<SUP>上付き文字で表示

<SUP>タグは「Superscript」の略称で、<SUP>~</SUP>で囲んだテキストを上付き文字で表示することができます。

上付き文字とは、乗算の際、例えば二乗などで使われる文字で、webページ上で乗算を表現したい際は<SUP>タグを利用すると便利です。 また化学式などで下付き文字を表現したい場合は、<SUB>タグを使用する事で表現できます。

<SUP>タグは上付き文字を表示したい場合にとても便利ですが、閲覧者の利用しているブラウザが<SUP>に対応していない場合囲んだ部分は通常の文字で表示されます。 また<SUP>で囲んだ文字は通常の文字よりも小さなサイズで表示されます。

使用した時の例

5の二乗の場合は5<sup>2</sup>

ブラウザ上の表示例

5の二乗の場合は52

対応ブラウザなどのデータ

形式 <sup>~</sup> カテゴリ フローコンテンツ / フレージングコンテンツ / パルパブルコンテンツ
親要素 子要素にフレージングコンテンツを持てる要素 子要素 フレージングコンテンツ
開始タグ 必須 終了タグ 必須
分類 インライン要素
汎用属性 accesskey / class / contenteditable / dir / hidden / id / lang / spellcheck / style / tabindex / title / translate
対応ブラウザ Internet Explorer3~ , Google Chrome1~ , Firefox1~ , Opera1~ , Safari1~