画像を選ぶだけで編集・合成ができる「写真加工.com」

画像を選ぶだけの簡単操作で画像編集や加工、合成写真が作りたい時は「写真加工.com」という無料サイトが便利です。 例えば写真にインスタントカメラ風の枠を付けたり、アニメ調にしたり、色調補正やピンボケ補正、文字入れといった事がワンタッチでできます。

そこでこのページでは「写真加工.com」を利用して、写真を編集・加工・合成する方法を紹介します。

「写真加工.com」とは

写真加工.com

写真加工.com」は、誰でも登録不要で利用できる無料クラウドサービスです。 画像をアップロードし効果を選ぶだけでリサイズや切り抜き、彩度調整、シャープといった基本編集はもちろん、ぼかし、フレーム、ほくろ除去といった加工や合成写真までを作成することができます。

また適用できる効果は多く、全170種類以上もあるため、簡単操作で合成写真などを作成したい時にはオススメです。

なお合成写真を作成する際や編集・加工する時は、写真をアップロードする必要があります。 ですが一時的にサーバーに保存された写真は1時間以内に自動削除されるので安心して利用することができます。

ちなみに「写真加工.com」で用意されている代表的な効果は次のようになります。

利用できる主な効果(一部のみ)
カテゴリ 効果
フレーム枠(特殊) ポラロイド、写真風、写真枠、切手、フィルム、合成、ミラーフレーム、反射
フレーム枠(一般) ハート、縁ぼかし、透明、ライン、立体的
人物加工 似顔絵作成、美人(デカ目)、モザイク、自動顔モザイク、美肌、美白、ほくろ除去・シミ消し、逆光補正、集合写真の顏抜き出し
写真技法 HDR、クロスプロセス、ソフトフォーカス
アンティーク加工 トイカメラ、モノクロ、セピア
イラスト化 アニメ、ポップ、アート、メルヘン、トレース
色調(一般) 色調補正
基本編集 文字入れ、拡張子変換、ピンボケ補正、回転
サイズ リサイズ、切り抜き、流動的トリミング

合成・加工・編集する手順

  1. 効果を選択

    効果の選択手順

    まずは「写真加工.com」にアクセスし、左上にあるメニューから画像に画像に適用したい効果を選択します。

    「全ツール」をクリックすると全ての効果が表示されるので、そこから目的に合うものを選んで下さい。

    なお写真合成したい場合はフレーム枠のカテゴリ、画像にフィルター効果を適用したい場合はイラスト化、絵画加工などのカテゴリの効果をチェックしてみて下さい。

  2. 画像を選択

    画像の選択手順

    効果を適用する画像を選択します。

    まずは左にある「画像指定」の項目から「ファイル選択」をクリックします。

    ファイル選択のダイアログが表示されるので、効果を適用したい画像を選択します。 すると、その画像がアップロードされ効果が適用されます。

  3. 加工・編集をする

    加工・編集の項目と「変換」の場所

    アップロードした写真の加工・編集を行いたい場合は、左側にある「主な設定事項」「文字入れ」「サイズ・回転・形」「基本編集」などの項目から行えます。

    各項目にあるスライダー、もしくは数値の部分に直接入力しコントラストや明度などをお好みで編集してみて下さい。

    写真の編集・加工が完了したら「設定・変換」の項目の「変換」をクリックします。 すると加工・編集した内容が画像に適用されます。

  4. ダウンロードする

    「ダウンロード」の場所

    写真が完成したら「ダウンロード」をクリックします。 するとファイルが保存されます。

    なお初期設定ではダウンロードした変換画像は小さくなってますが、左の「サイズ・回転・形」の項目でサイズを変更する事で大きなサイズをダウンロードできます。

備考

写真加工.comで加工した画像は商用・ブログ・オークションなどに利用する事もできます。 また写真は一時的にサーバーにアップされますが、他人に見られることはなく、画面上部にある「完全消去」をクリックするとすぐに削除されます。

なおワンタッチでなく、本格的な画像編集・加工が行いたい場合は無料サービスの「PIXLR(ピクセラ)」がオススメです。

詳しくは下記ページに記載してますが、オンライン上で使える万能レタッチツールですので加工・編集はもちろん、写真コラージュなどの作品も簡単に作ることができます。

写真や画像の加工・編集が無料でできる「PIXLR」
高度な画像加工や編集、写真コラージュなどを行う際はPhotoshopやIllustratorなどを使用しますが、無料クラウドサービス(画像編集サイト)を利用しても行う事がで...