PCを比較して一番安い格安パソコンを探す方法

出典 : Designed by Freepik

パソコンを購入する時に家電量販店やパソコンショップを見て回っても、店頭には限られたスペースしかないため、ディスプレイされているパソコンは多くても数10台しかありません。 ですが現在市場に出回っているパソコンは、新旧合わせると1000種類以上あるため、出回っている種類のほんの一部しか見れない事になります。

しかしインターネットを使えば店頭になくても、自分に最適で一番安い格安パソコンを見つける事ができます。 そこでこのページでは、多すぎる製品群の中から自分の買いたいパソコンを最安値で探す方法を紹介します。

性能比較と最安値を調べるなら価格コム

価格コムのスクリーンショット

市場に溢れるパソコンから自分の欲しい1台を見つけるには、比較サイトを利用するのが一番便利です。

特に製品比較サイトの老舗「価格コム」では、膨大な数のパソコンを希望条件で絞り込み、複数のパソコンを比較・検討することができます。 また同じパソコンでも格安で販売しているショップも見つける事もできるため便利です。

そのため店頭でパソコンをチェックする前に、まずは価格コムで下調べしておくことをオススメします。

なお価格コム(価格.com)では、価格情報だけでなく、パソコンのスペックを並列比較できる機能などもあるため、メーカーサイトを見るよりも効率的に購入候補を選ぶことができます。

価格コム(価格.com) : http://kakaku.com/

パソコンの比較画面

PCのスペックを並べて比較できる

複数のパソコンのスペック情報を並べて表示し、比較できる機能もあります。 さらに比較した全パソコンの中で性能が良い部分は項目欄の色が変わるのでわかりやすく便利です。

値下げランキング画面

値下げランキングもあり

ランキング系の集計情報も豊富なため、トレンド情報もすぐにチェックできます。 特に大幅値下げランキングなどは、格安パソコンを探す際には役立ちます。

価格比較ページには情報が盛りだくさん

価格比較ページの情報(1~5対応) 価格比較ページの情報(6~13対応)

パソコンの価格比較ページには、十分すぎる情報がたくさん掲載されています。 まずはその見方を紹介します。

なお下記は上記図の番号に対応しています。

【1】最安価格(価格情報)

赤の太字の部分がその製品の最安値。その下の「価格帯」が販売ショップの平均価格。

また横にある「価格推移グラフ」では、発売当初からの価格変動をチェックできる

【2】売れ筋ランキング

表示中のパソコンが同じジャンルの製品の中でどのくらい人気なのかチェックできる。クリックするとランキングページに移動

【3】満足度・レビュー

購入者のレビューを見る事ができる。実際にそのパソコンを使用した生の声なので、PC選びの参考になる。

【4】クチコミ

パソコンに対する質問などを投稿できる掲示板。疑問に思ったことなどを聞けるので、かなり参考になる。

【5】スペック情報

パソコンの細かいスペックを閲覧できる。

【6】順位

価格(最安値)を基準にした順位が掲載されている。製品によっては1~3位の価格は、ポイントなどを入れるとほとんど変わらない場合が多い

【7】価格(差額)

そのパソコンを販売しているショップの販売価格が表示されている。また2位以降の価格の下の()内の価格は1位との差額となる。

【8】送料

パソコン購入時に掛かる送料が表示されている。価格が安くても送料が入ると高くなる場合があるので注意

【9】在庫・発送の目安

販売ショップの在庫の有無、または店頭販売されているかなどが表示。なお「~5営業日」と記載されている所は、注文から5日後(営業日内で計算)に商品が届くという意味

【10】地域

販売ショップがある地域を表示。在住地域とあまりにも遠い所だと、パソコンが届くまでに時間が掛かるので注意

【11】ショップ/評価/支払い方法

上から、販売ショップ名、購入者からの評価、利用可能な支払い方法などが表示されている。

【12】コメント

販売ショップからのコメントが表示されている。ここに延長保証やポイント還元などについて記載されている事が多いのでチェックしておこう!

