ディズニーシーで抜群のショットが狙える写真スポット

東京ディズニーシー(TDS)に来たら欠かせないのが記念写真です。

ディズニーシーでは、いかにもTDRらしい定番の風景が撮影できる厳選された公式フォトスポットが24ヵ所あります。 それに加えパークの公式スポンサーであるパナソニックが設ける写真スポットが7ヵ所もあります。

ですがそれ以外にもオシャレで可愛い抜群の写真、面白写真が撮れる写真スポットも多数あるので、公式フォトスポットと合わせて紹介します。

ディズニーシーの公式フォトスポットとは

公式フォトスポットの撮影写真
公式フォトスポットの撮影写真2

公式フォトスポットとは、ディズニーリゾートがTDSパーク内で厳選した綺麗に写真が撮れる「フォトスポット」です。 ディズニーシーのパーク内の緑色の看板が目印で、TDSには24ヵ所、TDLには15ヵ所存在します。

「いかにもディズニー」という定番写真が撮りたい時には抜群の写真スポットなのでオススメです。 また時期によってはフォトスポットでカメラマンによる撮影が実施されている事もあるので、チェックしてみて下さい。

公式フォトスポット-公式サイトのスクリーンショット

公式フォトスポットの場所

フォトスポットの詳しい場所については公式サイト「東京ディズニーシーのフォトスポット」に掲載されています。 そのページ内の各スポット写真をクリックするとMAPや参考写真などが見れるので確認してみて下さい。

東京ディズニーシーのフォトスポット-公式サイト

パナソニックVIDEO SPOTの公式サイトスクリーンショット

パナソニックVIDEO SPOTとは

ディズニーシーでは、パーク公式スポンサーである「パナソニック」が設けた写真スポットも存在します。

そちらはTDS・TDLで各7ヵ所ありますが、写真ではなくディズニーシーの魅力が詰まった映像が撮れるようなオススメの場所となってます。 詳しい場所やMAPについては下記ページからご覧になれます。

パナソニックVIDEO SPOT

ディズニーシーのオススメ写真スポット

写真スポットMAP

ディズニーシー公式フォトスポット以外の場所で撮影するなら、下記の場所がオススメです。 場所は上記のMAPを参考にして下さい。

ヴェネツィアン・ゴンドラ

ヴェネツィアン・ゴンドラの風景

ヴェネツィア運河を背景に優雅な雰囲気の写真が撮影できる写真スポット。

ディズニーシーに来たら1枚は撮っておきたい、海上からの眺めをおさめる事ができます。ちなみに撮影するなら夜ではなく昼間がオススメです。

ビッグシティ・ヴィークル

ビッグシティ・ヴィークルの風景

出典 : myfrozenlife

クラシックカーに乗ったオシャレな写真が撮れるスポット。

ビッグシティ・ヴィークルのタウンカーはイベント期間になるとショーで使用されるため、パレードしているような写真が撮影できるのでオススメ!

ジャスミンのフライングカーペット

ジャスミンのフライングカーペット

専用の展望台から撮影すると、アラビアのエキゾティックな宮殿を背景に、まるで空を飛んでいるかのような姿が撮れる写真スポットです。

グリーティング施設

グリーティング施設での撮影写真

ディズニーシーはディズニーランドよりもグリーティング施設が豊富です。グリーティング施設ではディズニーキャラクターと必ず会えるので、余裕があったらキャラクターと一緒に1枚撮ってみるのもオススメです。

なおグリーティング施設などについては下記ページにて記載してます。

【ディズニー】グリーティングの種類や時間・攻略情報
【ディズニー】グリーティングの種類や時間・攻略情報
東京ディズニーランド(TDL)や東京ディズニーシー(TDS)では、様々なキャラクターと出会える「キャラクターグリ...

ダッフィー専用の写真スポット

各ダッフィー専用フォトポイントのMAP
ダッフィー専用フォトポイントの風景

ディズニーシーには、TDSでしか会えないキャラクター「ダッフィー」のぬいぐるみと素敵な写真が撮れるダッフィー専用のフォトポイントが9ヵ所あります。

このフォトポイントにはダッフィーやガールフレンドのシェリーメイ、ジェラトーニなどのぬいぐるみを置いて撮るための台が柵に設置されてます。 そのためディズニーシーの背景をバックに、ダッフィーたちが旅をしているような写真を撮影することが可能となってます。

またこれらのフォトポイントのうち2台はシェリーメイと一緒に撮影できる台、残りはダッフィーだけの台となってます。 イベント時にはこれとは別に台が設置される事もあります。

なおメディテレーニアンハーバーにあるフォトポイントでは、ジェラトーニの絵が飾られています。 季節によってはこの絵が変わるので、ダッフィーたちのぬいぐるみを持っているなら是非思い出の写真を撮影しに行ってみて下さい。

また各フォトポイントの場所やイメージショットなどについては、「ダッフィーのフォトポイント-公式サイト」にも記載されているのでご覧ください。

ダッフィー専用のフォトスポット
場所 説明
メディテレーニアンハーバーのパラッツォ・カナル 季節によってジェラトーニが描いた絵が変わる
ヴェネツィアン・ゴンドラの前 ヴェネツィア運河を背景に、優雅な旅をしているダッフィーが撮れる
アーント・ペグズ・ヴィレッジストアの前 赤と白が特徴的な灯台を背景に撮影できる(シェリーメイと共に撮影可能)
ケープコッド・クックオフの脇 豪華客船をバックに撮影できる
アクアトピア沿い 夕方に行くとライドに灯がともるのでオススメ
ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ 背景にはジャングルの中にある宮殿が映る
ジャスミンのフライングカーペットの近く 背景には宮殿と小型の船が映る(シェリーメイと共に撮影可能)
グロットフォト&ギフトの前 日没後に行くとマーメイドラグーンのキングトリトンのお城が綺麗なためオススメ
ヴォルケイニア・レストランの前 カルデラ湖を背景に撮影できる

外から撮影しやすいアトラクション

アトラクション体験中の子供を撮影した写真

出典 : Castles, Capes & Clones

ディズニーシーには、外から撮影しやすいライド系アトラクションがいくつかあります。 そのためライド系アトラクションを体験している子供を撮影する事もできます。

下記は撮影しやすく、パークのルールに違反することなく撮影できるオススメのアトラクション(写真スポット)となります。

  • アクアトピア
  • ジャスミンのフライングカーペット
  • キャラバンカルーセル
  • ワールプール

乗物からパークを撮影したい場合

乗物からディズニーシーを撮影したい場合は、次のようなアトラクションだとかなり撮影しやすくなります。

  • ヴェネツィアン・ゴンドラ
  • ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
  • ビッグシティ・ヴィークル
  • ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

備考

ディズニーシーのイベント期間中は、写真スポットが登場する事もあります。

例えばTDS15周年記念の際には、「ウィッシュ・クリスタル」をモチーフとした写真スポットが登場しました。 イベント期間の写真スポットなどについて詳しくは公式サイトをご覧下さい。

また東京ディズニーランド(TDL)の公式フォトスポットやオススメの写真スポットなどは下記ページにて掲載しているので、チェックしてみて下さい。

ディズニーランドでベストショットが狙える写真スポット
ディズニーランドでベストショットが狙える写真スポット
東京ディズニーランド(TDL)には、ディズニーらしい写真が撮れる厳選された公式フォトスポットがあります。 ...