【ディズニーランド】トムソーヤ島いかだの魅力と豆知識

東京ディズニーランド(TDL)にある「トムソーヤ島いかだ」は、いかだでアメリカ河を渡るアトラクションです。 また冒険の島「トムソーヤ島」へ渡る移動手段でもあります。

このページではそんな「トムソーヤ島いかだ」の内容や魅力、豆知識などを紹介します。

「トムソーヤ島いかだ」とは

トムソーヤ島いかだ
  • 場所:ウエスタンランド
  • 平均待ち時間:5分(混雑時10分)
  • 所要時間:1分30秒~3分
  • 定員:55人
  • 人気度:★★★

ディズニーランドの「トムソーヤ島いかだ」は、小説「トム・ソーヤの冒険」を元に作られた島「トムソーヤ島」へ渡れるアトラクションです。 いかだは全4艘あり、パーク開園1時間後から日没まで運行されてます。

ただし「いかだ」はあくまで島への移動手段となっており、特別な仕掛けなどはない「ただの渡し船」となってます。

なおトムソーヤ島内は自由に冒険する事ができます。

公式サイト

たる橋

島内は仕掛けが満載

トムソーヤ島内には、宝物が隠されているといわれる洞窟や水が飛び出るガイコツ岩、水辺に浮き歩くとふわふわ揺れる「たる橋」、インディアンキャンプ、トムソーヤのツリーハウスなど仕掛けが満載です!子供でもアスレチックのように楽しむ事ができます。

出典 : kellyv

サムクレメンズ砦

サムクレメンズ砦について

トムソーヤ島内にはフードショップのある「サムクレメンズ砦」というのがあります。中はちょっと暗いですが、座れるスペースなどがあるので冒険に疲れた時の休憩に便利です。

出典 : Tours Departing Daily

トムソーヤ島いかだの待ち時間(年間平均)

時間帯 空いている日 平日 土日 混雑日
8:30 パーク開園前 案内開始前 案内開始前 案内開始前
9:30 案内開始前 5分 5分 5分
10:30 5分 5分 5分 5分
11:30 5分 5分 5分 5分
12:30 5分 5分 5分 5分
13:30 5分 5分 5分 20分
14:30 5分 5分 5分 20分
15:30 5分 5分 10分 20分
16:30 5分 5分 5分 15分
17:30 案内終了 案内終了 案内終了 案内終了

※基本的には日没で運行を終了しますが、時期により終了時刻が変わります。

「トムソーヤ島いかだ」の豆知識

トムソーヤ島への移動の様子

トムソーヤ島へは「いかだ」で渡りますが、島内で遊んだ後は再度「いかだ」に乗り戻らなければなりません。 そのためかなりの時間が掛かりますので、効率よくディズニーランドを満喫したい場合は予定に十分な時間を空けておくようにしましょう!

またトムソーヤ島へ着いたら「いかだの乗船場」付近で探検マップが貰えますので、手に入れとくと冒険気分が満喫できます!。 (無い時はキャストに聞くと貰えます)

カヌーや蒸気船マークトウェイン号に遭遇する様子

「いかだ」に乗る時間は短い

「いかだ」に乗れる時間は意外と短いですので、アメリカ河の景色を満喫しておきましょう!途中カヌーや蒸気船マークトウェイン号にも遭遇できます!

出典 : Tom Simpson

葉っぱに隠れミッキーがいる

訪れるたびに場所が変わりますが、本物の木の葉っぱにも隠れミッキーがいます!是非チェックしてみて下さい!

出典 : Peter E. Lee

セキュリティキャスト

キャストの数が多い

トムソーヤ島には子供のゲストが多く訪れるせいか、他のテーマランドよりセキュリティキャストの人員が多く配置されているようです。

特に、危なそうな橋のたもとなどにキャストがいるので、子供がはしゃいでも安心して遊べます!

出典 : Peter E. Lee