【13】ショップサイト

販売ショップが「ネットショップ」の場合、クリックするとそのサイトへ移動する。

PCを比較して格安パソコンを見つけよう

パソコンの性能を比較して、最安値の格安パソコンを見つけるには価格コムが便利ですが、絞り込みの方法が多数あるため初心者には操作が難しくなってます。 そこでここでは、検索・絞り込み方法を紹介するので、実際にパソコンを比較し格安パソコンを探してみましょう。

また基本的な操作方法をなどを覚えてしまえば、大量のパソコン製品の多角的比較が簡単に行えますので、是非実践してみて下さい。

なお最初に覚えておく操作は、全パソコンから検索・絞り込みを行って個別商品へ移動する方法と、複数の製品を横並びで比較する方法の2通りとなってます。 特に複数のパソコンを横並び比較する方法は、パソコンの詳細スペックを見比べる事ができるので、購入したいパソコンが複数候補ある場合は役立ちます。

検索・絞り込みする方法

  1. パソコンページへ移動しカテゴリを選択

    左側メニュー「パソコン本体」の場所

    価格コムのトップページで「パソコン」をクリックし、移動先のパソコンページの左側メニュー「パソコン本体」で調べたいパソコンのカテゴリをクリックします。

  2. 全パソコンリストを表示

    「全製品」の場所

    選択したカテゴリのページへ移動するので、左側にある「全製品」をクリックします。

  3. 絞り込み条件の設定画面を開く

    「絞り込み条件を一括追加・変更」の場所

    カテゴリに登録されている全製品がリスト表示されるので、スペックや価格、メーカーなどの絞り込みを行うために、左側にある「絞り込み条件を一括追加・変更」をクリックします。

  4. 絞り込み条件を設定

    絞り込み設定画面の「検索結果を見る」の場所

    絞り込み条件を設定できる画面が開くので、探したいパソコンに合う条件を設定します。

    設定できたら、画面下にある「検索結果を見る」をクリックします。

  5. 検索結果が表示される

    パソコンの機種名の場所

    検索結果を見るとクリックすると、設定した条件で絞り込まれたパソコンのみが表示されます。

    価格・スペックなどをチェックし気に入ったのがあれば、そのパソコンの機種名をクリックします。

  6. 価格比較ページで確認

    価格比較ページ

    そのパソコンの価格比較ページへ移動するので、最安値などを確認し、条件に合っていれば「売り場へ行く」をクリックするとパソコン販売サイトへ移動できます。

横並び比較する方法

  1. 比較したいPCを選択する

    チェックボックスと詳しく比較するの場所

    「検索・絞り込みする方法」で解説したパソコン一覧リストを開きます。

    そこで各パソコン項目の左横にチェックボックスがあるので、比較検討したいパソコンを複数選択します。 選択できたら一覧左上にある「詳しく比較する」をクリックします。

  2. 横並び比較する

    横並び比較画面

    選択したパソコンの比較ページが表示されるので、各パソコンの価格や満足度、レビュー、スペックなどを詳しく比較できます。

    またページを下へスクロールすると、価格推移グラフや基本スペック情報などが比較できます。

  3. パソコンの並び順を変更

    移動の矢印とxボタンの場所

    比較中のパソコンの並び順や削除したい場合は、上部にある「移動の矢印」をクリックすると並び替えできます。また「x」をクリックすると、そのパソコンを比較ページから削除できます。

  4. 比較するパソコンを追加する

    比較するパソコンを追加後の画面

    比較するパソコンを追加したい場合は、ブラウザの「戻る」などでパソコン一覧ページへ戻り「手順1」と同じ操作を繰り返します。

    そうすると比較ページに新しいパソコンが追加されるので、販売ショップサイトを回るよりも効率よく購入したいパソコンを比較する事ができます。 また同時にそのパソコンの最安値も一目で確認できるので、簡単に格安パソコンを見つける事ができます。

備考

価格コムの基本操作を覚えたら「大幅値下げランキング」などのページへ行くともっと安い、格安パソコンが見つかります。 また特集ページや他のコンテンツページなどを見てみてると、格安パソコン以外にも掘り出し物も見つかるのでオススメです。

なおパソコンの選び方などについては下記ページに記載しているので参考にしてみて下さい。

初心者が失敗しないパソコンの選び方・購入ガイド
出典 : Designed by Freepik パソコンを購入する時、量販店の定員がオススメするパソコンを選んでしまうと失敗する事があります。 パソコンは複数...