドショウ
全部見る
全部見る

作品情報

原題 Top Gun
上映時間 110分
公開日 1986年5月16日/1986年12月6日(日本)
制作国 アメリカ合衆国
配給 パラマウント/UIP
受賞歴
  • 第11回日本アカデミー賞
  • 第59回アカデミー賞(1987年)
  • 第44回ゴールデングローブ賞(1987年)

本編を配信中のサービス

映画「トップガン」を配信中の動画サービスです。 上記のサービスであれば1ヶ月の無料期間があるため、基本的には本作を無料視聴できます。 ただし見放題でなくレンタルとなっている場合もあるので、まずはサイトへアクセスしご確認下さい。

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 1 件のレビュー
カッコいい

80年代のものと思えないほどいい映像と音楽だった。
聞きなれた音楽がトップガンの音楽って初めて知った