アフィリエイトで稼ぐなら小規模サイトを作るべき!大規模サイトを作らない理由とは

花
小さい

こんにちわ(^^♪ゆうです。 最近は雨が多くて外に出る気がしないので、今のうちに記事を書いちゃおうと思います。 私が昔考えていたことですが、 アフィリエイトで稼ぐなら、小規模サイトと大規模サイト、どっちの方が稼げると思いますか? おそらく「大規模サイトの方が稼げるよ」と思うのではないでしょうか? ですが、実際は小規模サイトの方が稼げます(アフィリエイト初心者の場合)

大規模サイトを目指さない理由

大規模

アフィリエイトをはじめたばかりの人の多くは「よし!稼ごう!」と思って、色々なアフィリエイト商品を一気にサイトで紹介したがる人が 多いです。 例えば美容関連の商品なら、すべての商品を詰め込んだ美容関連の口コミサイトをつくろう!」と思いつきます。 女性から見ればうれしい、多数の悩みを解決するようなサイト構成になっていて、色々な商品が紹介されているような大規模サイトです。 もちろん、女性からすればとっても嬉しいサイトです。 でも、こういうサイトはすでに世の中にたくさん存在してます。 という事は、こういうライバルの多い美容関連のサイトを作ったからといって、爆発的に人気がでることはまずないです。 そして、こういう大規模サイトは、とにかく情報量を多くし、どんな人がきてもしっかり見てもらえそうなサイトにし、ターゲットの幅を広く設定することでどんどん稼いでいこう、という事をコンセプトにしています。 ですが、こういうサイトは情報量を多くすることに専念しなければならず、集客に中々力が回りづらいという事になりやすいです。

づれる

そして、情報量が多くなるほどSEO対策する時のキーワード設定がずれてしまい、対策しづらいという事もあります。 コンテンツ量が多いという事はSEO対策する上で有利ではありますが、想像以上に時間がかかるため、効果が出るまえに諦めてしまいやすいです。 情報量が多いだけでなく、コンテンツの内容の質が良く、はてなぶっくまーくやfacebookなどでも紹介されたりするサイトであれば、自然とPVも上がり集客できるように なりますが、情報量が多い」「情報の質が良いサイトを初心者が作れるかと言うと、ちょっと厳しいです。 それでは、どうすればいいかというと。 とりあえず、何かに特化した、1ヶ月5万円を稼いでくれる小規模アフィリエイトサイトを作ってみるべきです。

小規模サイトで稼ごう

家

1つのサイトで1ヶ月5万円を稼ぐという事は、実はそれほど難しくはありません。というより、誰でもできます。(小学生でも) まだ、稼げていないアフィリエイターの方はちょっとイメージしづらいかもしれませんが、1件2,000円くらいのアフィリエイト商品であれば、1日に1件でも 売れれば良いというイメージです。 個人のネットショップでも簡単に達成できる売り上げです。 そして月に5万円ほど稼げるサイトが完成したら、とにかくそのサイトを大きくしてサイトを育てようとするのではなく、同じレベルのサイトを別にもう一つ作る事を 考えてみましょう。 1ヶ月で数十万円稼ぐ大規模サイトを作れるのは「それなりの知識がある」もしくはアフィリエイトに慣れている人にしかできないことです。 ですが、1ヶ月5万円稼いでくれるサイトを10個でも20個でも制作することは、初心者でもできることです。 趣味でなく、これから「アフィリエイトで稼いでみるか」という方は、まずは1ヶ月5万円稼いでくれるサイトを制作してみてはどうでしょうか?

薄い

ちょっと注意がありますが、私が言っているのは「薄っぺらいサイトを量産しよう!」という事ではありません。 昔はぺらサイトを量産してアフィリエイトで稼ぐという手法もありましたが、今では通用しづらいです。 1ヶ月5万円稼いでくれる小規模サイトとは、ページ数で言うと大体30~50ページほどです。 もちろん内容も何かに特化していて、情報もある程度しっかりしているサイトです。 はじめから大規模サイトを作るのは中々難しいと思うので、まずは小規模サイトを量産して稼いでみませんか? あ!それと、肝心の「どういう内容にすればいいのか」や手法などはこれから徐々に記事にしてきたいと思いますので、お楽しみに(^^♪ いっきにまとめて書くのは、ちょっと時間がなくて(^^;)

アフィリエイト初心者は単価の高い商品を狙え!
アフィリエイト初心者は単価の高い商品を狙え!
トップアフィリエイターだけが稼げて、初心者アフィリエイターが中々稼げないのは、なぜだと思いますか? 「寝ながら○万円」...
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング