バイオハザード

バイオハザード
バイオハザード

カプコンの人気アクションゲームを実写化した映画「バイオハザード」のあらすじや見どころ、レビューを紹介! 無料視聴できるサイトも掲載してます。
なお映画「バイオハザード」の予告編やDVD・ブルーレイ、最新情報などは下記サイトからチェックできます。

  • ジャンル:SFアクション・ホラー
  • カテゴリ:洋画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★★
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

近未来。巨大複合企業アンブレラ・コーポレーション(アンブレラ社)は、表向きは家庭用医薬品シェア90%以上を誇る全米No1の企業だった。 しかし裏ではバイオ兵器など軍事産業も手掛けていた。

そんなある日、アメリカ合衆国ラクーンシティ郊外に位置するアンブレラ社の地下施設「ハイブ」で秘密裏に開発を進めていた生物兵器「T-ウイルス」が何者かの手によって施設内に散布され、バイオハザードが発生してしまう。

T-ウイルスは空調設備を通しハイブの職員全員に感染。 ハイブのメインコンピューターでありセキュリティシステムの「レッドクイーン」は、外部へのウイルス伝染を防ぐため施設全域を封鎖し職員全員を死亡させる。 この事態を重く見たアンブレラ社は、原因究明とレッドクイーンをシャットダウンさせるために特殊部隊をハイブへ送る。

その頃ハイブの出入り口に位置する洋館では、記憶喪失の美女アリス(ミラ・ジョボビッチ)が倒れていた。 突入してきた特殊部隊にアリスは拘束され、一同はハイブへ侵入する。 だがそこには驚くべき光景が広がっていた…

全部見る(ネタバレあり)

解説

「モータル・コンバット」のポール・w・s・アンダーソン監督、ミラ・ジョボビッチ主演で、カプコンの大ヒットアクション・ホラーゲーム「バイオハザード」を映画化したSFアクション・スリラー。

ウイルス兵器が蔓延した巨大地下研究所を舞台に、アンデットと生存者との壮絶なサバイバル戦を描く。

なお本作の監督・脚本を務めるポール・w・s・アンダーソン監督とミラ・ジョボビッチはゲーム「バイオハザード」のファンで、ゲームの世界観や設定をベースに本作が制作されている。 ただし登場人物などはゲーム版「バイオハザード」とは異なり、オリジナル要素が強い作品となっている。

スタッフ

監督
ポール・W・S・アンダーソン
制作総指揮
ビクター・ハディダ
ダニエル・クレツキー
ロバート・クルツァー
岡本吉起
原案
カプコン
脚本
ポール・W・S・アンダーソン
音楽
マリリン・マンソン
マルコ・ベルトラミ
撮影
デビッド・ジョンソン
製作
ポール・W・S・アンダーソン
ジェレミー・ボルト
ベルント・アイヒンガー
サミュエル・ハディダ
編集
アレクサンダー・バーナー
制作補
クリス・シムズ
衣装
リチャード・ブリッドグランド
その他
クリスティン・ローズ
リチャード・ブリッドグランド
リズ・ギャラシャー
全部見る

キャスト(出演者)

  • ミラ・ジョヴォヴィッチアリス・アバーナシー
  • エリック・メビウスマット・アディソン
  • ハイケ・マカチュリサ・アディソン
  • ジェームズ・ピュアフォイスペンサー・パークス
  • コリン・サーモンジェームス・P・シェイド
  • ミシェル・ロドリゲスレイン・オカンポ
  • パスクエール・アリアルディJ.D.サリナス
  • マーティン・クルーズチャド・カプラン
  • ミカエラ・ディッカーレッド・クイーン
  • ジェイソン・アイザックスウィリアム・バーキン博士
全部見る
全部見る

作品情報

原題 Resident Evil
上映時間 101分
公開日 2002年3月15日/2002年8月31日(日本)
制作国 アメリカ,ドイツ,イギリス
配給 スクリーン・ジェムズ/アミューズピクチャーズ(日本)
映倫区分 PG12

本編を配信中のサービス

映画「バイオハザード」を配信中の動画サービスです。上記のサービスであれば1ヶ月の無料期間があるため、基本的には本作を無料視聴できます。 ただし見放題でなくレンタルとなっている場合もあるので、まずはサイトへアクセスしご確認下さい。

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 1 件のレビュー
1作目が1番面白い

バイオハザードは小さい頃見て、レーザーのシーンがグロくて衝撃的だったけど
改めてみるとやっぱ1作目が一番面白かった