ツイッター(Twitter)の「つながる」とは?

出典 : Designed by Freepik

ツイッター(Twitter)では、友達とつながる、ユーザーとつながると言うことがあります。 また、「つながりませんか?」というような事を言われることもあります。

ツイッターにおける「つながる」とは、いったいどういう意味なのでしょうか?

「つながる」とは

ツイッターの「つながる」とは、他のユーザーの投稿に反応したり自分のつぶやきに他のユーザーが反応すること、つまりユーザー同士でコミュニケーションを取る事を言います。 例えば、他のユーザーをフォローすると、自分のタイムラインにそのユーザーの投稿が表示されるようになります。

このフォローをきっかけに他のユーザーの投稿に返信するリプライをしたり、ツイートを他のユーザーに拡散するリツイートをする事ができるようになります。 つまり自分のツイートが多くのユーザーにつながっていき多くのユーザーに見てもらえるようになります。

ですので「つながりませんか?」と言われたら、「相互フォローしませんか」というような意味になります。

誰とでも「つながる」ことができる

出典 : portalgda

Facebookなど他のSNSで「つながる」というとお互いに知っている友達というイメージがありますが、ツイッターでは誰とでも繋がる事ができます。

例えばツイッターではユーザーをフォローするのに相手の許可は必要ありません。 またフォローするだけなら自分の個人情報が洩れる事もないので、興味のあるユーザーがいたらフォローしてつながってみましょう。

ちなみにツイッターでは著名人や芸能人と「つながる」こともできます。 ツイッターには多くの著名人や芸能人が登録しており、本人が日々のできごとなど色々な事をツイートしてます。 そしてその著名人や芸能人をフォローする事で、自分のタイムラインにフォローした著名人や芸能人のツイートが表示されるようになりますので、見逃すことなくチェックできるようになります。

また著名人や芸能人のツイートに返信したりすることもでき、返信が返ってくることもあります。 このため気になった著名人や有名人と直接接することができ、テレビや本よりも近い距離で「つながる」ことが可能となってます。

偽物もいる

著名人のツイッター

中には著名人や芸能人になりすました偽物もいます。 ですが本物の著名人のツイッターの名前の横には上記のような青いチェックマークが付いています。

これはその著名人本人である事を認定する証明マークですので、一般ユーザーにはついてません。 ですので本人の名前の横のチェックマークで偽物かどうか判断しましょう。