クイズや書き取りで英語を学習できる無料アプリ

出典 : Designed by Freepik

英語などの語学は無料アプリを使うと遊びながら覚える事ができます。 例えば専門のスクールに通う時間がなくても、フリーソフトなどを活用するとちょっとした空き時間で英検やTOEICなどの英語学習ができます。

特に英単語などを暗記したい場合であれば、忘却曲線理論に従いアプリが忘却度を自動計算し、忘れている可能性が高い問題を自動出題してくれる機能などもありますので、より効率的に英語を学ぶことができます。

このページではそんな英語学習に役立つ無料アプリ「P-Study System」を紹介します。

「P-Study System」の特徴

P-Study System
P-Study System
  • 対応OS:win10/8.1/7
  • 種類:フリーソフト
  • 提供:竹内氏

P-Study Systemは、4択クイズや書き取り(タイピング)など色々な方法で英語が学習できるフリーソフトです。

このアプリには多彩な学習方法が用意されているので長く利用しても飽きずに英語を学ぶことができるといった特徴があります。

特に英単語などを暗記したい場合には最適で、問題の種類も多く学習成果の記録などもできます。 例えばそこから正解率が悪かった問題に再挑戦といった事もできるので、要点を絞った復習ができます。

公式サイト

収録問題集

自分のレベルに合わせて学習できる

P-Study Systemには幅広い問題集が収録されており、基礎的な英語から英検1級相当の問題まであります。 このため自分のレベルに合わせた英語学習が可能となってます。

なお英語だけでなくドイツ語、中国語などの問題集もあるので英語以外の言語も学べます。

学習画面

クイズやタイピングで学べる

P-Study Systemでは問題の解答をキーボードで入力する書き取り形式、英単語や熟語の和訳を4択問題から選択するクイズ形式など豊富な学習方法が揃ってます。

また問題集は中学生向けから大学受験向けまで様々あるので、幅広く利用できます

記録画面

忘れた単語を自動出題してくれる

P-Study Systemでは英語を学習した後に正解率や学習時間が自動記録されます。そのため正解率が悪かった問題などにも再挑戦することができ、忘却曲線理論を応用したスマート学習機能などもあるため、アプリが忘却度を自動計算し、忘れている可能性が高い問題を自動で出題してくれるといった効率の良い反復学習ができます。

P-Study Systemの導入方法

  1. ダウンロードする

    ダウンロードの場所

    まずはP-Study Systemの「ダウンロードページ」にアクセスします。

    画面を下にスクロールすると「ダウンロード」という項目があるので「P-Study System Ver…」の部分をクリックします。 するとダウンロードが開始されます。

  2. インストールする

    インストール画面

    ダウンロードしたファイルをクリックします。

    そして画面に表示された指示に従い「次へ」をクリックしインストールして下さい。

    インストールが完了したらデスクトップ画面にP-Study Systemのショートカットアイコンが作成されますので、それをダブルクリックするとアプリが起動します。

    これで作業は完了です。