【ディズニー】アトラクションの待ち時間を分析!空いてる時とは

東京ディズニーランド(TDL)・東京ディズニーシー(TDS)のアトラクションを効率よく回れると、とっても満足できますよね。

ディズニーリゾートのアトラクションは、いつ行っても混雑しているイメージですが、混雑していない時間帯というものがあります。 そこでこのページでは、ディズニーランド・シーのアトラクションの1日の待ち時間や、狙い目の空いている時間帯を紹介していきます。

アトラクションの待ち時間を徹底分析しているので、是非参考にして下さい。

アトラクション待ち時間のピークと空いてる時

アトラクションの待ち時間推移

ディズニーランド・ディズニーシーの両パークで、アトラクションの待ち時間が少ない時間帯は開園直後と閉園間際です。 そして意外ですが、正午前後も意外とアトラクションが空いている時間帯となります。

上の図は、TDL・TDSのアトラクションの待ち時間の1日の推移です。 これを見るとアトラクションが一番混雑するピークは、開園2時間前後付近となってます。

この時間帯は入園したゲストが続々とアトラクションに向かうため、待ち時間が一気に延びやすいので注意して下さい。 そしてファストパス(FP)対象の人気アトラクションほど、待ち時間が延びやすい傾向にあります。

※ファストパスについては、下記ページに詳しく掲載

ディズニーランド攻略!ファストパスの裏技まとめ
今や大混雑しているディズニーランドですが、パークでの人気アトラクションともなると2~3時間待ちは当たり前ですよね。 しかし、一部のアトラクションで導入されているファストパ...

またアトラクションの待ち時間は夕方頃に再度延び、退園者が増える夜になるほど減っていきます。 ですが、ディズニーシーの「ヴェネツィアン・ゴンドラ」など、夜景が綺麗なアトラクションは帰り際に乗る人が多いです。 そのため閉園間際になるほど待ち時間が延びる事が多いので気を付けて下さい。

なお空いている時間帯は開園直後と閉園間際となっていますが、正午付近は待ち時間がかなり少なくなるので、アトラクションを攻略するならココがチャンスです!

人気アトラクションはショー・パレード中に並ばないべき

ディズニーランドでは「ショーやパレード中ならアトラクションが空いている」という話を聞いたことがあると思います。 通常のアトラクションなら、ショーやパレード中は待ち時間が大幅に減るため狙い目です。

ですがファストパス対象となっている人気アトラクションは、ショーやパレード中にスタンバイで並んでいても、終了後にファストパスを持っているゲストがなだれ込んで来てしまいます。 そのため結局ファストパス所持者が優先されてしまうため、長く待つことになりやすいです。

なのでショーやパレード中にFP対象の人気アトラクションに並ぶなら、待ち時間を考慮してからスタンバイするようにしましょう!

アトラクションが一時休止中は待ち時間が延びやすい

アトラクションは安全確認などで一時休止する事がありますが、こういった場合別の人気アトラクションの待ち時間が延びる事があります。

例えばディズニーランドにある「スペースマウンテン」などの絶叫系アトラクションは安全確認が多いですが、どれか一つでも一時休止すると、他の絶叫系アトラクションはゲストが流れるため大混雑しやすいです。

そして一時休止していたアトラクションが再開すると、そのアトラクションには人が殺到するため、急に待ち時間が延びる事が多くなります。 特に人気アトラクションほど、その傾向が強いので注意して下さい。

ちなみに開園時に安全確認があるアトラクションは、パーク入園ゲート前で待機している時にアナウンスされます。 これを確認しておかないと、待ち時間が少ない開園直後の時間帯に目当てのアトラクションに行ったのに休止中だった、なんて事になってしまうので、気を付けて下さい。

パーク閉園間際は注意

ディズニーランド・シーの閉園時間が近づくと、各アトラクションの案内が終了し並ぶことができなくなります。 これは開園時間内にアトラクションを終了させるための措置ですが、60分待ちのアトラクションの場合、大体閉園時間の1時間前に終了します。

そして混雑している日は、案内終了時間が早くなる事もあります。 そのため待ち時間が少ない閉園間際を狙う際は、気を付けて下さい。

ちなみにアトラクションによっては、夕方頃に案内を終了するものもあります。 例えばディズニーランドの「ビーバーブラザーズのカヌー体験」、ディズニーシーの「フォートレス・エクスプローション」などがありますので、チェックしてみて下さい。

当日のリアルタイム待ち時間はスマホで確認

アプリスクショ

ディズニーランド・ディズニーシーのリアルタイム待ち時間は、スマホでも確認することができます。 確認方法はディズニー公式モバイルサイトにアクセスするか、無料アプリを使うかの2通りあります。

ですが公式サイトより、無料アプリを使った方が楽です。 そしてアトラクションのリアルタイム待ち時間以外にも、パークMAP、トイレの位置、ショー・パレードのスケジュール、レストランの待ち時間などを表示してくれるため、とても便利です。

また一時休止しているアトラクションの情報なども表示してくれるので、来園当日はどちらかの方法でチェックする事をオススメします。 ちなみにディズニーのリアルタイム待ち時間アプリは、下記ページで紹介しています。

役立つディズニーランドアプリ12選!用途別に紹介
ディズニーランド(TDL)、ディズニーシー(TDS)を100%遊び倒すために、絶対役立つアプリを紹介します。 用途別に掲載するのでディズニーリゾートに行くなら是非お役...

まとめ

以上、TDL・TDSのアトラクションの待ち時間についてでしたが、いかがでしたか。

ちなみにアトラクションは「一定期間」休止する事もあります。 公式サイトなどで告知されますが、人気アトラクションが一定期間休止する場合は、他のアトラクションに人が流れるため待ち時間が増加しやすいです。 特に絶叫系アトラクションの場合は、普段より待ち時間が延びやすくなるので確認してみて下さいね。

なお、TDS・TDLの混雑するアトラクションとその時間帯については下記のページで紹介してます。 また混雑日・平日・土日・ガラガラの日ごとのFP対象アトラクションの平均待ち時間(時間帯別)表なども掲載しているので、ご参考までに!

ディズニーシーの混雑するアトラクションと平均待ち時間
出典 : Designed by Freepik 東京ディズニーシー(TDS)の混雑するアトラクションと待ち時間(年間平均)、その時間帯の比較表です。 全アトラクシ...
ディズニーランドの混雑するアトラクションと待ち時間平均
出典 : Designed by Freepik 東京ディズニーランド(TDL)の混雑するアトラクションとその時間帯、そしてTDL全アトラクションの待ち時間(年間平均...