ディズニー前売りチケットを確実に購入する方法まとめ

ディズニーランド(TDL)・ディズニーシー(TDS)の入園チケットはパスポート(入場券+利用券)と呼ばれています。 そして入園券とアトラクションやショーの利用券を兼ねていますが、ディズニーランドとディズニーシーでは、基本的にそれぞれ別のチケットが必要となります。 (マルチデーパスポートの3日目以降など一部を除く)

またチケットによって入園できる日などが違ったり、購入方法などは様々です。 ですが当日チケットを入手しようとしても、日によっては販売が見合わされてる時もあります。 そして前売り券を購入しようとしても中々手に入らない時もあります。

そこでディズニーリゾートのチケットを確実に購入できる方法をまとめてみました。 チケットの購入方法や販売場所、確実にゲットできる秘訣などをまとめてますので参考にして頂ければ幸いです。

また購入するチケットによっては、入園できる日が違いますので、それについては下記のページを参考にして下さい。

入園できないチケットとは?ディズニー入場制限について
出典 : Tom Simpson ディズニーランドとディズニーシーのチケットの種類はシンプルですが、実は思...

チケットを購入するには

ディズニーストアイメージ

ディズニーランド・ディズニーシーの前売り日付指定券とオープン券は次の場所で購入できます。 ですがオンラインでチケット購入するのが確実かつ簡単です。

販売場所 名称
ディズニーリゾート内
店舗 ディズニーストア(一部店舗)
オンライン オンライン予約・購入サイト

ディズニーストアでは、チケットカウンターが設置してある一部店舗でのみパークチケットが販売されてます。 ですが春休みやハロウィン、クリスマスの時期の休日には購入待ちで長蛇の列となるので注意して下さい。

TDRオンライン予約・購入サイトイメージ

またオンライン予約・購入サイトには、自分のプリンターで印刷したものがチケットとなる「ディズニーeチケット・パスポート」と、チケットを配送してもらえるタイプの2通りあります。 「ディズニーeチケット・パスポート」の場合は通常のパスポートと同じで、ファストパスも取得する事ができますし、販売窓口などでの引換も必要ありません。

またチケットを配送してもらう場合は、送料(390円)が必要となり、パーク利用7日前を過ぎると購入できなくなります。

ちなみにオンライン限定でギフトパスポートというチケットも購入することができます。

これは1デーパスポートに用意されたメッセージを選んで印字できるというディズニーチケットで、プレゼント用などには最適です! 季節に応じたメッセージなども用意されているので、誕生日や結婚祝いなどに意外と役に立ちますよ!

また上記以外にもコンビニや旅行会社、JR窓口、大学や生協などでもチケットを購入することができますが、それぞれ入園条件などが異なるので購入時に確認しておくようにしましょう!

