レンタネコ

レンタネコ
レンタネコ

「レンタネコ」は、実際に猫好きの荻上直子監督が猫を通して人間同士の絆を描いたハートウォーミング・ストーリー映画です。
この作品の予告編やDVD・ブルーレイ、最新情報などは下記サイトをチェック!

  • ジャンル:コメディ・ドラマ
  • カテゴリ:邦画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia / IMDb
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

レンタネコ

都会の片隅にある平屋で多くの猫と一緒に暮らしているサヨコ(市川実日子)は、幼い頃から人間より猫に好かれる子供だった。 そんな彼女の状況は今も変わず、占い師などの肩書がありながらも心の寂しい人に猫を貸し出すレンタネコ屋という仕事に就いていた。

隣人にからかわれながらもレンタネコ屋を営んでいた彼女は、ある日リヤカーに猫を乗せ街へ出かける。 そしてそこで様々な人と出会うのだった。

そんな中、サヨコが猫を連れ川原を歩いていると吉岡さん(草村礼子)という老婦人が声を掛けてきた。 吉岡さんは茶トラ猫に興味を持ち、サヨコは彼女の家が猫が住みやすいか調べるため彼女のマンションへ向かう。

しかし吉岡さんは夫と飼い猫を亡くし一人住まいで、息子も一人立ちしていた。 そんな身の上話を聞かされたサヨコは彼女の審査を合格とするのだった。

その数日後。 ある事からサヨコは中年男性・吉田(光石研)と出会う。 寂しげな彼にサヨコは寂しい時には猫が一番と促す。 そんな話を聞かされた吉田はサヨコを猫の審査のため自宅に招くが…

全部見る(ネタバレあり)

解説

「かもめ食堂」「めがね」などで知られる大の猫好きの荻上直子監督が描くハートウォーミング・ストーリー。 「めがね」にも出演した市川実日子を主演に迎え、猫を通して人と人との絆が描かれる。

心の寂しい人に猫を貸し出す不思議な女性を市川実日子が演じ、彼女から猫を借りる人々を草村礼子や光石研など実力派俳優が演じる。

スタッフ

監督
荻上直子
制作総指揮
大島満
室川治久
喜多埜裕明
脚本
荻上直子
製作
久保田暁
小室秀一
木幡久美
音楽
伊東光介
撮影
阿部一孝
美術
富田麻友美
音楽プロデューサー
近藤貴亮
録音
木野武
照明
松尾文章
全部見る

キャスト(出演者)

  • 市川実日子
    サヨコ
  • 草村礼子
    吉岡
  • 光石研
    吉田
  • 山田真歩
    吉川
  • 田中圭
    吉沢
  • 小林克也
    謎の隣人
全部見る
全部見る

作品情報

米題 Rent-a-Cat / Rentaneko
上映時間 110分
製作年 2011年
制作国 日本
配給 スールキートス
映倫区分 G

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 1 件のレビュー
のほほんとする映画

何かを伝えるような映画ではなく、のほほんとしたい時に見るような映画でした。
設定はファンタジーですが黙々と進んでいくので、眠たくなります