著作権フリー写真をグーグル画像検索で探す方法

ブログやサイトを運営していると「使う画像をどうしよう?」って悩みが出てきますよね。 ほとんどの場合フリーの写真素材サイトにお世話になると思いますが、たまには違う写真を使いたい!、他の人と違う画像を使いたい!っていう欲も出てきちゃいます。

そんな時便利なのが「グーグル画像検索」です。 これを使うと商用利用可能で無料で使える著作権フリーの写真を検索することができます。

しかもちょっと設定を変えて、いつも通り検索するだけで、高品質な著作権フリー写真のみを厳選して検索することができるので、超便利です。 それでは早速その方法を紹介していきますね。

グーグルを使った著作権フリー写真の検索方法

手順は次のようになります。

  1. グーグル画像検索を開く
  2. 英語で写真を検索する
  3. ライセンスで絞り込む
  4. サイズで絞り込む

グーグル画像検索を開く

グーグルの「画像」ボタンをクリック

まずはgoogleのトップページにアクセスします。 そしたら右上にある「画像」ボタンをクリックします。

グーグル画像検索トップ

グーグル画像検索のページが開くので、使いたい写真・画像名を検索します。

英語で写真を検索する

写真・画像を検索する時は「英語」で検索するようにして下さい。 もちろん日本語で検索しても良いですが、英語で検索する事でより多くの画像素材が見つかります。 これは日本語を使う人口よりも、英語を使用する人口の方が多いためです。

そして英語で検索する事で海外の見慣れないようなオシャレでクリエイティブな写真素材が見つかります。 なのでできるだけ英語で写真を検索するようにしましょう。

英語がわかんない場合は、グーグル翻訳などを使いましょう。

ライセンスで絞り込む

ツールをクリック

写真を検索したら、「ツール」ボタンをクリックします。

ライセンスを選択する

そうすると下にメニューが表示されるので、「ライセンス」をクリック。 さらに選択肢が表示されるので、用途に合わせて選択して下さい。

編集して使う場合は「改変後の再使用が許可された画像」 そのまま使う場合は「再使用が許可された画像」を選択しておけば問題ないと思います。

いずれかを選択すると著作権フリーの画像のみが絞り込まれて表示されます。

サイズで絞り込む

ツールをクリック

著作権フリーの画像をさらにサイズで絞り込みます。 まずはツールボタンをクリックします。

サイズをクリック

下にメニューが表示されるので「サイズ」をクリック。 選択肢が表示されるので、用途に合わせて選んで下さい。 サイズ指定、最小サイズの設定をする事もできます。

ちなみに設定を変更すると「ツール」ボタンの下あたりに「リセット」ボタンが現れるので、設定を初期値に戻したい場合はそこをクリックして下さい。

著作権フリー写真の検索方法パターン2

著作権フリー写真は、別の方法でも検索することができます。 そちらの方法も紹介します。

検索オプションを開く

設定ボタンの場所

画像検索結果の画面で設定ボタンをクリックします。

検索オプションの場所

メニューが表示されるので「検索オプション」をクリックします。

絞り込み設定

サイズとライセンス設定の場所

上記のような画面が開くので、必要に応じて画像のサイズとライセンスを設定します。

  1. 自由に使用または共有できる
  2. 営利目的を含め自由に使用または共有できる
  3. 自由に使用、共有、または変更できる
  4. 営利目的を含め自由に使用、共有、または変更できる

ライセンスの絞り込みは上記のような選択肢があるので、個人利用するのか、商用利用するのかに合わせて選択して下さい。

詳細検索ボタンの場所

設定が終わったら「詳細検索」ボタンをクリックします。 そうすると著作権フリー写真の検索結果一覧が表示されます。

まとめ

一応これで商用利用可能で無料の著作権フリー写真を検索することができます。 ですが、グーグルがその画像一つ一つのライセンスの真偽をチェックしているわけではありません。

なので念のため画像を利用する前に提供元サイトで確認してみて下さい。 グーグルには下記のように記載してあるので、気になったら見てみて下さい。

自由に利用できる画像の検索 – ウェブ検索ヘルプ