【ディズニー】ショーをベストポジションで鑑賞するコツとルール

出典 : Designed by Freepik

東京ディズニーランド(TDL)や東京ディズニーシー(TDS)で公演されているショーは、全て無料で見る事ができます。 ですがどのショーやパレードも人気のため、場所取りをしなければベストポジションで鑑賞できない事もあります。

そこでこのページでは、ベストポジションでショーを鑑賞するためのコツを紹介します。 また場所取りをする際のルールなどもありますので、それも合わせて掲載します。

ショーやパレードの場所取りについて

シーティングの様子

持参したレジャーシートなどに座って鑑賞する事や、そのための場所取りの事を「シーティング」と言いますが、ショーやパレードは開演1時間前からシートを広げて待つことができます。

また開演1時間以上前からのシーティングは禁止されており、シートを広げた後も最低1人は待機している必要があります。 ですのでトイレや買い物に行く際も、必ずだれか一人は残しておかなければなりません。

例えば荷物だけ置いて全員そこから離れるような事があると、キャストによって荷物が撤去されるので注意して下さい。

またシーティングの基本は1時間前からとなってますが、人気ショーやパレードの場合はそれより早くから待機しないと良い場所が確保できません。 ですので、どうしても良い場所を確保したい時は、目的の場所で立ったまま待つようにしましょう。

ですが1時間以上前から待つ場合は全員揃って待つ必要があり、荷物やシートを広げる事はできないので注意して下さい。

キャスト

ちなみに食べ物の買出し、トイレ、ファストパスの発券などでその場を離れたい場合は、キャストに確認すると許される事があります。 ですのでベストポジションで人気ショーを鑑賞したい場合は、1時間前には待機するようにしましょう!

なおステージショーの場合は、次回公演の待機列が作られ、開場時間になると座席に案内されます。 その際列から一時的に離れる事も可能ですが、会場移動時にいないと座席が確保できないので気を付けて下さい。

穴場の場所や鑑賞スポット

オススメの鑑賞場所の例(この図は花火の場合のMAPですがショーごとに穴場スポットやおすすめの鑑賞場所をまとめています)

ショーやパレードの形態によっては、良く見えるうえに人が少ない穴場の鑑賞場所があります。 ショーごとにオススメの鑑賞場所や穴場スポットなどをまとめたのでチェックしてみ下さい。

またショーの内容なども合わせてリンク先ページに記載してます。 抽選が必要なショーは、抽選方法、抽選のコツなども掲載してます。

TDL・TDSのレギュラーショー一覧
上演パーク 名称 タイプ 1日の公演回数 抽選
TDL ハピネス・イズ・ヒア パレード/屋外 1回/昼 なし
東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ パレード/屋外 1回/夜 なし
ナイトフォール・グロウ パレード/屋外 雨天時限定1回/夜 なし
ミニー・オー!ミニー ステージ/屋外 複数/昼・夜 なし
スーパードゥーパー・ジャンピンタイム ステージ/屋外 複数/昼 なし
ワンマンズ・ドリームⅡ – ザ・マジック・リブズ・オン ステージ/屋外 複数/昼・夜 有り
ワンス・アポン・ア・タイム キャッスルショー/屋外 1回/夜 有り
TDS ファンタズミック! ハーバーショー/屋外 1回/夜 なし
テーブル・イズ・ウェイティング ステージ/屋外 複数/昼・夜 なし
マイ・フレンド・ダッフィー ステージ/屋内 随時/昼 なし
ビッグバンドビート ステージ/屋内 複数/昼・夜 有り
アウト・オブ・シャドウランド ステージ/屋内 複数/昼・夜 有り
両パーク スカイハイ・ウィッシュ 花火/屋外 1回/夜 なし

※ショーレストラン・アトラクション以外となります。

ショー鑑賞時の注意点

イベント期間中はレギュラーショーが開催されない代わりに、その時期限定のスペシャルショーが開催される事があります。 開催時刻のパターンも変化することがあるので注意しましょう。

また閑散期(1~2月など)の平日は、ディズニーリゾート自体の営業時間が短くなるため、ショーが開催されない事もあるので気を付けて下さい。

雨天などの場合はショーやパレードが中止される事もあります。 特に屋外のショーの場合は雨・雪・雷・風などの影響を受けるため、休演や時間変更される事も珍しくありません。

またちょっとした風でもショーやパレードによっては中止になる事もあります。 ですので強風注意報が出ている日は、TDLのパレードやTDSの水上ショーが中止になる可能性が高いので、TDR公式サイトなどで公演の有無を確認してから場所取りするようにしましょう。

ナイトフォール・グロウ

なおディズニーランドのパレードは、雨天の場合は「ナイトフォール・グロウ」が通常のパレードの代わりに開催されます。 あまり開催されないレアなショーなので是非チェックしてみて下さい。

鑑賞場所によっては2回見る事もできるので、各詳細ページをチェックしてみて下さい。

ルールについて

専用施設の例

専用施設で公演されるステージショーの場合は、近くに次回上演の待機列が作られます。

ですがディズニーランドのパレードやディズニーシーのハーバーショーの場合は、誰でも通れる地面に座る必要があります。 そのため上記でも記載しましたが、1時間以上前のシーティングは禁止されているので注意しましょう。

またショーによっては撮影が禁止されているものもあり、座り見の場合は正座や立膝はできません。 そのためお尻を地面につけた状態で鑑賞する必要があるので気を付けて下さい。

まとめ

オススメの鑑賞場所などの情報は掲載のリンク先ページに記載してますが、TDL・TDSのショーとパレードの情報は下記ページにも掲載しています。 またその下のページでは抽選不要のショーや、TDRのショーの形態を紹介していますので、良ければご覧ください。

ディズニーランド・シーのショーとパレード攻略情報
ディズニーランド・シーの大きな魅力の一つはショーやパレードなどのイベントですよね。 パーク入園時に貰えるパンフレットには、ショーやパレードの情報が満載です。 ですが...
【ディズニー】無料で抽選不要のショー・パレードと公演場所
出典 : Designed by Freepik 東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)の大きな魅力の一つは、キャラクターが登場するショーやパレ...