オシャレなヘッダー・カバー画像が作れる無料サービス

TwitterやFacebook、Google+などのSNSやYoutubeではヘッダー画像、あるいはカバー画像を設定することができます。 ですがそういったヘッダー画像やカバー画像は自分でデザインする必要がありとても大変です。 しかし無料サービスを使う事で簡単にオシャレなヘッダー及びカバー画像を製作することが可能です。

そこでこのページでは簡単かつ無料でオシャレなヘッダー及びカバー画像が作成できるCanvaを紹介します。

なおCanvaではヘッダー・カバー画像以外にもポスターやメニュー、パンフレット、ラベル、ロゴ、メルマガヘッダー、twichバナー、Youtubeのサムネイル、webサイトのバナーなどを作成する事もできます。 またこれら以外にも多数のテンプレートが収録されており、招待状や広告など多くのものをオシャレにデザインすることが可能となっています。

Canvaとは

Canva

Canvaはクラウド上で簡単にSNSのカバー画像やヘッダー画像、ロゴ、ウェブサイトバナー、名刺などが作れるオーストラリア初の無料デザインツールです。

デザインの知識がなくてもプロが制作したテンプレートから好みのデザインを選びアレンジするだけで、簡単にオシャレで美しいグラフィックが作成できる特徴があります。

また世界で1000万人以上のユーザーが利用しており、2017年ついに日本版がリリースしました。

なお商用利用するのはもちろん可能ですが、それ以外にもバースデーカードや結婚式の招待状など、急遽必要になるようなデザインのテンプレートもあります。

公式サイト

用意されている写真

写真をアップロード可能

テンプレートだけでなくあらゆるニーズに応えるためCanvaでは厳選された写真素材が揃っています。 ただし一部の写真が有料となっておりますが、手持ちの画像をアップロードすることが可能となっています。

ですので「フリーの無料写真素材サイト12選」などで掲載しているサイトを利用するとハイクオリティの写真をデザインに組み込む事ができます。

写真編集画面

写真編集可能

インスタグラムなどのように写真をフィルター加工する事も可能で、明るさや彩度、ビネット、ぼかしといった細かい調整などもできます。

またInstagramの投稿用テンプレートもありますので、アップした写真を編集する事でクオリティの高い投稿をインスタグラムでする事が可能になります。

フォントテンプレ

バラエティ豊かなフォントが用意

カバー画像やヘッダー画像以外にも色々なデザインに合うように、幅広いフォントスタイルが用意されています。

またフォントファミリは日本語にも対応しており、ロゴのテンプレートもあるのでほとんどのデザインに対応できます。

作成できるデザイン

テンプレートが用意されているデザインは次のような種類があります。なおデザインテンプレート-Canvaから確認する事もできます。

カテゴリ 種類
ソーシャルメディアの投稿
  • Twitterの投稿
  • SNS用グラフィック
  • Pinterest用グラフィック
  • Facebookの投稿
  • Facebookアプリ
  • Tumblr用グラフィック
  • Instagramの投稿
文書
  • USレター
  • プレゼンテーション
  • A4
  • レターヘッド
  • 雑誌の表紙
  • 証明書
  • 履歴書
  • 卒業アルバム
ブログと電子書籍
  • 本の表紙
  • デスクトップ壁紙
  • Wattpadのブックカバー
  • WEBサイトバナー
  • フォトコラージュ
  • ブログバナー
  • CDのカバー
  • インフォグラフィック
マーケティング用素材
  • ポスター
  • メニュー
  • フライヤー
  • ロゴ
  • パンフレット
  • 商品券
  • 名刺
  • ラベル
ソーシャルメディアとメールヘッダー
  • Facebookイベントカバー
  • Youtubeサムネイル
  • tumblrバナー
  • Youtubeチャンネルアート
  • Twitterヘッダー
  • google+ヘッダー
  • Etsyショップ用カバー
  • Etsyショップ用アイコン
  • メルマガヘッダー
  • Facebookカバー
  • Twichバナー
  • Linkedinバナー
  • Soundcloudバナー
イベント
  • ポストカード
  • 招待状(縦長)
  • 招待状
  • カード
  • ネームタグ
  • プログラム
  • お知らせ
広告
  • FaceBook広告
  • Wide Skyscraperバナー
  • Large Rectangleバナー
  • Leaderboardバナー

