<EM>斜体文字で強調する

<EM>は文字の強調を示すタグです。 また<EM>は「emphasis」の略称で、<EM>~</EM>で囲んだ文字を斜体で表示することができます。

ただしブラウザによっては斜体以外の表現、例えば色を変えるなどの表示になる場合もあります。 (Internet ExplorerやNetscape Navigatoでは斜体・イタリック体で表示される。Windowsでフォントをメイリオ指定している場合は日本語が斜体にならない場合がある)

表示方法を変えたい場合はスタイルシートを利用する事で自由に変更できます。

<EM>では強調を示すことができますが、より強い強調を示したい場合は<strong>を利用しましょう。 またフォントの見栄えのために<EM>を利用する事はオススメできません。見栄えを変えたい場合はスタイルシートを利用しましょう。

※スタイルシートを利用する場合は、<span style="font-style:italic;font-weight:bold;">~</span>

使用した時の例

<em>EMタグ</em>は強調したいテキストに利用します

ブラウザ上の表示例

EMタグは強調したいテキストに利用します

対応ブラウザなどのデータ

形式 <em>~</em> カテゴリ フローコンテンツ / フレージングコンテンツ / パルパブルコンテンツ
親要素 子要素にフレージングコンテンツをもてる要素 子要素 フレージングコンテンツ
開始タグ 必須 終了タグ 必須
分類 インライン要素
汎用属性 accesskey / class / contenteditable / dir / hidden / id / lang / spellcheck / style / tabindex / title / translate
対応ブラウザ Internet Explorer2~ , Google Chrome1~ , Firefox1~ , Opera1~ , Safari1~