<TABLE vspace="" hspace="">テーブルとテキストの間隔

<TABLE>タグのvspace属性とhspace属性では、align属性などでテーブル(表)の横にテキストを回り込ませた場合の、テーブル(表)とテキストの間隔を指定することができます。

vspace属性を指定するとテーブル(表)の上下に、hspace属性を指定するとテーブル(表)の左右に指定したピクセル数の分だけ空間ができます。

ただしこれらの属性はGoogle Chrome、Safariの他、一部の古いブラウザでは利用できますが、HTMLの標準仕様では定義されていないようです。 ですので回り込ませたテーブルとテキストの間隔を空けたい場合は、スタイルシートのマージン(margin)などを利用するようにしましょう。

使用した時の例

<table border="2" align="right" vspace="20" hspace="20">
  <tr>
     <th>お店</th><th>長所</th><th>短所</th>
  </tr>
  <tr>
     <td>回転寿司</td><td>価格がリーズナブル</td><td>冷凍ものネタ。</td>
  </tr>
  <tr>
     <td>個人経営の寿司</td><td>とにかく美味しい</td><td>価格が時価</td>
  </tr>
</table>
<p>
週末はどっちのすし屋に行こうか悩むところです。表を見るとわかるように回転寿司は価格が安い!
でもネタが解凍ものばかりだし、本当に名前通りの魚を使っているのかも謎な所です。
それに比べて個人経営の寿司屋なら静かでくつろげるし、ネタのレベルも全く違う!
原価と販売価格を考えたら、どう考えても個人経営の寿司屋の方がお得だからそっちにしようかな
<br clear="right">
</p>

ブラウザ上の表示例

お店長所短所
回転寿司価格がリーズナブル冷凍ものネタ。
個人経営の寿司とにかく美味しい価格が時価
週末はどっちのすし屋に行こうか悩むところです。表を見るとわかるように回転寿司は価格が安い! でもネタが解凍ものばかりだし、本当に名前通りの魚を使っているのかも謎な所です。 それに比べて個人経営の寿司屋なら静かでくつろげるし、ネタのレベルも全く違う! 原価と販売価格を考えたら、どう考えても個人経営の寿司屋の方がお得だからそっちにしようかな

属性

vspace="縦間隔" 表の上下の間隔をピクセル数で指定
hspace="横間隔" 表の左右の間隔をピクセル数で指定

対応ブラウザなどのデータ

形式 <TABLE vspace="" hspace="">~</TABLE> 分類 ブロックレベル要素
開始タグ 必須 終了タグ 必須
対応ブラウザ Google Chrome , Opera , Safari