野球で争うカードバトルRPG「三国ベースボール」

「三国ベースボール」は三国時代を舞台に、野球で天下統一を目指す新しいタイプのカードバトルRPGゲームです。 魏・蜀・呉の三国が野球で争い、チームを強化しつつ敵城を占領しながら勢力を拡大させていく楽しみを味わう事ができます。

また「三国ベースボール」はカードバトル要素を取り入れたオンラインスポーツゲームですが、基本無料のブラウザゲームとなってます。 そのためダウンロード不要で今すぐ気軽に遊ぶことができます。

三国ベースボールの特徴

三国ベースボール
三国ベースボール
  • 対応:PC
  • 正式サービス:2014/7/8
  • 料金:基本無料
  • ジャンル:スポーツ
  • 種類:ブラウザゲーム
  • オススメ度:★★★★★

三国ベースボールは野球と三国志の世界をコラボさせたユニークなブラウザゲームです。

武将が選手となり野球ゲームをする内容となっていますが、一般的なスポーツゲームのような複雑な操作はありません。

最初にチーム編成し投手や打順、守備位置を決める必要がありますが試合はオートで進みます。 そのため野球ゲームが苦手な人でも気軽に遊ぶことができ、野球シミュレーションとしても楽しむことができます。

今すぐプレイ!

ゲーム画面

三国志の世界が味わえる

三国ベースボールは野球を題材にしたゲームですが、しっかりと三国志の世界も味わえます。

例えば三国ベースボールの世界には官庁があったり、球場、告示板、練習場、交換所、鍛冶場など様々な施設があります。

ですが登場する建物はしっかりと三国志に出てくるような外観をしており、三国志と野球が混ざったような不思議な三国志の世界が楽しめます。

ゲーム画面

様々なゲームモード

三国ベースボールには大陸全土を制圧していく地域制圧モード、物語を進めて武将を獲得していくストーリーモードなど色々なゲームモードがあります。

他にもリーグ戦上位入賞で参加できる「トーナメント戦」、連盟で強敵を倒しにいく「連盟(ギルド)」、ピッチャーとバッターでガチンコ対決できるイベントなど色々なコンテンツが揃ってます。

武将のイメージ

武将を仲間にできる

試合に勝つためにはスタープレイヤーが重要です。

ですがこの三国ベースボールでは、選手となる武将はストーリーモードや地域制圧モード、あるいは在野の武将イベントなどで仲間にする事ができます。

さらに武将は投手専門や野手専門に分かれているので、やり込み要素は満点です。

遊べるゲームモード

個性豊かなキャラクターでチームを作ろう

キャプテン選択画面
複勝選択画面

三国ベースボールを始めると最初に自分自身のキャラクターを選択します。

そして次にチームのキャプテンとなる武将を選択し、球団経営を助けてくれる副官となる武将を選べます。 それが完了したら最後にチームのエンブレムを選びゲームをスタートすることができます。

またメインとなる野球では事前にポジションや打順などのチーム編成を行い、試合がオートで進む流れになってます。 そのためプレイヤーの操作が実力となる野球ゲームとは違うので、相手に合わせたチーム編成が重要になります。

また試合を観戦せず結果だけ確認する事もできるので、かなり手軽に遊ぶことが可能です!

複雑な操作は必要ない

試合画面
試合画面

上記でも記載してますが、三国ベースボールはオートで試合が進行する野球ゲームです。

そのため開戦になるとシミュレーションゲームのように眺めているだけで進行していきます。

また選手となる武将にはスキルなどがありますが、それも戦況により自動発動します。 ですので選手育成やチーム編成がメインの野球シミュレーション系のゲームが好きなら特にオススメです!

登場キャラクターは350名以上

登場キャラクター
キャラクターカード

三国志を題材にしたゲームでは、武将がイケメンになってたり美女になっている事が多いですが、三国ベースボールにはデフォルメした可愛い武将キャラクターが350名以上も登場します。

また各キャラクターカードにはレア度があり、どの武将でも可愛くデフォルメされているので見ているだけでも楽しめます。

ここでは登場キャラクターの一部を紹介します!

武将カード

三国ベースボールを始めよう

三国志と野球が混じっていると微妙な感じに見えるかもしれませんが、実際にプレイしてみるとコンテンツの多さや奥深さにハマってしまうほど楽しめます。

特に三国志系のゲームと野球ゲームの良さが上手くコラボしているので、三国志を知らなくてもやり込んでしまうかもしれません。

また本作はダウンロードが不要なブラウザゲームとなってますので、気になったら試しに遊んでみてはどうでしょうか。