なお購入できるチケットの種類や料金、場所などは下記のようになってます。

チケットの種類と料金
券種・チケット名 説明 料金
大人(18歳以上) 中人(12~17歳) 小人(4~11歳)
1デーパスポート 1デーパスポート TDL・TDSのどちらかに1日入園できるチケット。入園するパークは購入時に選択する 7,400円 6,400円 4,800円
シニアパスポート 68歳以上が対象となる1デーパスポート 6,700円
マルチデーパスポート 2デーパスポート TDL・TDSに2日間連続入園できるチケット。1日目と2日目にどちらに入園するかは購入時に選択。また2日間とも同じパークに入園する事もできる。 13,200円 11,600円 8,600円
3デーマジックパスポート TDL・TDSに3日間連続入園できる。基本的には2デーパスポートと同じ。ただし3日目以降は両パークを自由に行き来できる 17,800円 15,500円 11,500円
4デーマジックパスポート TDL・TDSに4日間連続して入園できる。3日目移行は両パークを自由に行き来できる 22,400円 19,400円 14,400円
夜間チケット アフター6パスポート TDL・TDSのどちらかに祝日を除く月~金曜の18時以降入園できる。どちらに入園するかは購入時に選択。 4,200円 4,200円 4,200円
スターライトパスポート TDL・TDSのどちらかに土曜・日曜・祝日の15時以降入園できる。どちらに入園するかは購入時に選択。 5,400円 4,700円 3,500円
年間パスポート 年間パスポート(各パーク) 発行日より1年間、年末などの特別営業日を除いて何度でも入園できる。さらに入園制限時にも入場可能。ただし登録した本人のみ利用可能 63,000円
シニア:53,000円
63,000円 41,000円
2パーク年間パスポート TDL・TDSの両パークを1年間楽しめる。条件は年間パスポート(各パーク)と同じだが、入園制限時は入場不可 93,000円
シニア:79,000円
93,000円 60,000円
チケット別の入園条件と購入場所
条件 当日券 前売り券 観光券など(日付指定あり)
日付指定あり 日付指定なし(オープンチケット)
1デーパスポート マルチデーパスポート 夜間チケット 1デーパスポート マルチデーパスポート 夜間チケット 1デーパスポート マルチデーパスポート 夜間チケット 1デー マルチデー 夜間チケット
入園条件 入園ゲートに直で並べる 購入後に入場制限となっても入園可能。ただし入場制限時は公式サイト及びパーク窓口で販売休止する。だがディズニーホテル、オフィシャルホテル、パートナーホテル宿泊者は購入可能 ×
チケットブースで引換の必要なし ×
入園保障あり ×
チケット購入場所 チケットブース(パーク窓口) × × × ×
TDRチケットセンター × × × × × × ×
ディズニーストア × × × × スターライトパスのみ × × ×
コンビニ × × × × × × × × ×
旅行代理店・JRなど × × × × × × × × ×
ディズニーホテル・オフィシャルホテル 宿泊者の宿泊利用日分のみ × × × × × × × × ×
パートナーホテル × 宿泊者の宿泊利用日分のみ × × × 宿泊者のみ × × × × ×
公式サイト(オンライン予約・購入サイト) ディズニーeチケット × スターライトパスのみ × × ×
配送 × × × × スターライトのみ × × ×
販売期間・有効期限 入園日当日に販売(eチケットは入園当日の閉園1時間前まで) 入園日2ヶ月前の同日~前日まで(公式サイトの配送分は入園日7日前まで) 随時販売。ただしチケットに記載の発行日から1年間のみ有効 入園日の2ヶ月前の同日~売切れまで(売切れなければ当日も購入可)

前売り日付指定券を確実に購入するには

前売りチケットの日付指定券は、パーク利用日の2ヶ月前から販売が開始され、早いと1ヶ月前には完売します。 特にハロウィンやクリスマス期間の週末はほぼ毎週完売となるため、混雑する時期は早めに購入しておくことをオススメします。

また購入場所によってもチケットが完売するタイミングにずれがあり、ディズニーストアなどの店舗の方がオンラインよりも先に完売する事が多い傾向にあります。 なのでもしディズニーストアなどの店舗でチケットが完売だとしても、オンライン予約・購入サイトなどを覗くとまだ販売している可能性があるのでチェックしてみて下さい。

また前売り券が完売した場合は前売り券について – 公式サイトで公表されます。 そして前売り券が完売でも当日券は販売されますが、そういった日は特に混雑しやすいです。 最悪、入園制限が実施される事もあります。

ですので前売りチケットの完売状況は一つの混雑予想の目安にもなるので、よく考慮して購入する事をオススメします!

来園できなくなった時の日付指定券の変更について

前売りの日付指定券を購入、でも予定が変わってディズニーリゾートへ行けない、なんて時は変更手続きをするようにしましょう!

パークチケットの日付・券種変更について – 公式サイトにも記載されていますが、来園できなくなった時でも日付変更の手続きをすればチケット代は無駄にはなりません。

払い戻しはできませんが、チケットの有効期限内であれば日付変更・券種変更が可能です。 ただしチケット1枚、1回の手続きにつき200円の手数料がかかります。

また券種によって条件が違う事があるので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

当日チケットは並ばずに購入できる

ディズニーランド・ディズニーシーが混雑しそうにない日で、尚且つ開園30分前までに到着できるなら、当日券でも大丈夫です。 当日券はTDL・TDS各パークのチケットブース(パーク窓口)で開園1時間前から販売しています。

ですが最近ではほとんどの人が前売り券を用意してくるため、混雑しない日であればチケット購入に30分以上かかる事はほぼありません

まとめ

以上、ディズニーリゾートのチケット購入についてのまとめでしたー!

ちなみになんですが、東京ディズニーリゾート・オフィシャルファンクラブ「ファンダフル・ディズニー」では、メンバー限定のお得な割引チケットを販売しています。

メンバー限定価格で1デーパスポートが最大600円ほど安く購入することができます。 他にもメンバー限定イベントや特典なども貰えるので、気になったら見てみて下さいね!

なお格安でチケットを購入する方法は下記のページにまとめているので、是非参考にして下さい。

ディズニーチケットを格安で購入!お得に割引する方法とは
東京ディズニーランド(TDL)や東京ディズニーシー(TDS)のチケット代は年々値上がりしていますが、通常よりも格...