無料でパソコンを処分・廃棄する方法

出典 : Designed by Freepik

故障していたり付属品に欠品があるなど、中古ショップに査定に出しても値段が付かないパソコンは処分するしかありません。

ですがパソコンやモニタは「パソコンリサイクル法(資源有効利用促進法)」などによりリサイクルが義務付けられています。

そのため行政が行うゴミ収集や不燃ゴミ、粗大ゴミなどの一般ゴミに出すことができません。 しかしメーカー品のパソコンなら無料で処分することができます。

そこでこのページでは、古いパソコンなどを余計な出費をかけずに無料で処分・廃棄する方法を紹介します。

パソコンを無料で処分・廃棄する手順

パソコンを処分・廃棄する場合は、通常家電量販店やパソコンショップに持ち込み有償で引き取ってもらう必要があります。 ですがPCリサイクルマークが付いているメーカー製パソコンやモニタの場合は、メーカーに無償で回収してもらえます。

なお手順は次のようになります。

  1. パソコンメーカーに回収依頼
  2. 郵送用の伝票を発行してもらう
  3. パソコン・モニタを梱包して郵送する

このように若干面倒ですが、処分・廃棄できないパソコンを自宅に置いといても邪魔になりますので、早めに回収してもらう事をオススメします。

またメーカーが倒産、もしくは撤退しているパソコンの場合や自作パソコンの場合は回収依頼先がありません。 そのため通常であれば有料での回収となりますが、無料でパソコンを回収してくれる専門業者に依頼すると費用をかけず処分・廃棄できます。

ただし無料回収となるのは、引き取り条件を満たしているパソコンだけとなる場合が多いので注意して下さい。 なお不要なパソコンを処分・廃棄する方法は数多くありますので、下記の方法などを参考にしてみて下さい。

メーカー製パソコンを無料で処分・廃棄する

メーカー製パソコンの処分・廃棄の説明画面(富士通の場合) 処分・廃棄パソコンが回収されるまでの流れ

新品はもちろん、中古パソコンであっても2003年10月以降に発売されたPCなら、メーカーに無料回収を依頼できます。そのためパソコン本体とディスプレイは、メーカーが無料回収してくれるので一切出費することなく処分・廃棄できます。

なお処分・廃棄パソコン回収の流れとしては、メーカーに回収依頼すると「エコゆうパック」などの伝票が送付されてきます。 その後、処分・廃棄したいパソコンを専用のゆうパックで郵便局から発送します。

送ったパソコンは最終的に再資源化センターへ届き、修理・分解されて部品を抜き取られるという流れになっています。

引き取りサービスでPCを処分・廃棄する

ショップの引き取りサービス説明画面

パソコンショップなどが実施している引き取りサービスを利用すれば、店舗へ中古パソコンを持って行かなくても処分・廃棄できます。

ですがパソコンの状態によっては、査定の結果値段が付かない事もあります。 そのため着払いでの返却時に送料分が損失となり、赤字になる可能性もあるので気を付けて下さい。

ですのでゴミ同然のパソコンは、結果的にマイナスになる場合もあるので売却する事はあきらめた方が無難です。

メーカー買い替えキャンペーンで処分・廃棄する

メーカー買い替えキャンペーンの流れ

パソコンの直販サイトを持つメーカー(富士通やNECなど)は、買い替えキャンペーンを実施している事があります。

これはネット通販などでパソコンを購入時に、自社のパソコンや他社のパソコンを下取り(買取)するサービスです。 新モデル発売直後はこのキャンペーンが実施される事があるので、パソコンを買い替えで処分・廃棄したい場合は検討してみて下さい。

自作パソコンやメーカー不明PCを処分・廃棄する

社団法人-パソコン3R推進協会

自作パソコンやメーカー不明パソコンなど、回収してくれるメーカーが存在しないPCの場合は「社団法人-パソコン3R推進協会」に有料回収を依頼する事で処分・廃棄できます。

この場合、パソコンを発送する前に料金振込が必要となります。 なお回収料金は下記のとおりとなってますが、次の項目で紹介する専門の業者に依頼すると無料回収してもらえるパターンもあります。

パソコン3R推進協会へアクセス

回収料金 処分・廃棄する機器
4,200円
  • デスクトップパソコン
  • ノートパソコン
  • 液晶一体型パソコン
  • 液晶ディスプレイ
5,250円
  • CRT(ブラウン管)ディスプレイ
  • CRT一体型パソコン

専門業者で処分・廃棄する

パソコン回収の専門業者の例

壊れたパソコンや傷ついたパソコンでも、専門の回収業者を利用すれば送料無料で処分・廃棄できます。

ほとんどの場合、レアメタルなどを回収するためにパソコンを無料回収しているのである程度安心して利用できます。

なお送料は不要の場合がほとんどですが、ヤマト運輸などの専用梱包を使うと梱包代が別途1,000円ほど発生することがあります。 ですので出費を抑えたい場合は、自分で梱包するようにしましょう。

パソコン回収.comへアクセス

備考

不要となったパソコンを中古ショップに査定に出して値段が付かなくても、他のショップであれば価値が付く可能性もあります。 下記ページでは、中古ショップに高く売るコツなどを掲載していますので、参考にして下さい。

なおその下のページでは、買取を行っているショップなどを掲載してます。

不要なパソコンやスマホ・タブレットを高く売るコツ
出典 : Designed by Freepik 中古ショップでは、パソコンやスマホ、タブレットを安く買う事ができますが、不要になった電子機器を処分する際にも利用...
中古パソコンを販売・買取しているサイト16選
中古パソコンを購入もしくは今持っているパソコンを売りたい時、初心者はどこに行けばいいのかわからず迷ってしまいます。 そして情報が無いまま中古ショップに行っても、パソコ...