<MULTICOL>段組み

<MULTICOL>とは「MULTI COLumn」の略称で、Netscape Navigator独自のタグとなります。

<MULTICOL>を使用するとテキストをcols属性で指定した段数に段組み(例えば2段組み3段組みなど)して表示することができます。

※均等に分けられた段組みになります

さらにgutter属性を指定すると段と段の間隔を設定することができ、width属性では段組み全体の横幅を指定する事などもできます。

ただし<MULTICOL>は、一般的なブラウザではサポートされていないほか、Netscape 6.0でも廃止されています。

使用した時の例

<multicol cols=3>
<p>文書のレイアウトやデザインを定義するスタイルシートのうち、HTML文書などで利用
される使用がCSS</p>
<p>クッキーとはwebサーバーが発行した情報をwebブラウザに保存させる仕組みのこと</p>
<p>cmsとはサイトの構築や管理に利用されるシステムのこと</p>
</multicol>

ブラウザ上の表示例

文書のレイアウトやデザインを定義するスタイルシートのうち、HTML文書などで利用される使用がCSS

クッキーとはwebサーバーが発行した情報をwebブラウザに保存させる仕組みのこと

cmsとはサイトの構築や管理に利用されるシステムのこと

未対応のブラウザのための疑似的な表示例(イメージ)
文書のレイアウトやデザインを定義するスタイルシートのうち、HTML文書などで利用される使用がCSS クッキーとはwebサーバーが発行した情報をwebブラウザに保存させる仕組みのこと cmsとはサイトの構築や管理に利用されるシステムのこと

属性

cols="" 段組みの段数を数値で指定
gutter="" 段と段の間隔をピクセル数で指定(初期値10)
width="" 段組み全体の横幅をピクセル数、または%で指定

対応ブラウザなどのデータ

形式 <multicol cols="">~</multicol> カテゴリ
開始タグ 必須 終了タグ 必須
汎用属性 class / id / style
対応ブラウザ Netscape Navigator3~

HTML5での状況と関連情報

HTML5では廃止。