ディズニーランドのコーヒーカップ「アリスのティーパーティー」

東京ディズニーランド(TDL)の「アリスのティーパーティー」は、不思議の国のアリスをモチーフにした遊園地の定番アトラクション「コーヒーカップ」です。

通常の遊園地では乗り物がいわゆるコーヒーカップですが、TDLの「アリスのティーパーティー」ではティーカップになってます。 また他にも誕生日をお祝いしてもらえたりと、色々面白い事もあります。

このページではそんなアトラクション「アリスのティーパーティー」の豆知識や特徴などを紹介します。

「アリスのティーパーティー」の特徴

アリスのティーパーティー
  • エリア:ファンタジーランド
  • 平均待ち時間:15分(混雑時20分)
  • 所要時間:1分30秒
  • 定員:4人
  • 人気度:★★★

「アリスのティーパーティー」はディズニー映画「不思議の国のアリス」に登場するお茶会をモチーフとしたコーヒーカップ型のアトラクションです。

映画でマッドハッターとマーチ・ヘアー(3月うさぎ)、ドーマウスが「なんでもない日をおめでとう」と祝うお茶会のシーンが再現されています。

またゲストは18台あるティーカップ型のライドに乗り込み、ハンドルを回すと1分間に最高40回転もクルクル回る事ができます。

なお食後に体験すると回転酔いする可能性があるアトラクションですが、ハンドルを回していると笑いがこみ上げてくるので絶叫系が苦手な人にもオススメできます。

公式サイト

回転中の様子

1分間に最大45回転

「アリスのティーパーティー」は可愛い見た目をしてますが、カップ中央にあるハンドルを回すと勢い良く回転し1分間に最大45回転もします。

また回すほど早く回転し、約1.3秒に1回転という絶叫マシーン並みの楽しさを味わう事が可能となってます。

出典 : jpellgen

バースデーシール

誕生日の人は名前を呼ばれる

「アリスのティーパーティー」ではキャストアナウンスでのサプライズがあります。

例えばバースデーシールを貼ってこのアトラクションに乗ると、スタート前にティーパーティのシーンと同様に「お誕生日じゃない日おめでとう」とアナウンスされます。 その後誕生日の人は名前を呼んで祝ってもらえるので、誕生日シールをしっかり貼っておきましょう。

なお誕生日シールについてはTDRで誕生日に受けられる特典をご覧ください。

出典 : Alan Nakkash

映画で使われたBGMが流れる

「アリスのティーパーティー」のアトラクションBGMは、映画「不思議の国のアリス」のお茶会シーンで流れた音楽が使われているので是非聞いてみて下さい。

出典 : PeterPanFan

待ち時間(年間平均)を見る

待ち時間(年間平均)

時間帯 空いている日 平日 土日 混雑日
8:30 パーク開園前 5分 5分 5分
9:30 5分 10分 20分 25分
10:30 5分 10分 20分 45分
11:30 5分 10分 15分 30分
12:30 5分 5分 10分 20分
13:30 5分 5分 10分 30分
14:30 5分 5分 10分 20分
15:30 5分 15分 15分 15分
16:30 10分 15分 20分 30分
17:30 10分 10分 15分 30分
18:30 10分 10分 10分 10分
19:30 5分 5分 5分 10分
20:30 5分 5分 5分 5分
21:30 5分 5分 5分 5分

アリスのティーパーティーの豆知識

出典 : chris/Thom/Brian

「アリスのティーパーティー」はキャッスルカルーセルと同様に、ディズニーランドの中で比較的空いているアトラクションになります。

ですが待ち時間の増減がかなり上下するため、時間帯によっては40分待ちとなってしまう事もあります。 ですので待ち時間が短い時を狙ってアトラクションに向かうようにしましょう。

なお通常であれば土日でも10分前後で乗る事ができます。

中央のポット

中央のポットにはドーマウスがいる

「アリスのティーパーティー」の中央の大きなティーポットには、可愛い寝ぼけ顔をしている眠りネズミの「ドーマウス」が隠れています。

ときどき顔を出したり引っ込めたりするのでチェックしてみて下さい。

出典 : Valerie Reneé

アリスがライドしている様子

特別ゲストが乗る事もある

運が良いとアリスやフック船長といったディズニーキャラクターが特別ゲストとしてライドする事もあります。

出典 : Express Monorail