【ディズニーランド】キャッスルカルーセル

東京ディズニーランド(TDL)のキャッスルカルーセルは、名曲にのせて優雅な白馬に乗れるメリーゴーランド(回転木馬)です。 上部にはシンデレラが描かれ、外側の馬には子供と一緒に乗る事もできるアトラクションになってます。

このページではそんな「キャッスルカルーセル」の特徴や豆知識、攻略情報を紹介します。

キャッスルカルーセルの特徴

キャッスルカルーセルのイメージ
  • エリア:ファンタジーランド
  • 平均待ち時間:15分(混雑時30分)
  • 所要時間:2分
  • 定員:72人
  • 人気度:★★★

TDLのキャッスルカルーセルは白馬にまたがってシンデレラや王子様の気分を味わえる、遊園地定番のメリーゴーランドです。

どこの遊園地のメリーゴーランドでも人気が高いのは白馬ですが、TDLのキャッスルカルーセルでは90頭の木馬すべてが白馬になっています。

またキャッスルカルーセルでは優雅な音楽が流れます。 例えば「星に願いを」などディズニー映画の名曲が全12曲流れますので、優雅なひとときを過ごすことができます。

さらに夜間にはライトアップされるので、そちらもオススメです。

公式サイト

白馬

白馬は1頭ごとに違う

キャッスルカルーセルでは全90頭が白馬になってますが、同じ馬は1頭もいません。 例えば表情やポーズ、装飾が所々違ったりと、1頭ごとに特徴があるのでチェックしてみて下さい。

出典 : JeffChristiansen

白馬に乗ったメリー・ポピンズ

サプライズがある

キャッスルカルーセルではサプライズとして、プリンスとプリンセスが一緒に乗っている事もあります。

出典 : Castles, Capes & Clones

描かれている「シンデレラ」の物語

シンデレラの物語が再現されている

キャッスルカルーセルの上部には、装飾として映画「シンデレラ」の物語が描かれています。 全18枚の絵で表現されているので、スタンバイ中に鑑賞すると楽しめます。

出典 : HarshLight

待ち時間(年間平均)を見る

待ち時間(年間平均)

時間帯 空いている日 平日 土日 混雑日
8:30 パーク開園前 5分 5分 10分
9:30 5分 5分 5分 10分
10:30 5分 10分 20分 30分
11:30 10分 10分 15分 25分
12:30 10分 10分 10分 20分
13:30 5分 10分 10分 20分
14:30 5分 5分 5分 15分
15:30 5分 5分 5分 20分
16:30 5分 10分 20分 30分
17:30 5分 10分 15分 25分
18:30 5分 5分 5分 10分
19:30 5分 5分 5分 15分
20:30 5分 5分 5分 10分
21:30 5分 5分 5分 5分

攻略情報と豆知識

キャッスルカルーセルはディズニーランドのアトラクションの中では比較的空いています。 そのためピンポイントで待ち時間が短い時に体験する事も可能です。

またキャッスルカルーセルの木馬は大人も子供も楽しめる5タイプの大きさに分かれています。 内側2列が子供向きの小型の大きさで、一番外側の列が大人と子供で一緒に乗る事ができる大きさになってます。

ちなみに補助の人が脇に立つことも可能なため、安心して利用できるアトラクションの一つになります。

設置されている木馬

木馬は外側に行くほど大きい

キャッスルカルーセルでは内側の木馬が一番小さく、外側に行くほど大きなサイズになります。

10歳未満の子供と一緒なら外側の木馬に2人乗りしたり、横に立って補助したりすることができるので、思い出作りにはピッタリです。

出典 : Tours Departing Daily

全て白馬の理由

全90頭の木馬が白馬になっていますが、これはアメリカのディズニーランドオープン時に白馬に人気が集中したためです。

当時は人気の白馬を巡りトラブルが起きたりしたため、ウォルト・ディズニーが子供たちの事を考え、公平に楽しめるように全ての木馬を白馬にしたと言われています。

出典 : Tours Departing Daily