<BDO>文字を表示させる方向を設定する

<BDO>タグでは文字を表記する方向を設定することができます。

一部の文字、例えばヘブライ語の場合は文字を記述する方向が右から左へというような流れになります。 ですが日本語の場合は、文字を記述する方向が左から右へという流れになってます。 このような文字を記述する方向が異なる言語を混在して使用したい場合に<BDO>タグを使い、文字を表示させる方向を制御します。

<BDO>タグは文字を表記する方向を指定する必要がありますので、文字を表示させる方向を右から左へというようにしたい場合は、「dir="rtl"」、左から右へとしたい場合は「dir="ltr"」というように記述します。

また<BDO>タグは非推奨となりますので、スタイルシート(css)を利用する事が推奨されてます。 その場合は<p style="direction: rtl; unicode-bidi: bidi-override;">~</p>と記述しましょう。

使用した時の例

<bdo dir="rtl">
文字の表記する方向が右から左へ
</bdo>

<bdo dir="ltr">
文字を表記する方向が左から右へ
</bdo>

ブラウザ上の表示例

文字の表記する方向が右から左へ 文字を表記する方向が左から右へ

対応ブラウザなどのデータ

形式 <bdo dir="">~</bdo> カテゴリ フローコンテンツ / フレージングコンテンツ / パルパブルコンテンツ
親要素 子要素にフレージングコンテンツを持てる要素 子要素 フレージングコンテンツ
開始タグ 必須 終了タグ 必須
分類 インライン要素
汎用属性 accesskey / class / contenteditable / dir / hidden / id / lang / spellcheck / style / tabindex / title / translate
対応ブラウザ Internet Explorer5~ , Google Chrome1~ , Firefox1~ , Opera7~ , Safari1~