ソーシャルメディアの投稿

テンプレートサンプル

「ソーシャルメディアの投稿」関連のテンプレートにはインスタグラムやFacebook、ツイッターでオシャレな写真投稿ができるテンプレートやYoutubeのサムネイルを簡単にスタイリッシュにできるテンプレートなどがあります。

文書

テンプレートサンプル

「文書」関連のテンプレートには、オシャレな履歴書や証明書などが作成できるテンプレートが含まれています。またプレゼンテーションや卒業アルバムの表紙をオシャレなデザインにできるテンプレートなどもあります。

ブログと電子書籍

テンプレートサンプル

「ブログと電子書籍」のテンプレートにはwebサイトバナーやblogバナーのデザインが含まれています。このためオシャレなブログのサムネイルやネットショップのバナーなどを作成したい時には便利です。またオリジナルでデスクトップPCの壁紙を作成できるテンプレなども含まれています。

マーケティング用素材

テンプレートサンプル

ポスターやパンフレットの表紙などに使えるデザインが含まれているテンプレートです。 レストランやカフェなどで使用できるメニューのテンプレートも含まれています。

ソーシャルメディアとメールヘッダー

テンプレートサンプル

オシャレなメールマガジンやTwitterのヘッダー、Facebookのカバー画像などが作成できるテンプレです。 Youtubeのチャンネルアートやサムネイルのテンプレートも含まれているので、プロがデザインしたようなサムネイルにしたい時にはオススメです。

イベント

テンプレートサンプル

招待状やポストカードなどのテンプレが含まれています。 このためデザインだけCanvaで作成し印刷して使うことなどが可能です。

広告

広告

フェイスブック広告などで利用できるテンプレがあります。

利用方法

Canvaを利用しヘッダーまたはカバー画像などを作成するまでの方法を解説します。 デザインのチュートリアルや作例などは「チュートリアル-Canva」「デザインの学習-Canva」に記載されているのでチェックしてみて下さい。

なおCanvaはパソコンからだけではなく、スマートフォンなどからも利用できます。 スマホから利用する場合は、下記からアプリをダウンロードして下さい。

Canva - 画像加工 & デザイン
Canva – 画像加工 & デザイン
開発元:Canva
無料
posted with アプリーチ
  1. Canvaに登録(無料)

    Canva

    まずはCanvaにアクセスし、利用目的に合った項目をクリックします。

    すると登録画面が表示されるので「Facebookアカウント」「Googleアカウント」を使うか、あるいは自分のメールアドレスを使い登録(無料)します。

  2. デザインを選択

    選択画面

    canvaに登録後、再度ログインすると上記画像のような画面に移動します。

    「もっと見る」をクリックし作成したいデザインを選びます。

    なお右上の「画像サイズを指定」をクリックする事で任意のサイズに設定する事もできます。

  3. レイアウトを選択

    レイアウト選択画面

    レイアウトをクリックすると各デザインが選択できます。

    上記ではTwitterヘッダーのテンプレートを選択しているのでツイッターのメニューなども表示されています。

    なおレイアウトを選択後、テキストを選択すると文字の入力や移動、フォントサイズ・ファミリ・太さの変更などができます。

  4. アレンジする

    デザイン画面

    左側のタブから任意のものを選択することでデザインをアレンジできます。

    例えば「テキスト」を選択すると見出しのテンプレートを追加することができます。

    それ以外にも「素材」を選択する事でフレームやアイコン、グラフなどを追加することが可能です。

    なおゴミ箱アイコンをクリックしグループを削除を選択すると、現在表示されているテキストのひな形などを削除できます

  5. ダウンロードする

    ダウンロード手順

    デザインが完成したら右上の「ダウンロード」をクリックします。

    するとPNGやJPGなどの形式を指定しダウンロードすることができます。