BTOパソコンは購入しなくてもカスタマイズ体験できる

BTOパソコンが欲しい時は、メーカーの販売サイトでBTOのシミュレーションができるので、実際に購入しなくてもオーダー体験できます。

例えば販売サイトでパソコンの基本構成を選択して、実際にカスタマイズの体験をしてみて気に入らなかったら購入しないという選択もできます。 つまり無料でカスタマイズのみ試すことができるわけです。

そこでこのページでは、ショップサイトでのBTOのカスタマイズの体験方法や価格とパーツの変化について紹介します。 なお「BTOパソコンとは何なのか」については下記ページに記載してますのでチェックしてみて下さい。

BTOパソコンとは
出典 : Designed by Freepik BTOパソコンとは、直訳すると「作りを指示するパソコン」の事...

販売サイトでのBTOカスタマイズ

BTOパソコンを販売するショッピングサイトは多くありますが、どのサイトでも基本的にはパソコンの機種を選びパーツをカスタマイズしていくという流れになります。

またBTOパソコンには、基本構成と呼ばれる初期状態があります。 その基本構成にカスタマイズしたいパーツを追加や変更していく事で価格が上下します。

なおBTOパソコンの機種によってカスタマイズ可能なパーツが異なるなるため、拡張性の高いタワー型デスクトップパソコンや拡張性の乏しいノートパソコンとでは、カスタマイズ項目が変わります。 またBTOパソコンの基本構成がスタート価格となりますが、メーカーによってはパーツを付けなかったり性能を下げる事で価格が安くなる事もあります。

BTOカスタマイズを試す方法

ドスパラのトップページ

ここでは販売サイト「ドスパラ」を使いBTOカスタマイズを試す方法(流れ)を紹介します。 販売サイトごとにページレイアウトなどが違いますが、基本的な流れはどのサイトも同じとなりますので参考にしてみて下さい。

なおパソコン販売サイト「ドスパラ」へは、下記よりアクセスできます。

ドスパラ : http://www.dospara.co.jp/

  1. 機種を選択する

    ドスパラでパソコンを選択した例

    まずはドスパラへアクセスし、自分が求めているパソコンに近いものを選びます。

    なおドスパラでは、ページ上にあるメニューからデスクトップやノート、ゲーミングパソコンなどを選ぶことができます。

  2. BTOのカスタマイズをする

    「構成内容を変更する」の場所

    先ほど選択したパソコンの販売ページへ行くと「構成内容を変更する」というボタンがあるのでクリックします。

  3. カスタマイズしたいパーツを設定する

    「カスタマイズ・お見積」ページ

    「カスタマイズ・お見積」ページに移動するので、カスタマイズしたいパーツを選び選択します。

    メモリやCPU、電源、HDD、光学ドライブなど色々な項目がありますが、BTOで設定できるのはパソコン内部のパーツだけではありません。 例えばモニタやスピーカー、キーボードなどの周辺機器まで設定項目に含まれている場合もあります。

    なおここでは例としてCPUのみを選択してみます。

  4. 見積もり金額を確認する

    「お見積り金額」の場所

    先ほどカスタマイズしたパソコンがいくらになっているか見積もりを確認します。

    見積もりはページ下の「お見積り金額」の部分に表示されます。 例えば先ほどCPUを選択したので、その分金額が基本構成に上乗せされている事が確認できます。

    またその横のカスタマイズの部分には、設定したBTOの構成(追加・変更パーツ)が表示されるので変更点を確認できます。

  5. 購入する場合

    「カートに入れる」の場所

    カスタマイズしたパソコンを購入する場合は、画面下にある「カートに入れる」ボタンをクリックすると注文ページへ移動できます。

    BTOでパソコンを購入する場合はリカバリーメディアが必要

    BTOパソコンにはOSのリカバリーメディアが付属していない事があります。 そういった場合HDD内にOSのリカバリーデータが入っている事が多いですが、それをバックアップする前にOSが破損、またはバックアップデータを無くしてしまった場合OSの買い直しが必要になる事があります。

    リカバリーメディアは約3,000円くらいで購入できるので、念のため買っておいた方が良いかもしれません。

備考

BTOパソコンの発注までの流れは上記のようになりますが、BTOとセルフ増設を組み合わせるとより安くお得にBTOパソコンが購入できます。 詳しくは下記ページに記載しているのでチェックしてみて下さい。

BTOパソコンを少しでも安く購入する方法
出典 : Designed by Freepik パソコンを購入する時BTOは便利ですが、パーツの追加や変更点...