チェリーについて

チェリーについて
チェリーについて

「チェリーについて(About Cherry)」は、スティーブン・エリオット監督のデビュー作となる2012年のドラマ映画です。
なお映画「チェリーについて」の予告編やDVD・ブルーレイ、最新情報などは下記サイトをチェック!

  • ジャンル:ドラマ
  • カテゴリ:洋画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia / IMDb
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

高校を卒業していないアンジェリーナ(アシュレイ・ヒンショウ)は、家庭環境に悩む18歳の女の子。

両親から愛されず早く独り立ちしたいと考えていた彼女は、ボーイフレンドの提案でヌードモデルのバイトに挑戦する。 最初は躊躇する彼女だったが無事写真撮影を終え、そのお金で親友のアンドリュー(デーヴ・パテル)と共にサンフランシスコに上京するのだった。

だが彼女はそこで元ポルノスターで監督のマーガレット(ヘザー・グラハム)と出会う。 そしてチェリーという名前を使いサンフランシスコのポルノ業界へ入らないかと提案される。 さらにはフランシス(ジェームズ・フランコ)という裕福な弁護士とも出会い、高価なドレスで豪華なパーティが開催される魅力的な世界を紹介されるのだった。

そしてついにはポルノ業界に飛び込んでいくのだが…

全部見る(ネタバレあり)

解説

家庭に問題を抱えた美少女がお金欲しさにポルノ業界に巻き込まれていく様を描いたインディ・ドラマ。 本作がデビュー作となるスティーヴン・エリオット監督が、ローレライ・リーの脚本に基づき、ポルノ業界に足を踏み入れた少女の生き様を描く!

主演は本作の演技で一躍有名となった若手女優アシュリー・ヒンショウが務める。

なお本作は2012年ベルリン国際映画祭で初公演され、日本では「未体験ゾーンの映画たち2013」などの企画で劇場公開されている。

スタッフ

監督
スティーブン・エリオット
製作
エリザベス・デストロ
ジョーダン・ケスラー
脚本
スティーブン・エリオット
ローレライ・リー
音楽
ジェフ・ルッソ
撮影
ダーレン・ジェネット
キャスティング
Dominika Posserén
編集
ミッチェル・ボティチェリ
プロダクション・デザイナー
Michael Grasley
衣装
Daniella Turner
全部見る

キャスト(出演者)

  • アシュレイ・ヒンショウ
    アンジェリーナ
  • ジェームズ・フランコ
    フランシス
  • ヘザー・グラハム
    マーガレット
  • リリ・テイラー
    フィリス
  • デーヴ・パテル
    アンドリュー
  • ダイアン・ファール
    ジリアン
  • ジョニー・ウェストン
    バビ
  • マヤ・レインズ
    ジョジョ
  • ヴィンセント・パロ
    パコ
全部見る
全部見る

作品情報

原題 ABOUT CHERRY
上映時間 102分
製作年 2012年
制作国 アメリカ
配給 クロックワークス
映倫区分 R15+

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 1 件のレビュー
ヘザーグラムが綺麗すぎ

アシュリーに目が行きがちですが、ヘザー・グラハムが綺麗すぎます。
とても40歳代とは思えない美しさでした。