運命の女

運命の女
運命の女

リチャード・ギア、ダイアン・レイン主演のサスペンス映画「運命の女」のあらすじや見どころ、レビューを紹介! 無料視聴できるサイトも掲載してます。
なお映画「運命の女」の予告編やDVD・ブルーレイ、最新情報などは下記サイトをチェック!

  • ジャンル:サスペンス
  • カテゴリ:洋画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★★
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia / IMDb
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

ニューヨーク郊外に住む専業主婦のコニー(ダイアン・レイン)は、会社を経営する夫エドワード(リチャード・ギア)そして9歳の息子チャーリー(エリク・パー・サリバン)の三人で幸せな日々を送っていた。

そんなある日、コニーは息子の誕生日プレゼントを買うためマンハッタンに出かけた。 しかし通りを歩いている時に大量の本を抱えたフランス人ブック・ディーラーの青年ポール(オリヴィエ・マルティネス)とぶつかってしまい怪我を負ってしまうのだった。

膝を怪我したコニーだったが、ポールは彼女を治療するため自分のアパートに迎え入れる。 そこで二人は意気投合し、それ以来コニーは夫に内緒でポールとたびたび会っていた。

だが3度目に彼のアパートを訪れた日、コニーはついに一線を越えてしまい肉体関係を持ってしまうのだった。 それ以来コニーは何度もポールのアパートを訪れ、密会を重ねる。 しかしコニーにとっては後ろめたさがあっても新鮮な関係だった。

だがそんな関係を続け怪しい行動をするコニーに対し、夫のエドワードは違和感を感じ彼女に浮気の疑惑を持つ。 そして徐々にコニーを疑い始め、ついに確信に変わった。

エドワードは探偵のウィルソン(ドミニク・チアニーズ)に調査を依頼し、ポールのアパートへ向かうのだった。 エドワードはポールにコニーとの関係を問いただすが、彼の部屋には自分がコニーに贈ったスノードームがあった。 そして怒りと悲しみに満ちたエドワードはポールをつい殺してしまう。

死体を隠しこのことを隠蔽したエドワードだったが、やがて警察に死体が見つかってしまう。 そしてコニーにも真実を知られ、二人はこの秘密を隠しながら逃亡する計画を立てるのだが…

全部見る(ネタバレあり)

解説

1968年のフランス映画「不貞の女」を「ナインハーフ」のエイドリアン・ライン監督が、「ジャッカル」のリチャード・ギア、「ホワイトハウスの陰謀」のダイアン・レイン共演でリメイクしたサスペンス映画。 年下の青年と不倫を重ねる妻と、その事実を知った夫の葛藤が描かれる。

出演は「S.W.A.T.」のオリヴィエ・マルティネス、「ブレイクアウト」のチャド・ロウなど。

トリビア

  • ポールの役は当初ブラッド・ピットとライアン・フィリップが考えられていました。ですがポールはアメリカ人ではなくフランス人であると決定したためオリヴィエ・マルティネスとなりました。

  • ポールとコニーの最初の愛のシーンを準備するためにエイドリアン・ライン監督は、ダイアン・レインに映画「Aimée & Jaguar」を見せてもらっています。

  • エドワードの役にはジョージ・クルーニー、ジョニー・デップ、ロバート・レッドフォード、ジョン・トラボルタ、ブルース・ウィリスなどが考えられていました。

  • スペシャルエディションのDVDには代替のエンディングが用意されています。このエンディングはフォックス&リージェンシーが当初望んでいた結末となっています。

全部見る

スタッフ

監督
エイドリアン・ライン
制作総指揮
ローレンス・スティーブン・メイヤーズ
アーノン・ミルチャン
ピエール・リシャール・ミラー
原案
クロード・シャブロル
脚本
アルビン・サージェント
ウィリアム・ブロイルズ・Jr.
製作
G・マック・ブラウン
エイドリアン・ライン
音楽
ヤン・A・P・カチュマレク
撮影
ピーター・ビジウ
美術
ブライアン・モリス
編集
アン・V・コーツ
衣装
エレン・マイロニック
全部見る

キャスト(出演者)

  • ダイアン・レイン
    コニー・サムナー
  • リチャード・ギア
    エドワード・サムナー
  • オリヴィエ・マルティネス
    ポール・マーテル
  • エリック・パー・サリヴァン
    チャーリー・サムナー
  • チャド・ロウ
    ビル・ストーン
  • ケイト・バートン
    トレーシー
  • ドミニク・チアニーズ
    フランク・ウィルソン
  • マーガレット・コリン
    サリー
  • ジェリコ・イヴァネク
    ディーン刑事
  • ミシェル・モナハン
    リンゼイ
  • マイケル・エマーソン
    ジョシュ
  • リサ・エメリー
    ベス
全部見る
全部見る

作品情報

原題 Unfaithful
上映時間 124分
製作年 2002年
制作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス
受賞歴
  • 第75回アカデミー賞
  • 第60回ゴールデングローブ賞

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 1 件のレビュー
by ポニョ on 映画「運命の女」
すごい映画だった

テレビでリチャードギアとダイアン・レインが出てたので、見てみよっかなーと思い見てみました。

2時間ドラマのような感じですが、ダイアン・レインの演技が凄すぎてひきこまれてしまいました。