Chromeのアドオンをインストール・削除する方法

出典 : Designed by Freepik

グーグルが提供するwebブラウザ「Google Chrome」では、chromeウェブストアなどで配布されているアドオン(拡張機能)をインストールする事で標準状態では搭載されていない機能を追加することができます。

例えば広告をブロックする機能など便利にインターネットが楽しめる機能を簡単に追加することができます。 そこでこのページではChromeのアドオン(拡張機能)をインストールする方法と併せてアンインストール(削除)、有効化・無効化する方法を解説します。

なお拡張機能の管理・インストール・削除・非表示、スマートフォンでの利用方法などはchromeウェブストア ヘルプにも掲載されています。

アドオンをインストール・設定する手順

  1. Chromeウェブストアにアクセス

    Chromeウェブストア

    まずはGoogle Chromeを起動し、chromeウェブストア-拡張機能にアクセスします。

    任意のソフトを選びクリックして下さい。 インストールしたいアドオンが決まっている場合、左上の検索ボックスなどを利用すると便利です。

  2. CHROMEに追加をクリック

    CHROMEに追加の場所

    任意のソフトをクリックすると上記画像のような画面が表示されます。

    右上にある「CHROMEに追加」というボタンをクリックするとその拡張機能がインストールされます。

  3. アドオンを設定する

    アイコンの場所

    アドオン(拡張機能)がインストールされるとChromeのアドレスバーの横に拡張機能のアイコンが表示されます。

    拡張機能によってはアイコンが表示されない場合もありますが、アドオンの設定などは基本的にはこのアイコンをクリックする事で行えます。

    なおインストールするアドオンによって設定内容が異なりますので、設定が必要な場合は各アドオンの説明欄をご覧ください。

    設定(職場や学校のパソコンを使用している場合)によっては、一部の拡張機能がブロックされる事がありますのでご注意下さい。

アドオンをアンインストール、有効・無効化する方法

  1. 拡張機能をクリック

    「拡張機能」の場所

    Chromeの画面右上にある「…」をクリックしメニューを開きます。

    そして「その他ツール」を選択し「拡張機能」をクリックします。

  2. アンインストール、有効・無効化する

    拡張機能の管理画面

    拡張機能をアンインストール、有効・無効化できる画面が表示されます。

    アドオン(拡張機能)を削除せず無効化したい場合は、任意のアドオンの横にある「有効」のチェックを外します。

    アドオンをアンインストール(削除)したい場合は、任意のアドオンの横にある「ゴミ箱」アイコンをクリックします。

    これでアドオンの削除・無効化が行えます。

    上記の方法以外にも、Chromeの画面右上にあるアドオンのアイコンを右クリックし「Chromeから削除」を選択してもアドオンをアンインストールする事ができます。