ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない
ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

インターネット掲示板2ちゃんねるで話題を集めたスレッドを映画化した作品「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」のあらすじや見どころ、レビューを紹介。無料視聴できるサイトも掲載してます。
なお映画「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」の予告編やDVD・ブルーレイ、最新情報は下記サイトからチェックできます。

  • ジャンル:コメディ
  • カテゴリ:邦画
  • Yahoo!映画ユーザー評価:★★★
予告編
Youtube
DVD・ブルーレイ
Amazon
詳細情報
画像 / Wikipedia
最新情報
ニュース

無料視聴する

あらすじ・作品データ

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

大根田真男(小池徹平)は、学校でのイジメを受け高校を中退。 その後10年近くも家に引きこもっていた。 その間彼はニートだったが、母の事故死がきっかけとなり就職を決意する。

中学時代の友達からパソコンの基礎を教えてもらいなんとかプログラマの資格を取得する。 その後、書類選考で数十社の企業に落とされながらもやっとの思いで1つのIT企業「黒井システム株式会社」に就職した。

しかしそこはいわゆる「ブラック企業」といわれる会社だった。 真男は入社初日だったにもかかわらず、残業しなければ終わらないようなありえないほどの仕事を押し付けられる。

しかも社員は威張ってばかりでやる気もなく、大した仕事もできない上司の「リーダー(品川祐)」に、遊んでばかりで「ガンダム」オタクの「井出(池田鉄洋)」、そして技術はあるが気弱な「上原(中村靖日)」、そして社長の愛人と噂され経費を全く認めてくれない瀬古(千葉雅子)と曲者ぞろい面子が揃っていた。 唯一まともな話ができるとしたら「社長」と社内で一番能力のある「藤田(田辺誠一)」くらいしかいなかった。

だが真男は藤田の手助けもあり、リーダーと井出からの嫌がらせにも負けず黙々と過酷な仕事に取り組んでいた。

そして入社から2週間目。 度重なる仕事をこなしてきたことが認められ、真男はあるプロジェクトのリーダーに抜擢される。 さらに派遣社員の「中西(中西亜矢子)」もチームに加わりこれからという時だった。 井出が失態を犯し納期に間に合わなくなりそうになったのだ。 だが藤田が機転を利かせプロジェクトは大成功を収める。

そんなある日、大企業から早稲田出身でエリートの木村(田中圭)が転職してくる。 だが木村には会社を乗っ取ろうという野望があった。 社内は木村の横柄なやり方に大混乱しリーダーとも衝突してしまう。 さらに追い打ちをかけるように、真男が「中卒」だということが社内にバレ、リーダーや井出からバカにされてしまう。

「すべてが終わった…」。 真男はついに退社を決意するが…

全部見る(ネタバレあり)

解説

インターネット巨大掲示板「2ch」のスレッドで話題となった実体験を基に映画化したコメディ。 「キサラギ」「脳内ポイズンベリー」の佐藤祐市監督が、過酷なブラック企業で働くことになった元ニートの青年の葛藤や成長をコミカルに描く。

また本作では個性豊かな同僚たちとの笑えるやり取りや、主人公の脳内で起こっている出来事なども笑いを交え描いている。

なお脚本は「ROOKIES 卒業」のいずみ吉紘。主演は「ホームレス中学生」の小池徹平、「山のあなた 徳市の恋」のマイコ、「少年メリケンサック」の田辺誠一となっている。

スタッフ

監督
佐藤祐市
制作
金田宏昭
山崎浩一
旗啓祝
山田良明
喜多埜裕明
原作
黒井勇人
脚本
いずみ吉紘
プロデューサー
稲田秀樹
井手陽子
音楽
菅野祐悟
撮影
川村明弘
美術
太田喜久男
編集
田口拓也
録音
金杉貴史
スクリプター
水口裕子
サウンドデザイン
藤村義孝
エグゼクティブプロデューサー
豊島雅郎
ヘアメイク
熊谷波江
澤入礼江
結髪
田渕恵子
助監督
本間俊幸
技術プロデューサー
佐々木宣明
衣装
前嶋章吾
田中まゆみ
照明
阿部慶治
装飾
櫻井啓介
ライン・プロデューサー
武石宏登
VFXプロデューサー
藤田卓也
VFXスーパーバイザー
中村明博
VFX監修
野崎宏二
映像
高梨剣
製作担当
持田一政
全部見る

キャスト(出演者)

  • 小池徹平
    大根田真男
  • マイコ
    中西亜矢子
  • 品川祐
    リーダー
  • 田辺誠一
    藤田巧己
  • 中村靖日
    上原学
  • 田中圭
    木村翔太
  • 池田鉄洋
    井出哲也
  • 千葉雅子
    瀬古さだ子
  • 須賀貴匡
    柴田
  • 北見敏之
    大根田真次
  • 朝加真由美
    大根田佳子
  • 森本レオ
    社長
全部見る
全部見る

作品情報

主題歌 「ストロベリー」TOKYO MOOD PUNKS
上映時間 104分
公開日 2009年
制作国 日本
配給 アスミック・エース エンタテインメント
映倫区分 G

本編を配信中のサービス

映画「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」を配信中の動画サービスです。 上記のサービスであれば1ヶ月の無料期間があるため、基本的には本作を無料視聴できます。 ただし見放題でなくレンタルとなっている場合もあるので、まずはサイトへアクセスしご確認下さい。

ユーザーレビュー

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
Cancel

レビューを書く

平均評価:  
 1 件のレビュー
深い

ヒッキーがブラック会社でこき使われつつも頑張るお話。
実際にこんな扱いする上司がいそうで怖すぎ。
でもみんないいキャラしてて面白かったです。
特に田辺さん爽やかすぎ!