スノーデン

スノーデン
スノーデン

アメリカ政府の情報収集プログラムの実態を暴露した元NSA職員「エドワード・スノーデン」を描いた映画「スノーデン」のあらすじや見どころ、レビューを紹介! 無料視聴できるサイトも掲載してます。
なお映画「スノーデン」の予告編やDVDブルーレイ、最新情報などは下記サイトをチェック!

  • ジャンル:ヒューマンドラマ
  • カテゴリ:洋画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★★
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

世界中のメール、SNS、通話は米国政府に監視されていた。 2013年、ひとりの青年がその極秘機密を暴露した…

香港のとあるホテルで、ドキュメンタリー作家のローラ・ポイトラス(メリッサ・レオ)、ガーディアン紙の記者グレン・グリーンウォルド(ザカリー・クイント)は一人の青年を待っていた。 その青年の名はエドワード・スノーデン(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)。 アメリカ国家安全保障局NSAの職員である。

国を愛する彼は9.11同時多発テロの衝撃から、国家へ役立ちたいという思いで軍への入隊を志願した。 しかしある事から除隊となり、CIAに採用される。

その後、コンピューターの高い技術が評価され、アメリカの国連代表部に派遣されるようになるのだが、CIAやNSAで勤務するうちに、テロリストや民間企業、個人を対象にメールや通話を監視するプログラムを担当するようになっていた。

だがそれは政府が秘密裏に構築した監視プログラムで、アメリカ国内のみならず世界中を監視できるものだった。 これに違和感を感じたスノーデンは、輝かしいキャリアや人生を捨ててリークする事を決意するのだが…

全部見る(ネタバレあり)

解説

アメリカの大規模な監視プログラムの実態をリークしたNSA(米国国家安全保障局)職員「エドワード・スノーデン」に迫ったヒューマンドラマ。 ルーク・ハーディングの「スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実」、アナトリー・クチェレナの「Time of the Octopus」を原作とし、エドワード・スノーデンが監視プログラムの実態を暴露するまでの経緯や葛藤が描かれている。

監督はオリヴァー・ストーン、主演は「ザ・ウォーク」のジョセフ・ゴードン=レヴィット、出演は「きっと、星のせいじゃない。」のシェイリーン・ウッドリー、「60セカンズ」のニコラス・ケイジ。

スタッフ

監督
オリバー・ストーン
制作
モリッツ・ボーマン
フェルナンド・サリシン
フィリップ・シュルツ=ダイル
原作
ルーク・ハーディング
アナトリー・クチェレナ
脚本
オリバー・ストーン
キーラン・フィッツジェラルド
製作総指揮
バーマン・ナラフィ
ホセ・イバニェス
マックス・アルベライズ
トム・オーテンバーグ
ピーター・ローソン
ジェームズ・スターン
ダグラス・ハンセン
クリストファー・ウッドロウ
マイケル・ベイシック
音楽
クレイグ・アームストロング
撮影
アンソニー・ドッド・マントル
美術
マーク・ティルデスリー
編集
アレックス・マルケス
リー・パーシー
音楽総指揮
バド・カー
衣装
ビナ・ダイヘレル
全部見る

キャスト(出演者)

  • ジョセフ・ゴードン=レヴィット
    エドワード・スノーデン
  • シャイリーン・ウッドリー
    リンゼイ・ミルズ
  • メリッサ・レオ
    ローラ・ポイトラス
  • ザカリー・クイント
    グレン・グリーンウォルド
  • ニコラス・ケイジ
    ハンク・フォレスター
  • トム・ウィルキンソン
    イーウェン・マカスキル
  • スコット・イーストウッド
    トレバー・ジェイムズ
  • ベン・シュネッツァー
    ガブリエル・ソル
  • レイキース・リー・スタンフィールド
    パトリック・ヘインズ
  • リス・エヴァンス
    コービン・オブライアン
  • ローガン・マーシャル=グリーン
    ドローンのパイロット
  • ティモシー・オリファント
    ジェネヴァ
全部見る
全部見る

作品情報

原題 Snowden
上映時間 135分
製作年 2016年
制作国 アメリカ,ドイツ,フランス
配給 ショウゲート
映倫区分 G

本編を配信中のサービス

映画「スノーデン」を配信中の動画サービス、無料サイトです。 上記のサービスであれば1ヶ月の無料期間があるため、基本的には本作を無料視聴できます。 ただし見放題でなくレンタルとなっている場合もあるので、まずはサイトへアクセスしご確認下さい。

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 1 件のレビュー
ノンフィクションは迫力がある

ノンフィクション映画はやっぱり迫力がありますね。
実際に起きた事だし、使い方次第で大きな脅威になるんだなって思えました