トモダチゲーム 劇場版

トモダチゲーム 劇場版
トモダチゲーム 劇場版

別冊少年マガジンで連載の同名漫画を実写映画化した劇場二部作の第1段目「トモダチゲーム 劇場版」のあらすじや見どころ、レビューを紹介! 無料視聴できるサイトも掲載してます。
なお映画「トモダチゲーム 劇場版」の予告編やDVD・ブルーレイ、最新情報などは下記サイトをチェック!

  • ジャンル:サスペンス・ホラー
  • カテゴリ:邦画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★★
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

高校生の片切友一(吉沢亮)は幼い頃から母に「金より友達」と教えられ、日ごろから金よりも友情を大切にしていた。

しかしある日、クラスで集めた修学旅行費の200万円が盗まれてしまう。 さらに友一とそのクラスメイトである秀才の美笠天智(山田裕貴)、副委員長の沢良宜志法(内田理央)、ムードメーカーの四部誠(大倉士門)、大人しい心木ゆとり(根本凪)の5人が何者かに拉致されてしまう。 そして彼らは謎のゲーム「トモダチゲーム」の会場に連れてこられるのだった。

彼らは案内人のマナブくん(天月-あまつき-)から5人のうち誰かが2,000万の借金をしたため、それを返済するために友達を巻き込みゲームにエントリーした事を聞かされる。 そして盗まれた修学旅行費は「トモダチゲーム」の参加費だった事が判明する。

ゲームをクリアすれば借金はゼロとなるが、失敗すれば一人400万円ずつ借金を背負わなければならない。 しかし「トモダチゲーム」は友情さえあれば簡単にクリアできるものだった。 だが実際にスタートするといずれも友達を疑ってしまうような内容のゲームばかりだった。

果たして彼らは友情を試す究極の頭脳ゲームをクリアすることができるのか…

全部見る(ネタバレあり)

解説

別冊少年マガジンで連載の山口ミコト・佐藤友生原作の人気コミック「トモダチゲーム」を実写映画化したサスペンス・ホラー。 ある事から友情を試される高額の借金返済ゲームに巻き込まれた5人の高校生が、疑心暗鬼になりなりがら心理戦を繰り広げるさまを「2ちゃんねるの呪い」「こっくりさん 劇場版」の永江二朗監督が描く!

出演は「銀魂」の吉沢亮、「ストロボ・エッジ」の山田裕貴。

なお本作「トモダチゲーム 劇場版」はテレビドラマと劇場版二部作の全3部作で映像化されたシリーズの第一段目となる作品。 映画公開に先駆けテレビドラマシリーズ「トモダチゲーム」も放映されている。

スタッフ

監督
永江二朗
プロデューサー
近藤和之
漆間宏一
原作
山口ミコト
佐藤友生
脚本
永江二朗
佐上佳嗣
企画
木俣誠
上野境介
プロデュース
木俣誠
上野境介
音楽
諸橋邦行
撮影
今井哲郎
美術
中谷暢宏
編集
大橋正和
録音
小牧将人
衣装
赤坂麻利江
小道具
大島政幸
スタイリスト
伊藤正美
ヘアメイク
松田蓉子
音響効果
弥栄裕樹
エンディングテーマ
上野優華
VFX
平井将人
助監督
名倉良祐
スチール
林和弘
吉田朱里
平野貴之
メイキング
岩井雅治
キャスティング
北田由利子
ラインプロデューサー
大川裕紀
Bカメ
佐藤遊
浪谷昇平
着ぐるみ造型
千葉美生
遠藤斗貴彦
OP・ED
佐上佳嗣
全部見る

キャスト(出演者)

  • 吉沢亮
    片切友一
  • 内田理央
    沢良宜志法
  • 山田裕貴
    美笠天智
  • 大倉士門
    四部誠
  • 天月-あまつき-
    マナブくん
  • 根本凪
    心木ゆとり
  • シルクロード
    鬼瓦百太郎
  • 町山博彦
    丹波万里
  • 上野優華
    水瀬マリア
  • 浦上晟周
    紫宮京
  • 上松大輔
    門倉十蔵
  • 財木琢磨
    柱谷千聖
  • 久保田悠来
    東條レン
  • 加藤明子
    玉井レイコ
  • マサイ
    その他
  • ンダホ
    その他
全部見る
全部見る

作品情報

主題歌 天月-あまつき-「Mr.Fake」
上映時間 97分
製作年 2017年
制作国 日本
配給 キャンター
映倫区分 G

本編を配信中のサービス

映画「トモダチゲーム 劇場版」を配信中の動画サービスと無料サイトです。 上記のサービスであれば1ヶ月の無料期間があるため、基本的には本作を無料視聴できます。 ただし見放題でなくレンタルとなっている場合もあるので、まずはサイトへアクセスしご確認下さい。

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 1 件のレビュー
ライアーゲームっぽい

ライアーゲームのような面白さがある映画でした
ま、ほとんど同じですけど、あれ系の映画が好きだったので楽しめました!