<dd>定義・説明をする

<dd>タグは、<dl>タグ内で定義した<dt>タグの定義用語や言葉の説明(definition description)を表します。 定義リストを作るには、<dl>~</dl>内にdt要素を配置し定義する用語・名前を示します。 そして続けて<dd>タグを配置し、そこにdt要素に対する説明を配置し定義リストを作ります。

なお一般的なブラウザでは、dd要素の内容はインデント(字下げ)して表示されます。

HTML5での変更点

HTML5のdd要素は定義が変わり、用語の説明から、説明や定義・名前や値のグループでの値を表示するようになりました。

またHTML5ではdt要素とdd要素は必ずしも1対1である必要はありません。 したがって、一つのdt要素に対して複数のdd要素を設定する事などができ、その逆にする事も可能です。

書式

  • <dd 属性="値">~</dd> ……… 用語の定義・説明をする

使用した時の例

<dl>
  <dt><dfn>タグ</dfn></dt>
  <dd>ふだ。荷札</dd>
  <dd>商品の値段・材質・製造会社名などをしるした札</dd>
</dl>

<dl>
  <dt><dfn>スマートフォン</dfn></dt>
  <dd>
    <p>スマートフォンは、先進的な携帯機器用OSを備えた携帯電話の一種。</p>
    <p>従来の携帯電話や、パソコンの機能を取り込んでいる携帯端末とされるが、一義的に明確な定義は無いとする立場もある。</p>
  </dd>
</dl>

ブラウザ上の表示例

タグ
ふだ。荷札
商品の値段・材質・製造会社名などをしるした札
スマートフォン

スマートフォンは、先進的な携帯機器用OSを備えた携帯電話の一種。

従来の携帯電話や、パソコンの機能を取り込んでいる携帯端末とされるが、一義的に明確な定義は無いとする立場もある。

対応ブラウザなどのデータ

形式 <dd>~</dd> カテゴリ なし
親要素 dl 子要素 フレージングコンテンツ
開始タグ 必須 終了タグ 省略可能
グローバル属性 accesskey / class / contenteditable / contextmenu / dir / draggable / hidden / id / lang / spellcheck / style / tabindex / title / translate
対応ブラウザ Internet Explorer8~ , Google Chrome14~ , Firefox7~ , Opera11.5~ , Safari5.1~