<TT>テキストを等幅フォントにする

<TT>(TeleType)では、囲んだ部分のテキストを等幅フォント(同じ幅)にする事ができます。

等幅フォントとは、それぞれの文字幅が同じフォントの事でメールなどで利用されている事が多いです。 また1行あたりの文字数を均等にしたい場合などは、等幅フォントを利用するのが最適です。

ただし<TT>は非推奨ではありませんが、見栄えに関する設定はスタイルシートを利用することが推奨されてます。 ですので可能であればスタイルシートを利用するようにして下さい。

スタイルシートで<TT>と同様にするには、<span style="font-family: monospace">~</span>と記述して下さい。

使用した時の例

等幅フォントはこのように表示されます(通常)
Monospaced font is displayed as this
<tt>等幅フォントはこのように表示されます</tt>
<tt>Monospaced font is displayed as this</tt>

ブラウザ上の表示例

等幅フォントはこのように表示されます(通常) 等幅フォントはこのように表示されます Monospaced font is displayed as this(通常) Monospaced font is displayed as this

対応ブラウザなどのデータ

形式 <tt>~</tt> 分類 インライン要素 / 物理要素
開始タグ 必須 終了タグ 必須
汎用属性 accesskey / class / contenteditable / dir / hidden / id / lang / spellcheck / style / tabindex / title / translate
対応ブラウザ Internet Explorer2~ , Google Chrome1~ , Firefox1~ , Opera1~ , Safari1~

HTML5での状況と関連情報

HTML5では廃止。