ツイッターのタイムライン表示を時系列順に戻す方法

出典 : Designed by Freepik

ツイッター(Twitter)のタイムラインは、以前は時系列順に表示されていました。 しかし2016年2月からは、ツイッターのアルゴリズムにより重要と判断されたものがトップに表示されるようになりました。

このため初期の状態では新着ツイートが一番上に表示されず、時系列とは関係なくバラバラに表示されます。 ですが次のような設定変更を行う事でタイムラインの表示を元(時系列順)に戻すことができます。

ツイッター(twitter)のタイムラインとは
出典 : Designed by Freepik ツイッター(twitter)のタイムライン(TL)とは、自分...

パソコンの場合

  1. 設定とプライバシーをクリック

    「設定とプライバシー」の場所

    パソコンをお使いの場合はツイッターにログインし、自分のアイコンをクリックします。

    するとメニューが表示されるので「設定とプライバシー」をクリックします。

  2. チェックを外す

    「重要な新着ツイートをトップに表示」の場所

    ツイッターの設定画面に移動するので、画面を下にスクロールします。

    するとコンテンツのタイムラインという項目に「重要な新着ツイートをトップに表示」というのがあるので、チェックを外します。

    その後「変更を保存」をクリックするとタイムラインの表示が時系列順になります。

スマートフォンの場合

  1. プロフィールアイコンをタップ

    プロフィールアイコンの場所

    スマートフォンを使っている場合は、まずはツイッターアプリを開きます。 (アプリでなくても設定変更できます)

    ホーム画面で自分のプロフィールアイコンをタップします。

  2. 設定とプライバシーをタップ

    「設定とプライバシー」の場所

    メニューが表示されるので「設定とプライバシー」をタップします。

    すると設定画面へ移動します。

  3. コンテンツの設定をタップ

    「コンテンツの設定」の場所

    上の方に「コンテンツの設定」という項目があるので、それをタップします。

  4. 表示を時系列順にする

    「重要な新着ツイートをトップに表示」の場所

    タイムラインの表示順序という項目に「重要な新着ツイートをトップに表示」という項目があるので、そこのチェックを外します。

    これでタイムラインの表示順序が時系列順になります。

    なおiPhoneとAndroidで操作手順はほぼ変わらないので参考にして下さい。

備考

タイムラインの表示を時系列順に戻す方法は「Twitterのタイムラインについて-公式サイト」にも掲載されてます。 iPhoneとAndroidで一部メニューの表記が異なるので、わからなかった場合はそちらをご確認下さい。

なおツイッター公式アプリの場合、見逃した可能性があるオススメのツイートが「最近のハイライト」として表示されることがあります。

ですが上記手順の「重要な新着ツイートをトップに表示」の設定をしてもハイライトをオフにする事はできません。 そしてオフにする設定も用意されてないようですのでご了承下さい。

またタイムラインにはプロモツイートなどの広告も表示されますが、下記ページの方法で非表示にする事ができます。

ツイッターのタイムラインの広告を非表示しブロックする方法
出典 : Designed by Freepik ツイッター(twitter)のタイムラインには、フォローして...