力道山

力道山
力道山

「力道山」は、日本のプロレスラー・力道山の半生を映画化した日韓合同製作の映画です。
この映画の予告編やDVD・ブルーレイ、最新情報などは下記サイトをチェック!

  • ジャンル:ドラマ
  • カテゴリ:邦画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia / IMDb
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

1944年。 第二次世界大戦真っ只中の東京で力士をしていた金(ソル・ギョング)は、朝鮮人という理由だけで執拗なイジメを受けていた。

日々の嫌がらせに苦しむ金だったが、ある日窃盗の濡れ衣を着せられ街中で大騒ぎとなってしまう。 だが群衆の中には先輩力士・東浪関の後見人・菅野(藤竜也)がいた。

金は菅野にただ相撲がしたいだけだという気持ちを叫ぶ。 その姿に心を打たれた菅野は彼の後見人となり「力道山」と命名した。

そして月日が流れ、力道山は菅野が面倒を見ていた芸子・綾(中谷美紀)と運命的な出会いを果たし二人は夫婦となった。 やがては相撲でも実力を発揮し結果を残す。 そして大関確定と言われるようになるが、朝鮮人であるという事が障害となり番付表から外されてしまうのだった。

そんな相撲界に嫌気がさした力道山はあることからプロレスという格闘技の存在を知る。 国も人種も関係ないプロレスに惹かれた力道山は菅野に頼みアメリカに修行に渡る。 そして実力をつけ、ついには日本で試合が行われる事になるのだが…

全部見る(ネタバレあり)

解説

第二次世界大戦後、日本でプロレスを立ち上げ国民的ヒーローとなった歴史的人物「力道山」の半生を映画化した伝記ドラマ。 「ホワイトクリスマス 恋しくて、逢いたくて」などで知られるソン・へソン監督が、貧困生活を脱出するため祖国を離れやって来た力道山の半生を描く!

主演は「シルミド/SILMIDO」のソル・ギョングが務め、力道山を演じるため半年で30kgの増量に挑んでいる。

スタッフ

監督
ソン・ヘソン
プロデューサー
キム・ソナ
梅川治男
監修
琴音隆裕
脚本
ソン・ヘソン
脚色
オ・スンウク
ク・ドンフェ
ソン・ヘソン
音楽
イ・ジェジン
撮影
キム・ヒョング
装飾
松本良二
西渕浩祐
編集
パク・コクチ
録音
ハン・チョルヒ
衣装
チョン・ウクジュン
キム・キョンオ
イ・ジョンギ
照明
イ・カンサン
チョン・ヨンミン
俳優担当
濱田兼吾
ヘアメイク
宮内三千代
助監督
キム・ヒョソク
リ・サング
プロダクションデザイナー
稲垣尚夫
ライン・プロデューサー
椋樹弘尚
ビジュアル・エフェクトスーパーバイザー
チャン・ソンホ
アート
シン・チョムヒ
制作
チャ・スンジェ
ノ・ジョンユン
河井信哉
スタイリスト
勝俣淳子
制作投資
パク・ドンホ
サウンド・スーパーバイザー
チェ・テヨン
全部見る

キャスト(出演者)

  • ソル・ギョング
    力道山
  • 中谷美紀
  • 萩原聖人
    吉町譲
  • 鈴木砂羽
    沖浜子
  • 山本太郎
    葛西紘一
  • 船木誠勝
    井村昌彦
  • ノ・ジュノ
    大木金太郎
  • 秋山準
    遠藤幸吉
  • モハメド・ヨネ
    豊登
  • 武藤敬司
    ハロルド坂田
  • 橋本真也
    東浪
  • マイク・バートン
    ベン・シャープ
  • ジム・スティール
    マイク・シャープ
  • 梶原しげる
    アナウンサー
  • 仙波和之
    二所ノ山親方
全部見る
全部見る

作品情報

原題 Rikidozan
上映時間 149分
製作年 2005年
制作国 日本・韓国
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 1 件のレビュー
by 意外! on 映画「力道山」
moo

力道山の名前は知ってたけど日本人だと思ってたので、日本人じゃなかった事にビックリ。
そして当時から差別があった事にも驚きです