【ディズニー】花火ショーの時間とオススメの鑑賞場所

東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)では、パーク全域で見る事ができる幻想的な花火ショーが行われています。 ディズニーリゾートの1日のクライマックスともいえる、夜空を彩る盛大で幻想的な花火ショーですが、見る場所によって綺麗さが違います!

そこでこのページでは花火ショーの開催時間や内容、花火が綺麗に見えるオススメの鑑賞場所などを紹介します。

ディズニーの花火ショーとは

ディズニーの花火ショーの様子
  • 公演場所:パーク全域
  • 回数:1日1回
  • 公演時間:5分
  • 開催時間:定時
  • 人気度:★★★★
  • 子供向き:★★★

ディズニーランドとディズニーシーで行われる花火ショーは、2017年現在では「ハピネス・オン・ハイ」が開催されています。この花火は両パーク共通のエンターティメントとなるため、TDL・TDSのどちらからも鑑賞でき、毎日公演されてます。また花火がとても綺麗で、公演中はパーク中がファンタジックでロマンティックな雰囲気になります。

ちなみにディズニーランド・ディズニーシーで開催される花火は、通常「ハピネス・オン・ハイ」という名称ですが、2016年4月15日~2017年3月17日までは「スカイハイ・ウィッシュ」という名前で公演されていました。 これは東京ディズニーシー(TDS)15周年を祝った期間限定バージョンの花火で、TDS15周年テーマソングやディズニーミュージックに合わせて花火が打ち上げられています。

ハピネス・オン・ハイの風景

また2017年現在公演されている花火「ハピネス・オン・ハイ」は、東京ディズニーリゾート(TDR)30周年を祝って2013年4月から開催されています。 以前は「ディズニーマジック・イン・ザ・スカイ」という名称で公演されていた花火ショーでしたが、TDR30周年イベント終了後も公演継続となったため変更されました。

ちなみにハピネス・オン・ハイはディズニー映画でおなじみの「星に願いを(When you wish upon a Star)」などのメロディに合わせて、夜空を彩るように打ち上げられています。 これまでの花火とは違い曲中でアナウンスが流れませんが、パーク内にあるスピーカー近くで鑑賞すると、より感動できるのでオススメです。

ハピネス・オン・ハイの曲構成などは次のようになってます。

  • Happiness is Here
  • When you wish upon a Star
  • You Can Fly
  • I see the light
  • A Whole New World

ちなみに「ハピネス・オン・ハイ」は、花火の前にシンデレラ城が彩られ「みんなのハピネスがここにある」といった後に花火が打ち上げられるショーとなってます。 なおこれまでにディズニーリゾートで公演された花火は、次のような種類があります。

開催期間 花火ショー名称
1983年4月23日〜1988年4月14日 ファンタジー・イン・ザ・スカイ
1988年4月15日〜1990年4月14日 スターライトファンタジー
1990年4月15日〜1991年4月14日 スターライト・ファンタジー ファンタジア’90
1991年4月15日〜1992年4月14日 スターライト・ファンタジー ファンタジア’91
1992年4月15日〜 1993年4月14日 ダンシング・スターライト・ファンタジー’92
1993年4月15日〜1994年4月11日 マジック・イン・ザ・スカイ
1994年4月15日〜1995年 スターダスト・ファンタジ ー
1996年4月15日〜2003年7月12日 ファンタジー・イン・ザ・スカイ
1998年7月17日〜1999年3月19日 スターライト・マジック
2000年7月21日〜2000年8月31日 スターライト・マジック2000
1999年9月23日〜2000年12月30日 ミレニアム・シンフォニー・イン・ザ・スカイ
2001年1月1日〜2月11日 ニューセンチュリー・イン・ザ・スカイ
2001年~2003年 ブォナセーラ・セレナーデ
2003年~2013年 ディズニーマジック・イン・ザ・スカイ
2008年~2009年 ドリームス
2013年~2017年 ハピネス・オン・ハイ
2016年~2017年 スカイハイ・ウィッシュ
2003年~2010年(冬季) ウィンターマジック・イン・ザ・スカイ
クリスマス期間(~2003年) クリスマスファンタジー・イン・ザ・スカイ
クリスマス期間(2004年~2009年) クリスマスウィッシュ・イン・ザ・スカイ
クリスマス期間(2010年~2011年) スターブライト・クリスマス
ハロウィーン期間(~2014年) ナイトハイ・ハロウィーン

花火の打ち上げ時間と条件

花火の打ち上げ時間(公演開始時間)は、ほとんどの場合20時30分で固定されてます。 そして公演時間は5分~10分となってます。

また、花火は両パーク共通のエンターティメントとなっているので、これはディズニーランドでもディズニーシーでも変わりません。

あとTDL・TDSの両パークが21時閉園の場合は、公演されません。 ですがTDLが22時閉園、TDSが21時閉園の場合は花火が打ち上げられるので注意して下さい。

また花火が打ち上げ中止になる条件ですが、強風の場合は中止となる事があります。 そして風向きが住宅街に向かって吹く南風の場合は、弱い風でも中止となります。 そのため1年の半分ほど風の影響で中止となる事が多いエンターティメントとなります。 ですので花火が見たい際は風速よりも、風向きに注意して来園するようにしましょう!

