ダンケルク

ダンケルク
ダンケルク

「ダンケルク」(原題:Dunkirk)は、第二次世界大戦時のダイナモ作戦(ダンケルク大撤退)を映画化したクリストファー・ノーラン監督・脚本・製作による実話を基にした戦争映画です。
この映画の予告編やDVD・ブルーレイ、最新情報などは下記サイトをチェック!

  • ジャンル:ドラマ
  • カテゴリ:洋画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★★
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia / IMDb
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

ダンケルク

1940年5月26日。 第二次世界大戦が本格化する前のダンケルク海岸では、イギリス、ベルギー、カナダ、フランスの連合軍がドイツ軍に圧倒され40万人以上もの連合軍兵士が追い詰められていた。 ドイツ軍の猛攻にさらされ逃げ場のない状況でもトミー(フィオン・ホワイトヘッド)やアレックス(ハリー・スタイルズ)ら若き英国陸軍兵士たちは生き抜くことを諦めなかった。

そんな中、彼らの母国イギリスでは軍艦だけでなく民間船なども動員した大規模な救出作戦「ダイナモ作戦」が始動しようとしていた。 民間船の船長ミスター・ドーソン(マーク・ライランス)も徴用命令により息子のピーター(トム・グリン=カーニー)、ピーターの知り合いのジョージ(バリー・コーガン)らと共にダンケルクに出港する事を決意する。

ドーバー海峡にいる全船舶が一斉にダンケルクに向かうなか、英国空軍パイロットのファリア(トム・ハーディ)とコリンズ(ジャック・ロウデン)らの小隊もスーパーマリーン スピットファイア戦闘機で出撃し、数において不利ながらも脱出作戦を阻害するドイツ空軍への攻撃に向かう。

一方、トミーたちはドイツ軍からの激しい攻撃にさらされながらも母国に帰るため救助船に乗ろうとするが、果たして彼らの運命は…

全部見る(ネタバレあり)

解説

実際に第二次世界大戦中に起きたダンケルク大撤退を基に「ダークナイト」「インターステラー」のクリストファー・ノーラン監督が映画化した戦争映画。 1940年のダンケルク海岸でドイツ軍に包囲された40万人の連合軍兵を860隻の船舶で救出した、史上最大の救出作戦と言われる「ダイナモ作戦」を迫力の映像で描く!

なお今作で初めて実話の映画化に挑んだクリストファー・ノーラン監督が脚本を担当し、陸海空それぞれの視点で物語が描かれる。

なお出演は「レヴェナント: 蘇えりし者」のトム・ハーディや「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズなど。

トリビア

  • 俳優のケネス・ブラナーによるとロンドンのプレミアには、実際にダンケルクで生き残った約30人が出席していました。彼らは現在90歳以上となっていますが、映画について尋ねられた時、サウンドトラックは実際の爆撃よりも大きいと感じたと語っています。

  • クリストファー・ノーラン監督は戦闘機によるリアルなドッグファイトを撮影するために、映画にも登場し実際に1940年のイギリス空軍を始め連合軍で使用されたスピットファイア戦闘機に乗っています。

  • Googleマップ(ストリートビュー)で「15 Digue de Mer 59240 Dunkerque France」の場所を調べると、ダンケルクのビーチのシーンで、トミーがビーチに行くために走る最初の路地を見ることができます。道路標示は写っていませんがズームインすると、ほとんどが映画と同じであることが確認できます。

  • クリストファー・ノーラン監督は、この映画で使用するためにヴィンテージのWWII Luftwaffe爆撃機を5百万ドルで購入したと報じられています。

  • ファリアがダンケルク海岸にスピットファイアを着陸させるシーンの飛行機は、アメリカの億万長者ダン・フリードキンによって実際に操縦されています。これは彼の個人的なコレクションの一部を映画がレンタルしているためです。

  • 本作の撮影はフランスのダンケルクやイギリスのウェイマス、スワネージなどで行われていますが、ダンケルクでの撮影は史実の撤退作戦と同じ場所で撮影されています。

  • 本作は史実を基に製作されていますが、キャラクターやストーリーはフィクションです。また映画ではドイツ側の戦闘機の機首が黄色で塗られていますが、実際のダンケルク大撤退時には塗られていないなど、史実と異なる部分もあります。

全部見る

スタッフ

監督
クリストファー・ノーラン
制作総指揮
ジェイク・マイヤーズ
製作
エマ・トーマス
クリストファー・ノーラン
脚本
クリストファー・ノーラン
音楽
ハンス・ジマー
撮影
ホイテ・バン・ホイテマ
美術
ネイサン・クロウリー
編集
リー・スミス
視覚効果監修
アンドリュー・ジャクソン
衣装
ジェフリー・カーランド
全部見る

キャスト(出演者)

  • フィオン・ホワイトヘッド
    トミー
  • トム・グリン=カーニー
    ピーター
  • ジャック・ロウデン
    コリンズ
  • ハリー・スタイルズ
    アレックス
  • アナイリン・バーナード
    ギブソン
  • 役者
    キャラ
  • ジェームズ・ダーシー
    ウィナント陸軍大佐
  • バリー・コーガン
    ジョージ
  • ケネス・ブラナー
    ボルトン海軍中佐
  • キリアン・マーフィ
    謎の英国兵
  • マーク・ライランス
    ミスター・ドーソン
  • トム・ハーディ
    ファリア
  • マイケル・ケイン
    無線通信の声
全部見る
全部見る

作品情報

原題 Dunkirk
上映時間 106分
製作年 2017年
制作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
映倫区分 G
公式サイト ダンケルク-公式

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 1 件のレビュー
グロシーンなし

戦争映画では珍しくグロシーンがなかったので、抵抗なく観れました。
ただ起伏がなく淡々としたストーリーを演出で魅せているので、リアルさはなく退屈に感じちゃいました