オススメのUSBメモリーと選び方

出典 : Designed by Freepik

USBメモリーは使い捨て感覚でも購入できる外部ストレージです。 現在では容量8ギガの格安USBメモリーなら400円ほどで購入できるため、人にファイルを渡す時でも気軽に使えます。

そこでこのページではUSBメモリーの特徴や選び方、オススメの製品などを紹介します。

USBメモリーの選び方

USBメモリーは、パソコンのUSB端子に差し込むだけで利用できる、一番手軽な外部ストレージです。

USBメモリーを選ぶ際は容量よりも速度と形状、そして製品ごとの機能を重視すると失敗しません。 例えばUSBメモリーを持ち歩くなら通常のスティック型でも問題ありませんが、PCのCドライブの空き容量を解消したいだけなら小型のUSBメモリーを選ぶと突起がほとんどないため、パソコンのUSB端子に付けっぱなしでも邪魔になりません。

またUSBメモリーの読み書き速度ですが、製品によって大きく変わります。 そのためパッケージや仕様に記載されている最大転送速度を見て判断する事をオススメします。

格安品の場合は速度が記載されてない事もありますが、基本的には高速タイプのUSBメモリーであれば「400MB/s」「420MB/s」というように速度が記載されているので参考にして下さい。

マイクロUSB端子の例

スマホでUSBメモリーを使う場合

USBメモリーをスマホでも使うならマイクロUSB端子を備えた製品を選ぶと、パソコンとスマホの両方で使えます。

またマイクロUSB端子を備えたUSBメモリーであれば、変換ケーブルを使うことなくパソコンで作成したファイルをスマホでも利用できるため、PCとスマホでデータ共有する際に便利です。

ただしスマホでデータの読み書きする場合はファイル操作用アプリが必要になるので注意して下さい。

セキュリティ機能付きのUSBメモリーの例

セキュリティ機能が欲しい場合

USBメモリーは持ち運びする機会が多いため、紛失し中のデータを読み取られてしまう可能性があります。

こういった場合は暗号キーやパスワードなどでUSBメモリーをロックできる、セキュリティ機能付きのUSBメモリーを選ぶと安全です。

特にセキュリティ機能付きの製品であれば、USBを置き忘れたり、盗難されてたりしてもパスワードでUSBメモリー自体をロックできるので、データの流出を防ぐことができます。

価格について

USBメモリーは容量が8ギガから128ギガまでの製品が主に販売されてます。 特に1,000円以内で購入できる16ギガや32ギガのUSBメモリーが売れ筋となってます。

ですがUSBメモリーは製品によって性能差がかなりあるため、格安品の場合は読み書き速度が遅い可能性があります。 そのため頻繁に大量のファイルを読み書きするのであれば、格安のUSBメモリーはオススメできません。

また1テラなどの大容量USBメモリーなどもありますが、価格はかなり高価になります。 特に256ギガを超える容量のUSBメモリーの場合は、ポータブルSSDを購入した方が安い事もあるので注意して下さい。

USBメモリーの価格と容量
容量 価格 説明
8GB 400円~3,000円 ファイルを渡す目的なら格安品がオススメ
16GB 800円~4,000円 格安製品もあるが書き込みが遅い可能性が高いので注意
32GB 1,200円~5,000円
128GB 4,300円~30,000円 1ギガ当たりの単価が40円ほどとUSBメモリーの中では一番お買い得。
256GB 17,000円~ 同じ容量のポータブルSSDの方が安い事もある
オススメのポータブルSSDと選び方
出典 : Designed by Freepik ファイルの読み書きが速いストレージを探している場合は、ポータブルSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)がオススメです。 ...

オススメのUSBメモリー

  • RUF3-HKSシリーズ

    RUF3-HKSシリーズ
    • 容量:16GB
    • メーカー:バッファロー
    • 規格:USB3.1(Gen1)
    • 価格:2,322円

    新型のUSB3.0対応コントローラーを採用する事でRead約400MB/sを実現した高速タイプのUSBメモリー。

    パソコンメモリーを利用して、USBへの書き込みをキャッシュで高速化してくれる特徴もある。 さらにセキュリティ機能も搭載し、パスワードに加えてパターン認証で暗号化/解除もできる。

    Amazonで見る

  • U3-DBLT32G/K

    U3-DBLT32G/K
    • 容量:32GB
    • メーカー:アイ・オー・データ
    • 規格:USB3.0
    • 価格:3,331円

    パソコンだけでなく、Androidスマホやタブレットでも使えるUSBメモリー。

    マイクロUSB端子を備えているため、スマホに直接挿すだけで写真や動画を保存することができる。

    またUSBコネクターも搭載されているのでスマホとパソコン間のデータ共有・交換がスムーズに行えます。

    Amazonで見る

  • Aegis Secure Keyシリーズ

    Aegis Secure Keyシリーズ
    • 容量:4GB~
    • メーカー:Apricorn
    • 規格:USB 3.0
    • 価格:9,000円

    セキュリティに特化したUSBメモリー。

    パスワードによるデータ保護や暗号化機能を備え、AES 256bit XTSによるハードウェア暗号化処理に対応している。

    また管理者アカウント以外にも、個々のユーザーカウントを作成する事もでき、それぞれにパスワード設定することができる。 さらにUSB本体にはアルミニウム素材が使われているため、耐水性や耐久性も優れている。

    Amazonで見る