また風が吹くと中止の場合が多いですが、雨が降っているだけなら公演されます。 例えばショーやパレードが雨で中止といった日でも、この花火だけは開催されることが多いので期待して待ってみることをオススメします。

あと花火といえば夏のイメージがありますが、その時期はほとんどの日が南風となります。 そのためディズニーリゾートでは、夏の期間は例年休止となっています。 ですので夏には、花火が打ち上げられないので注意して下さい。

ちなみに開催時間ギリギリになって中止のアナウンスが流れる事もあります。

オススメの鑑賞場所

ディズニーの花火は、期間限定バージョン後でも打ち上げ地点は変わりません。 そのため下記で紹介する両パークのオススメ鑑賞場所MAPがそのまま使えます。

ちなみに花火の打ち上げ場所は、ディズニーランドの「ウエスタンランド」とディズニーシーの「アラビアンコースト」中間あたりとなります。 (TDLのウエスタンリバー鉄道の外側、レイルロード・メンテナンスビルの裏側)

そのためTDL・TDSどちらのパークからも、同じような花火が鑑賞できます あとどのスポットも待機するなら、公演が始まる5分前くらいで十分です。

一応花火が綺麗に見えるオススメの鑑賞場所は、下記項目のMAP通りとなります。

ディズニーランドで花火を見る場合

ディズニーランドの花火の打ち上げ地点とオススメ場所MAP

ディズニーランドで花火を見るなら、プラザ周辺でシンデレラ城をバックに上がる花火を鑑賞するのがオススメです。 ちなみにキャストにオススメの場所を聞くと熱心に教えてくれるので、それでもいいかもしれません。

なお下記のポイントもオススメの鑑賞場所なのでご参考までに。 ただしクリッターカントリーで花火を見る場合は、風下だと塵が降ってくることがあるので注意して下さい。 また打ち上げ場所に一番近いので、通行止めとなる事もあります。

場所 説明
プラザのミッキーとウォルト・ディズニー像周辺 シンデレラ城と花火のコラボレーションが綺麗
シンデレラ城前の「キャッスル・フォアコート」 TDL定番の人気スポットで、シンデレラ城と花火が映える
スイスファミリー・ツリーハウス 高い所から一味違う花火が見たい時にオススメ
トムソーヤ島いかだ乗船場所 打ち上げ地点に近いので迫力ある花火が楽しめる
スプラッシュ・マウンテンの滝壺前 こちらも打ち上げ地点に近いので迫力ある花火を見たい時に!
トゥーンタウン噴水周辺 グッドタイム・カフェの椅子に座って鑑賞すると、快適です。

ディズニーシーで花火を見る場合

ディズニーシーの花火の打ち上げ地点とオススメ鑑賞場所MAP

ディズニーシーでは「ファンタズミック」の直後に花火が上がりますが、打ち上げ地点が遠いので、全体的に花火が小さくしか見えません。 そのため事前に鑑賞スポットを決めておくことをオススメします。

また花火はホテルミラコスタの裏手方向から上がるので、アラビアンコーストならディズニーランド並みに迫力のある花火を鑑賞できます。 ですがメディテレーニアンハーバーから鑑賞する場合は、かなり小さな花火となります。 でもその分TDLよりTDSの方がロマンティック感があるので、カップルとかには特にオススメです。

ちなみにクリスマス期間ならメディテレーニアンハーバーの海上ツリーや、アメリカンウォーターフロントの巨大なツリー越しに花火が見れるので、かなりロマンティックでオススメです。

また下記の鑑賞スポットもオススメですので、是非!

場所 説明
S.S.コロンビア号の船上 メディテレーニアンハーバー全体が見渡せて、ホテルミラコスタと港の夜景、そして花火が楽しめる
ポンテヴェッキオの橋の上 イタリアの街並みの中から花火を見ているような気分が味わえます
アラビアンコースト宮殿前の噴水 宮殿の真上に花火が打ちあがるので、まるでアラビアンナイトの世界にいるような気分になれる
フォートレス・エクスプローション 港全体を見渡しながら花火が鑑賞できる
ロストリバーデルタ 花火は遠いけど、ジャングルから鑑賞するのも面白い