【ディズニー】アウト・オブ・シャドウランドとは

東京ディズニーシー(TDS)で公演されているアウト・オブ・シャドウランドは、2016年7月にスタートした新しいショーです。

アウト・オブ・シャドウランドはダンスに映像が融合したミュージカルショーとなってますが、ディズニーキャラクターは一切登場しません。 このページではそんな「アウト・オブ・シャドウランド」の内容について紹介します。

アウト・オブ・シャドウランドとは

アウト・オブ・シャドウランド
  • 公演場所:ハンガーステージ
  • 回数:1日複数回
  • 公演時間:25分
  • 開催時間:定時
  • 人気度:★★

ディズニーシーのハンガーステージで公演されている「アウト・オブ・シャドウランド」は、主人公の内気な少女メイが、森の中でシャドウランドと呼ばれる影の世界に迷い込み、様々な出会いを通して自分の不思議な力に目覚め成長していく姿を描いたミュージカルショーです。

このショーではディズニーキャラクターは一切登場しませんが、迫力あるエネルギッシュなパフォーマンスとプロジェクションマッピングを使用した映像が魅力となってます。

プロジェクションマッピングの様子

映像とダンスの融合が楽しめる

アウト・オブ・シャドウランドはミュージカル形式のエンターテイメントとなってますが、プロジェクションマッピングを用いた舞台背景などの映像とダンスが融合された本格的なパフォーマンスが楽しめます。

戦いの様子

終盤には迫力ある戦いも

ショーの終盤になるとカゲドリと呼ばれる悪役が登場し、迫力ある戦いが展開されます。ですが「主人公の少女メイ」の内面の成長がテーマとなった物語なので、子供にはあまりオススメできません。

アンジェラ・アキ

楽曲はアンジェラ・アキが制作に参加

アウト・オブ・シャドウランドで使用されている楽曲は、アンジェラ・アキが制作に参加しています。主に主人公の少女メイが歌う楽曲など3曲の作詞を手掛けているのでチェックしてみて下さい。

公演場所と日程

ハンガーステージの場所MAP

出典 : ©Disney

アウト・オブ・シャドウランドは、TDSのロストリバーデルタにある「ハンガーステージ」で公演されます。 鑑賞する際は全員揃った状態で列に並ぶようにしましょう。

ちなみに定員に達した場合は、開演時間の5分前になると案内が終了され入場できなくなるので注意して下さい。

なおアウト・オブ・シャドウランドは雨の日でも公演されています。 また18時以降も公演される日があるようです。

公演日程などについて詳しくは「アウト・オブ・シャドウランド-TDR公式サイト」に記載してあるので確認してみて下さい。

使用楽曲

  • Jungle Safari …… ジャングルサファリ
  • MOSHIKASHITE …… もしかして
  • True Self …… 本当の自分

人によっては楽しめないかも

アウト・オブ・シャドウランドは、ディズニーランド・ディズニーシーの中でもっともミュージカル色が強いショーとなってます。 またディズニーキャラクターも登場しないため、人によっては評価が分かれ、楽しめない事もあります。

特にミュージカルが苦手な人にはオススメできないショーとなっているので、気を付けて下さい。

また2016年の公演開始当初は抽選制となっていましたが、公演スタートから2ヶ月で抽選がない日がでてきて、現在では抽選は行われていません。 そのため整列すれば先着順で鑑賞することができます。

また抽選実施日があったとしても、1回目の公演は抽選が実施されませんので、並べば鑑賞することができます。