簡単すぎる!WordPressで独自ドメインを移行する方法【エックスサーバー編】

s2
ビジネスマン

初期ドメインでワードプレスのサイト制作後に独自メインに移行する方法です。(エックスサーバー編) ネットで調べてもサイト制作後に独自ドメインに移行する方法って意外と載ってないんですよね(^^;) 載ってても意外と詳しく書いてなかったり、わかりづらかったりでかなり奮闘してしまったわけです。 本当は簡単なのに。 これからエックスサーバーでワードプレスをはじめる人も多いと思うので、絶対につまずかない、初心者でもできる独自ドメイン移行方法を紹介していきたいと思います(専門用語はつかいません)。 ちなみにエックスサーバーでの方法ですが、どのサーバーでも基本的には同じです。(サーバーによってはもっと簡単な所もあります)

目次
FTPでファイルをダウンロードしよう
WordPressのファイルをアップロードしよう
WordPressに独自ドメインの設定をしよう
.htaccessを書き換えよう!

説明に移る前に、今回私が行ったドメイン変更の状態を書いておきます。

      
  • エックスサーバーからエックスサーバーへのサーバー内でのドメイン変更
  • ワードプレスでサイト制作後に独自ドメインへ変更
  • データーベース変更なし(すべて引き継ぎ)
  • ドメインのみ変更

独自ドメインをすでに取得済みで、エックスサーバーに独自ドメイン登録している前提で説明します。

FTPでファイルをダウンロードしよう

ワードプレス

FTPソフトでWordPressのファイルをすべてダウンロードしましょう。 ※ワードプレスのファイルは「サーバーid.xsrv.jp」フォルダ内の「public_html」フォルダ内にあります。

※画像ではffftpを使用しています。
※FFFTPのダウンロード方法・使い方については長くなるので、省略させて頂きます。詳しくはグーグルで検索してみて下さい

新しければ上書き

全部一括でダウンロードしようとしても、一部のファイルがダウンロードできない場合があります。 そういった場合、「新しければ上書き」を選択し再度ダウンロードし直すと便利です。

※ダウンロードに失敗しても「新しければ上書き」で再度ダウンロードすれば、途中からダウンロードできますので失敗しても気にせずダウンロードしましょう。
wp-admin,wp-content,wp-includesなどのフォルダにはとても多くのファイルが入っているので、一括でダウンロードしようとしても途中で中断される事が 多くなると思います。
そういった時はフォルダ内のファイルごとにダウンロードするとスムーズにいきます。

WordPressのファイルをアップロードしよう

ftp

WordPressのファイルが全部ダウンロードできたら、次は独自ドメインの「public_html」内へダウンロードしたWordPressのファイルを全部アップロードしましょう。

※「.htaccess」以外のファイルをアップロードしましょう
※アップするファイルの位置(構成)は、初期ドメインのWordPressの構成と同じにして下さい。
※独自ドメインの「public_html」内に「index.html」「index.htm」があれば削除して下さい。「index.php」は絶対に削除しないで下さい。

WordPressに独自ドメインの設定をしよう

アップロード完了後、移行先の独自ドメインへアクセスしてみましょう。 おそらくhtmlのみの表示なっていると思います。 でも大丈夫です。 WordPressに独自ドメインの設定をすればしっかりと表示されます。(私はここで、なんでCSSが反映されないの?と思って6時間くらい悩んでました(T_T))

ドメイン

初期ドメインのWordPressにログインし、左サイドメニュー「設定」から「一般」を選択しましょう。 WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)を独自ドメインのURLに変更しましょう。 「変更を保存」をクリック。 クリック後、初期ドメインのワードプレスにアクセスできなくなります。 独自ドメインのWordPressログイン画面へ移動しましょう。 WordPressログイン後、問題がなければ独自ドメインへ移行完了です!!

.htaccessを書き換えよう!

トップページは表示されるけど、記事ページを見るとエラーがでて見れないよ。 と言う時は「.htaccess」を書き換えてみましょう。 ※ファイルアップの際に「.htaccess」以外をアップしたと思いますので多分必要ないと思いますが、一応書いておきますね。 .htaccessのファイルを開き初期ドメインURLの部分を新ドメインのURLに書き換えて下さい。 ※ファイルを書き換えるときは、terapad(無料)がオススメです。

suPHP_ConfigPath /home/登録したID/初期ドメインURL/xserver_php/ AddHandler x-httpd-php5.3 .php .phps # BEGIN WordPress RewriteEngine On RewriteBase / RewriteRule ^index\.php$ – [L] RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d RewriteRule . /index.php [L] # END WordPress

以上です!! あとは初期ドメインのURLにアクセスした時に新規ドメインのURLへ移動できるようにリダイレクトの 設定をすれば完了です。 初期ドメインの方の「.htaccess」を開き下記の一行を追加して下さい。

Redirect Permanent / http://独自ドメイン

※「独自ドメイン」の部分は入れ換えて下さい。

これで完了です!! 無事に独自ドメインへ移行できたでしょうか?? .htaccessについては他にも色々設定方法がありますので、時間がある時にでも書いてみたいと思います。 あと、コードを自動生成してくれるサイトもあるので、そちらも参考にしてみて下さい(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング