PCモニターのおすすめ人気ランキングと選び方

PC(パソコン)モニターはどういうのを使っていますか? 今や薄型・4k対応・軽量・HDMI端子搭載など、色々なPCモニターが各メーカーから販売されています。

サイズも大画面のものから小型のものまで様々ですが、種類がありすぎてどのPCモニターを選べばいいのかわからないですよね。 そういう時は画面サイズで選びがちですけど、それだと失敗することもあります。 なので今回は選び方のポイントを解説しながらオススメのPCモニターを紹介していきますね。

PCモニターの選び方

一見PCモニターは画面サイズ以外どれも同じに見えますが、メーカーやモデルによって機能がそれぞれ違います。 また画面の種類も違ったりするので、次のような事をチェックして選んでみて下さい。

  • パネルの種類
  • 応答速度
  • 光沢・非光沢
  • リフレッシュレート
  • 接続端子の種類
  • フリッカーフリー
  • デュアルディスプレイにするかどうか

パネルの種類

PCモニターのパネルは大きく分けて3種類あります。 それぞれメリットとデメリットがありますが、画像編集などで正確な色再現をしたい場合はIPSがオススメ。 動画編集などをする場合は、VAがオススメとなります。

ですが画像・動画編集をしない場合は特にこだわる必要はありません。 用途にあったパネルを選ぶようにしましょう。

VAパネル

応答速度、コントラストが高く綺麗な黒を表現できる。 ただし視野角が狭い。 動画編集や暗い環境での映画視聴、ゲームなどをする場合にオススメ。

IPSパネル

視野角が広く、高画質で色度変移が少ないため正確な色を再現できる。 ただし応答速度が遅く、価格が高め。 画像編集やグラフィックデザインなど、正確な発色を求める時にオススメ。

TNパネル

応答速度が速く、価格が安い。 ただし、視野角が狭く、色や輝度の変化が大きい。

※視野角とは斜めから画面を見た場合に、正常に識別できる範囲の事です。 例えば下から見上げた時に液晶に表示している画像の色が変化したら、視野角の狭いTNパネルという事が多いです。

応答速度

応答速度とは、黒と白の色の変化速度のことで、「5ms」と記載されているなら、画面の色が「黒→白→黒」と変化する時に5ms(ミリ秒)かかるという事になります。 この数字が低い方が残像感がなく綺麗に見えます。

逆に数字が高い応答速度が遅いものだと、残像感があり映像がボケたりすることがあります。 ポイントとしては、動画視聴を良くするなら応答速度が早いPCモニターを選んだ方が良いです。

光沢・非光沢

pcモニターによって液晶画面の表面処理の仕方が違います。 例えば、画面がツヤツヤでピカピカの表面処理をしていあるものをグレア(光沢)、外光の映り込みが少なく、ざらっとした処理がしてあるものをノングレア(非光沢)といいます。

グレアのPCモニターは、画像や動画を色鮮やかに映し出すことができ、コントラストが高く黒が引き締まっているため、動画や静止画がとても綺麗に見えます。 ですが外光などが映り込んでしまったり、目が疲れやすくなるなどのデメリットもあります。

またノングレアはグレアと比べて発色が控えめですが、光の映り込みも少なく長時間使用しても目が疲れづらいなど、ビジネス面での使用に向いています。

リフレッシュレート

リフレッシュレートとは、1秒の間に何回画面を書き換える事ができるかという数値です。 この値によって、どれだけ滑らかに映像を見る事ができるのかが変わります。

ほとんどのPCモニターのリフレッシュレートは60Hzですが、この数値が低いと残像が残りやすく、マウスの動きが気になる事があります。 また低くなるほど、スポーツなどの動きが激しい映像には向かなくなるので、目安として60Hzあるかどうかチェックしてみて下さい。

接続端子の種類

モニターの接続端子の種類が、今使っているパソコンの接続端子の種類と合わないと、せっかくモニターを購入したのに接続できないなんて事になります。 ほとんどないと思いますが、まずは今使っているパソコンの接続端子を確認してみましょう。

接続端子の種類は次のような種類があります。

D-Sub

D-Sub端子

一般的なアナログ信号での接続端子です。 見た目は青系の色になっています。 現在は搭載されているパソコンも減ってきているようですが、ピンの数で大きさが異なるので注意して下さい。

DVI

DVI端子

デジタル信号に対応した接続端子です。 白系の色をしています。

出典 : http://itpro.nikkeibp.co.jp/

HDMI

HDMI端子

今や液晶テレビにも搭載されている接続端子です。 これ一本で音声・映像をデジタル信号で伝送することができます。

フリッカーフリー

液晶モニターは、高速でLEDバックライトが点滅していて、画面にちらつきが発生しています。 人の目にはずっと点灯しているように見えますが、点滅を繰り返しているため、このちらつきが目の疲れの原因になっています。

このちらつきの事をフリッカーといい、「フリッカーフリー」だとチラつきが低減されているため、目が疲れづらくなります

デュアルディスプレイにするかどうか

328P6VJEB

もし将来デュアルディスプレイにするのであれば、ピボット機能があると便利です。 ピボット機能とは、横長のモニターを回転させて、縦長にすることができる機能のことをいいます。

この機能があるとPCモニターの設置スペースが少なくなるため、場所をとりません。 またブラウザでのサイト閲覧時にスクロールをしなくても良くなるという便利なメリットもあります。

PCモニターオススメ人気ランキング

ここまでで解説した事をチェックしつつ、用途にあった最適なPCモニターを見つけてみて下さい。 ここでは、特にオススメできる人気のPCモニターをランキング形式で紹介していきます。

iiyama XU2390HS-B2

XU2390HS-B2
  • サイズ:23インチ
  • パネル:AH-IPS
  • 端子:D-sub/DVI/HDMI
  • 解像度:Full HD
  • 評価:★★★★
  • 価格:17,800円

iiyamaのフルHDの23型AH-IPS液晶モニター。
20,000円を切る価格でありながらも、色鮮やかで高い色の再現性を実現。 白は完全な「白」で再現され、黄色味が掛かる事もありません。 さらに応答速度を5msまで向上可能なオートドライブ機能なども搭載されているほか、ドット抜け、バックライト漏れなどもない、コスパに優れたお買い得なモデルとなっています。 また3年保証が付いてるのも魅力的!

口コミ・評判

残像によるちらつきがなく非常に満足しています。 ベゼルが1,2ミリ程度しかなくスタイリッシュな仕上がりになっています。 昇降スタンドも非常に滑らかで上下左右、回転などの動きも片手で駆動させることができます。

https://www.amazon.co.jp

ドット欠けもなく色も鮮やか。映りこみもなく、目線によって色調が変わることもなく、写真編集などにもいいと思います。前と比べても価格は大幅に安くなり機能も充実です。

https://www.amazon.co.jp/

Dell SE2416H

SE2416H
  • サイズ:23.8インチ
  • パネル:IPS非光沢
  • 端子:D-Sub15ピン(VGA)/HDMI
  • 解像度:フルHD
  • 評価:★★★★★
  • 価格:14,980円

Dellの24型フルHDのIPSモニター。
IPSで24型ながら、14,000円とコストパフォーマンスに優れたスタンダードなpcモニターです。 デュアルディスプレイなど、サブモニターとして使用したい場合にピッタリ。 また低価格ながら画質も綺麗で、ドット欠けもなく輝度も一様で全く問題のないpcモニターとなっており、画面の明るさ、見易さ、反射のなさもバッチリ!

口コミ・評判

正直値段が値段だったので画質には期待していませんでしたが、Macに繋げてみて自動認識された画面を見て 少し驚きました。かなり綺麗です。

https://www.amazon.co.jp/

動画を見るために購入しましたが、予想を以上にきれいでした。 ゲームをやらないので動きの激しい場面はないですが映像が流れることなく鮮明に見ることができました。 エクセルやワードの使用でも文字がきれいに表示されて見やすいです。

https://www.amazon.co.jp/

ASUS VX238H-P

VX238H-P
  • サイズ:23型
  • パネル:TN
  • 端子:HDMI/D-sub
  • 解像度:フルHD
  • 評価:★★★★
  • 価格:14,980円

応答速度が1ms、リフレッシュレートが60Hzと、パソコンだけでなくPS4などのゲームをするのにオススメのPCモニター。 ブルーライトカットや画面モードの切替えなど機能は豊富で、画像をくっきりさせるための技術が搭載されている。 またスピーカーも内蔵されているのが嬉しい。

口コミ・評判

FPSをプレイするのは快適です。 まるで動きが遅くなったように錯覚するほど、ヌルヌル動きます。 ゲームやYoutubeなどマルチメディア用のディスプレイです。

https://www.amazon.co.jp/

BF1を主にプレイしていますが、画質に文句はありません。 映画やアニメも観ますが、細部まで綺麗に描写できています。

https://www.amazon.co.jp/

EIZO EV2450-BKR

EV2450-BKR
  • サイズ:23.8インチ
  • パネル:IPS
  • 端子:D-sub/Display Port/HDMI/DVI
  • 解像度:Full HD(1920×1080)
  • 評価:★★★★★
  • 価格:37,795円

EIZOのフリーフリッカー搭載の23型フルHD液晶モニター。
フリーフリッカー、ブルーライトカット機能が搭載されているため、長時間のパソコン操作でも目が疲れずらいほか、可動範囲の広いスタンドが付いているので少ないスペースで設置可能! またモニターの高さも調整できるので姿勢に合わせる事ができる。 パソコン作業の負担や効率を上げたい時にオススメ!

口コミ・評判

レビューを見て、こちらが自分の主な目的(眼が疲れにくく、頭痛がしないもの)に叶いそうだったので、予算的には高いけど購入。 実際使ってみると、頭重感はなくなり、眼の疲れも少なくなりました。

https://www.amazon.co.jp/

このモニターの一番の売りは、目にやさしいことでしょう。 明るさも200段階くらいあり、調節でき0にすると、とてつもなく暗くなります。EIZOにしか、このような機能はないですね。 フリッカーの方ですが0にしてもフリッカーがありませんでした。

https://www.amazon.co.jp/

ViewSonic VX2363Smhl

VX2363Smhl
  • サイズ:23インチ
  • パネル:AH-IPS
  • 端子:HDMI
  • 解像度:FullHD(1920×1080)
  • 評価:★★★★★
  • 価格:17,962円

低価格でありながら応答速度2msと、性能に優れたAH-IPS搭載の23型モニター。 またフリッカーフリー機能も付いており目の疲労を軽減することができる。 HDMI端子が2箇所あるのもうれしい。 安定した画質・速度、さらに疲労軽減をしたいけど、安く済ませたい時にオススメのpcモニター

口コミ・評判

購入して約1週間ですが、結果としては大満足です。 単純にノングレアになったからというだけでなく、フリッカーフリーなど眼精疲労を軽減する技術が使用されているため安心して画面を眺めることができます。

https://www.amazon.co.jp/

朝光が当たっていてもTVがはっきり見える。同じノングレアでも以前とは大違いでびっくり。

https://www.amazon.co.jp/

BenQ GL2460HM

GL2460HM
  • サイズ:24インチ
  • パネル:TN
  • 端子:HDMI/D-sub/DVI-D/Audio Line in
  • 解像度:FullHD(1920×1080)‎
  • 評価:★★★★
  • 価格:15,980円

コスパに優れながらもフリッカーフリー、ブルーライト軽減モードなどを搭載した24型フルHDモニター。
低価格でありながら満足いく機能が付いており、最大応答速度も2msと早い。 さらに独自開発された画像補正技術が搭載されており、鮮明で流れるような綺麗な映像を楽しむことができのも魅力的! 特にデュアルディスプレイとして利用するなら一番オススメです!

口コミ・評判

購入3ヶ月が過ぎましたが、問題なく使用しています。明るさといい、文字もくっきり表示され、nasuneの動画、TVの映像も鮮明です。

https://www.amazon.co.jp/

初期設定かえるのが面倒くさいとレビューで見ましたが特にそんなこと感じることはありませんでした。 電源ボタン以外のボタンを押すとメニューが開き「入力」をおして「HDMI」を押せばすぐ入力変更できますし 画面の明るさ調整も簡単に行えます、説明書なんて見なくてもいいと思います。

https://www.amazon.co.jp

LG 24UD58-B

24UD58-B
  • サイズ:23.8インチ
  • パネル:IPS
  • 端子:HDMI/DisplayPort
  • 解像度:4K(3840×2160)
  • 評価:★★★★
  • 価格:33,032円

IPSパネル搭載のコスパに優れた4kモニター。
高精細で視野角の広い美しい映像を見たい時にオススメ。 また画面端での色調変化もなく、コントラストや明るさ、繊細さも抜群! 4kモニターはTNやVAが多いですが、IPSパネルを搭載した4kモニターを低価格で購入したい時にピッタリです

口コミ・評判

この価格帯でこの画質は、素晴らしいですね…。 ドット抜けも無いため、当分はお世話になりそうです!

https://www.amazon.co.jp/

I-O EX-LD2381D

EX-LD2381D
  • サイズ:23.8型
  • パネル:IPS
  • 端子:HDMI/DVI/アナログRGB
  • 解像度:フルHD(1920×1080)
  • 評価:★★★★
  • 価格:14,980円

23.8型IPS(ADS)搭載の格安モニター!
どこから見ても美しいADSパネルを採用し、ブルーライト低減機能、フリッカーレス設計となっている。 また画像を拡大した際のぼやけを改善する超解像技術により、低解像度の映像も綺麗に再現できる。

口コミ・評判

画面がとてもきれいで(PCでのゲームソフトを使ってもきれいだったので)大変気に入りました。

https://www.amazon.co.jp/

Philips 328P6VJEB

328P6VJEB
  • サイズ:31.5インチ
  • パネル:VA
  • 端子:D-Sub/HDMI/DVi-D/DisplayPort1.2
  • 解像度:3840×2160
  • 評価:★★★★★
  • 価格:61,406円

UltraColorを搭載した4k対応の31型VA液晶モニター。 色乗りも良く、ぎらつき感・照明の反射・映り込みなどもない。 また4k画質に対応しているため、美しい映像を見る事ができる。

口コミ・評判

発色はVAパネルだから多少IPSより劣るかなと思っていましたが全くそんな事はなくとても綺麗、輝度ムラ色ムラもなくデザインも気に入っています

https://www.amazon.co.jp/

I-O LCD-M4K401XVB

LCD-M4K401XVB
  • サイズ:40型
  • パネル:VA
  • 端子:HDMI1(4K 60Hz、HDCP2.2)/HDMI2-MHL/HDMI3/アナログRGB/DisplayPort
  • 解像度:4k(3840×2160)
  • 評価:★★★★
  • 価格:63,429円

4K UHD解像度に対応した40型VAパネル搭載のPCモニター。
画面の中に子画面を表示できる機能もあり、フルHD解像度に比べて、4倍の表示エリアで高精細な表示が可能だ! さらに子画面を使う事で、1つの画面に別々の画像を映す事などもできる。 また便利な給電用USBも付いているため、スマホの充電をする事も可能。 5年保証が付いている所もグッド!

口コミ・評判

このモニタの良いところは3点。 このモニタを選ぶ最大の理由である、すべての操作が可能なリモコン。 HDMI-CECコマンド対応により、HDMIリンクによる機器連携が可能なこと。 そしてぜんぜん期待していなかった内蔵スピーカーの音質が良かった点。

https://www.amazon.co.jp/

まとめ

おすすめのpcモニターと選び方を紹介しましたが、興味が出た製品はありましたか? 今回はコスパが良くて、機能面でも優れている人気モニターを掲載しましたが、どれも素晴らしい特徴があり価格面でも手軽に導入できるのかなと思います。

あと万が一購入した後に後悔しないように、用途にあったモニターを選ぶようにしましょうね(^^♪

それとデュアルディスプレイの導入を検討中なら、下記ページでメリットと接続・設定方法を紹介しているので、よければ参考にして下さい。

デュアルモニターで作業効率UP!メリットとデメリットを紹介
デュアルモニターってご存知ですか? あの1台のパソコンに2台のモニターが繋がってる、ちょっとカッコいいやつのことをいいます。 いわゆる「デュアルディスプレイ」とも言われ...
デュアルディスプレイ(マルチモニター)の接続と設定方法
デュアルディスプレイ(マルチモニター)を導入する方法の紹介です。 主にデュアルディスプレイに接続してパソコンを設定する方法までを紹介します。 モニターが2枚あれば、...