Windowsでデスクトップの壁紙(背景)画像を変更する方法

出典 : Designed by Freepik

Windows8/8.1でデスクトップの背景(壁紙)を変更する方法です。

予めパソコンに入っているサンプル画像やインターネットからダウンロードした画像を選択し、自由にデスクトップの壁紙(背景)を変更できます。 また壁紙(背景)を複数選択し、選択した時間おきにスライドショー形式で壁紙(背景)を変更する事もできます。

なおこのページではWindows8/8.1のPCでデスクトップの背景を変更する手順を掲載していますが、Windows8以下のパソコンでも操作はほとんど変わらないので参考にして下さい。

壁紙(背景)を変更する手順

  1. 「デスクトップの背景の変更」を開く

    「デスクトップの背景の変更」を開く手順

    まずはキーボードの「window」キーと「X」キーを押す、もしくはスタートメニューをクリックし「コントロールパネル」を選択します。

    「コントロールパネル」が表示されたら「デスクトップのカスタマイズ」の項目にある「デスクトップの背景の変更」をクリックします。

    windows7以下のPCの場合は、次のような操作になります。

    1. デスクトップ上で右クリック
    2. 表示されたメニューから「個人設定」を選択
    3. 「デスクトップの背景」を選択
  2. デスクトップの背景の項目を選択する

    デスクトップの背景の項目を選択する手順

    デスクトップの背景(壁紙)にしたい画像の項目を選択します。 「画像の場所」のボックスをクリックすると次のような種類の背景(壁紙)が選択できます。

    Windowsデスクトップの背景
    予めPCにインストールされている画像から壁紙(背景)を選択できます
    画像ライブラリ
    「ピクチャー」フォルダに保存している画像から壁紙(背景)を選択できます
    最高ランクの写真
    「ピクチャー」フォルダに保存している評価が高い(星4以上)画像の中から壁紙(背景)を選択できます
    単色
    画像を使わず、単色の壁紙(背景)を選択できます

    なおインターネットからダウンロードした画像など、任意の画像を背景(壁紙)として設定したい場合は参照をクリックします。 そして選択したい画像が含まれているフォルダを選択し「ok」をクリックします。

  3. 画像を選択する

    画像選択と各設定項目の場所

    「画像の場所」を選択したら次に背景(壁紙)として設定したい画像を選択します。

    任意の画像を選択し「変更の保存」をクリックすると、その画像をデスクトップの背景(壁紙)にする事ができます。

    なお「Ctrl」キーを押し画像をクリックすると複数の画像が選択できます。 こうする事で背景(壁紙)をスライドショー設定にする事ができます。

    また下にスクロールするとある「画像を変更する間隔」の項目から画像を変更する時間が選択でき、「シャッフル」をチェックするとランダムで背景(壁紙)を変更できます。

    選択した画像が画面のサイズに合っていない場合は「画像の配置」をクリックし、任意の配置方法を選択して下さい。 また画像を複数並べての配置などもそこから設定できます。

    以上で背景(壁紙)の変更作業は完了です。

簡単な変更方法

「デスクトップの背景として設定」の場所

上記の方法でもデスクトップの背景(壁紙)を変更できますが、次のような簡単な変更方法もあります。

  1. 背景(壁紙)に設定したい画像が含まれたフォルダを開く
  2. 任意の画像ファイルを右クリックする
  3. 表示されたメニューから「デスクトップの背景として設定」をクリック
  4. その画像がデスクトップの背景(壁紙)に変更される

なお上記の方法はWindows10でも使用できます。