【インスタグラム】ブロックせずフォロワーを削除する方法

出典 : Designed by Freepik

インスタグラム(Instagram)では、ブロックせずフォロワーを削除する事ができます。 つまりブロックしないでも相手からのフォローを外す事ができます。

そのため特定のフォロワーに自分の投稿を見られたくない場合は、ブロックあるいはフォロワー削除のどちらかから選ぶことが可能です。 ただしフォロワーを削除できるのは非公開アカウントのみとなっています。

フォロワーを削除する手順

  1. 非公開アカウントにする

    非公開アカウントにする手順

    まずはインスタグラムでプロフィール画面を開きます。

    そして「…」のアイコンをタップし、オプション画面を開きます。

    すると下の方に「非公開アカウント」の項目があるので有効にします。

  2. フォロワーをタップ

    プロフィール画面

    非公開アカウントに設定したらプロフィール画面を再度開きます。

    そして「フォロワー」をタップします。

  3. 「…」をタップする

    「...」の場所

    自分の事をフォローしているユーザー(フォロワー)の一覧が表示されるので、相手からのフォローを外したいユーザーの右にある「…」をタップします。

    ※非公開アカウントではなく通常アカウントの場合、「…」というアイコンは表示されませんので注意して下さい。

  4. 「削除する」をタップ

    「削除する」の場所

    「フォロワーを削除しますか」というメッセージが表示されるので「削除する」をタップします。

    これでフォロワーが削除されます。

  5. フォロワーが削除されたか確認する

    フォロワー削除の確認手順

    フォロワーの削除が正しく行われたか確認するには、まず相手のプロフィール画面を開きます。

    そして「フォロー中」をタップします。

    すると相手がフォローしているユーザーの一覧が表示されるので、「フォロー中の人を検索」と書いてある検索ボックスに自分のアカウントIDなどを入力します。 そして検索結果で「一致するユーザーは見つかりませんでした」と表示されれば、正しくフォロワーが削除されたことになります。

フォロワーを削除した場合の通知

フォロワーを削除しても相手ユーザーに通知されることはありません。 ですが非公開アカウントの場合、相手からは自分の投稿を見ることができません。

そのためフォロワーから外された事が相手に気づかれてしまう可能性もあります。

なおブロックとフォロワー削除の違いですが、フォロワー削除の場合は相手からのフォローが外れるだけとなります。 そのため再度フォローリクエストなどを送る事もでき、検索からでもアカウントを探す事ができます。