【インスタグラム】シェアする方法まとめ

出典 : Designed by Freepik

インスタグラム(Instagram)では、自分が投稿した写真を他のSNSにシェアしたり、ダイレクトでフォロワーにシェアしたりすることができます。

このページではインスタグラムでシェアする様々な方法を解説します。

なお写真などの投稿をフェイスブックやツイッターなど他のSNSにシェアしたい場合は、下記のページに掲載しているシェア設定の画面(リンク済みアカウントの画面)から各SNSとの連携設定を行う事ができます。 この設定は写真などをシェアする際にもできますが、事前に行う事でスムーズにシェアできます。

またSNSとの連携を解除する場合もシェア設定の画面(リンク済みアカウントの画面)から設定が行えます。

InstagramをツイッターやFacebookと連携・解除する方法
出典 : Designed by Freepik インスタグラム(Instagram)は、他のSNSと連携して投稿した写真や動画をシェアできます。 例えばツイッター...

投稿した写真を他のSNSにシェアする手順

  1. 「…」をタップ

    「...」の場所

    自分で投稿した写真を他のSNSでシェアしたい場合、まずはシェアしたい写真の右上にある「…」アイコンをタップします。

  2. 「シェアする」をタップ

    「シェアする」の場所

    メニューが表示されるので「シェアする」をタップします。

  3. シェアするSNSを選択

    SNSの選択画面

    キャプションを入力できる画面が表示されるので必要事項を入力します。

    そしてその下に「FaceBook」や「Twitter」などが表示されるので、シェアしたいSNSをタップします。

    するとタップしたSNSとの連携設定の画面が表示されるので、そのSNSのアカウント情報を入力しインスタグラムと連携されます。 (事前にシェア設定していない場合、連携設定の画面が表示される)

  4. チェックマークをタップ

    チェックマークの場所

    右上に表示されるチェックマーク(iPhoneの場合「シェアする」と表示)をタップします。

    これでその投稿が選択したSNSでシェアされます。 なお自分で投稿した写真などは、投稿後でなくてもシェアする事ができます。

    ちなみにツイッターにシェアした場合は写真は表示されずURLのみ表示されます。

ダイレクトでシェアする手順

インスタグラム内で見つけた好きな写真や動画をダイレクトメッセージでフォロワーなどにシェアする方法です。

この方法ではいわゆるメールのように相手に直接特定の写真などを送信することができます。

  1. 「紙飛行機」アイコンをタップ

    「紙飛行機」の場所

    投稿された写真の下にある「紙飛行機アイコン」をタップします。

  2. 宛先を選択

    宛先選択画面

    宛先を指定できる画面が表示されるので送信したい相手を選択します。

    なお「虫眼鏡」アイコンの検索ボックスからフォロワー以外のユーザーも検索できます。

  3. 「送信」をタップ

    「送信」の場所

    宛先のユーザーを選択すると「送信」ボタンが表示されるのでタップします。

    これでインスタグラム内の好きな写真などが相手に送信されるためダイレクトメッセージでシェアされます。

シェアした場合の通知について

インスタグラムで写真や動画シェアした場合、相手にその通知が送られる事はありません。

例えば以前であれば「○○さんがシェアしました」という通知がくることがありましたが、これはそのユーザーが写真や動画を投稿したという通知になります。 ですので投稿をシェアしても相手に通知されることはありません。

インスタグラムのシェアについて

インスタグラムでは、TwitterのリツイートやFacebookのシェアのように他人の投稿を引用して自分のアカウントでシェアする事をリポスト(リグラム)といいます。

2017年現在、Instagram公式アプリにはリポストの機能は付いてませんが、外部のアプリを使用する事でリポストする事ができます。 詳しい方法は下記に記載してますので参考にして下さい。

Instagramでリポスト(リグラム)する方法
出典 : Designed by Freepik 2017年現在Instagramアプリには、TwitterのリツイートやFacebookのシェアのように他人の投...