ツイッターにアカウント登録せず「見るだけ」で利用する方法

出典 : Designed by Freepik

ツイッター(Twitter)はSNSですが、投稿せず「見るだけ(閲覧のみ)」で利用する事もできます。

通常、ツイートを投稿する場合などはアカウント登録をする必要があります。 しかし「見るだけ」の利用であれば、アカウント登録せず特別なアプリも必要としないで利用することが可能です。

アカウント登録せず「見るだけ」で利用する手順

見るだけの場合のツイッター公式サイト(PC)
スマホで「見るだけ」の場合の解説

ツイッターを利用する場合、通常は「ツイッターアプリを起動する」「ブラウザからツイッターにアクセスする」のどちらかになります。

ですが「見るだけ(閲覧専門)」でツイッターを使いたい場合は、インターネットブラウザからツイッターの公式サイトにアクセスするだけでツイートなどを見る事ができます。

また「見るだけ」の場合、パソコンからでもスマートフォンからでもアカウント登録(ユーザー登録)や、ログインせずツイートの閲覧や検索をする事が可能です。

なおブラウザとは、インターネット上のWEBページを画面に表示するための閲覧ソフトの事です。 例えばグーグルクロームやインターネットエクスプローラーなどがあります。

Twitter(公式サイト)

表示切替の場所

スマホで見るだけの利用をする場合

スマホ(iPhone・Androidなど)でツイッターアプリを利用した場合、ログイン画面が表示されるため、見るだけでもアカウント登録する必要があります。

ですがアプリを使わずツイッター公式サイトにアクセスし、パソコン版サイトに表示切替すれば、スマホでもアカウント登録せず「見るだけ」の利用ができます。

Twitter検索

ツイートやアカウントの検索もできる

ツイッターを見るだけの場合、ログインしなくてもツイートやユーザーアカウントの検索ができます。

例えば「Twitter検索-公式サイト」にアクセスすれば、ログインしなくてもキーワードでアカウントやツイートの検索をする事が可能となってます。

なおPC、スマホのどちらからでも利用できますが、スマホにツイッターアプリがインストールされている場合、アプリが起動する事があります。 その場合アプリを一度アンインストールすると利用できます。

ユーザーページと「URLの場所」

特定ユーザーのツイートをみたい場合

特定ユーザーのツイート(つぶやき)を見たい場合は、Twitter検索-公式サイトでユーザー名を検索します。 そしてユーザーページへ移動するとそのユーザーのツイートのみを見る事ができます。

またそのユーザーのアドレス(URL)をブックマークなど、お気に入り登録しておけばいつでもすぐに見る事ができます。

ツイッターは見るだけでも便利

上記で説明したように、アカウント登録しなくてもツイートの検索や閲覧、話題の情報などトレンドを見ることができます。

またツイッターは世界中のユーザーが利用しているため、毎日多くのツイートが投稿されています。 このため「見るだけ」の利用でも、十分ツイッターを活用することが可能です。

なお「見るだけ」ならアカウント登録する必要はありませんが、つぶやきを投稿しなくてもツイッターは利用できます。

特に友達や有名人のツイートを見たい場合は、アカウント登録しておくと見たいユーザーのツイートが自動的に表示されるなど、様々な機能が使えるようになります。 このためツイッターを見るだけでも、アカウント登録するメリットは十分あるのでそちらもオススメです。

ツイッター(twitter)でできること
出典 : Designed by Freepik ツイッター(Twitter)では友達の近況や有名人の情報、あるいは役立つ情報を「見る」こと、そして気軽につぶやいて「投稿...
ツイッター(Twitter)は本当に無料で使える?
出典 : Designed by Freepik ツイッター(Twitter)は全て無料で使用することができます。 そのためツイッターを利用する際に利用料金が発生す...